• 01 Apr
    • NHKラジオ第1放送・ NHKジャーナル。

      2年半ほど前に、NHKラジオ第1の「NHKジャーナル 」というニュース番組で、打ち水についてのインタビュー出演しましたが、一昨日、その時にインタビューしてくれた、NHKディレクターの方から、今月からの値上げのことや消費税アップ後に影響など、またお話してほしいと、連絡をいただきました。 http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/day-20120822.html http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/day-20120823.html http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/day-20120825.html http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/day-20120826.html http://www.nhk.or.jp/r1/journal/ 商店街の他のお店の声も聴きたいということで、何店舗か声をかけ、そのディレクターの方に、僕の店に来てもらい、本日の午後2時30分に来ていただきました。 OAは、今日ということで、収録して、すぐ編集されるとのこと、僕としては、いつものことですが、自分のことより、他の方を優先したいので、もしそれで、うまく録れなければ、僕がお話しすると言うことにしてもらい、最初に、北町逸ピンの店、北一商店街の理事長のお店である大黒屋さんにご案内。 その後に、北町逸ピンのもう1店舗、きたまち商店街のローヤル洋菓子店さんでも収録させていただきました。 大黒屋さんやローヤル洋菓子店さんのご主人たちの熱いトークで、番組のニュースとして、僕が登場しないでも、十分な内容になったので、一安心。 蝮さんのラジオ番組でも、自分のお店の後に、東京商人会の仲間のたくさんのお店を紹介しましたが、ご縁のある番組関係者の方から、放送後も、頼りにされるのは、有難いことです。 現在、先ほど収録された音を、編集中だと思いますが、何より、今日の午後10時から11時5分OAのNHKラジオ第1の「NHKジャーナル 」にぜひ、ラジオを聴ける環境にある皆様、ご注目下さい。 (追記) そして、番組をお聴きしました。 今回取り上げてくれた内容は、番組のトップニュース扱いで、放送開始間もなく、お2人が登場。 「ローヤル洋菓子店のご主人」 ・バターが、2割から3割、クッキーに使うナッツは2年で倍上がり、価格を2割上げても利益は少ない。 長く商売をしていて、初めて、ここ2、3年の落ち込みが大きい。 「大黒屋のご主人」 ・タコ・キャベツなど原料価格が上がり、利益が出てこない。 我々の商売は、値上げを転嫁するのは、商売の存続に関わる、お客様の立場を理解しないといけない。」 「リポートされたNHKディレクター」 ・ローヤル洋菓子店のご主人の話されていましたが、大型スーパーが夕方で終われば…、棲み分けをする努力が必要なのではないか。」 僕は、収録すべてに立ち会いましたので、お2人のお言葉をすべて聞いていて、商人として、とても勉強になる言葉をたくさん聞かせていただきました。 番組では、その言葉のごくごく一部でしたが、今の世の中の状況を、ありのままに伝えて下さりました。 放送には時間の関係で放映されませんでしたが、それぞれの商人としての努力の様は、心から尊敬できるものだったと、最後に付け加えたいと思います。

      3
      テーマ:
    • 練馬こぶしマラソン episode2.

      ここのところ、平日に入っても、年度末だからか、昼夜通して、店の忙しさが落ち着かず、オーバーワークが続いています。 今日から、4月、長女は社会人、次女が大学生、大きな節目の日、それぞれに、新しい環境で、ベストを尽くし、活躍してほしいと思います。 なお、こぶしマラソンの翌日、店には、コースで応援してくれて、声をかけ合ったお客様が、店に来てくれました。 義母のお友達のお客様は、旦那さんが何年も前に亡くなり、未亡人で1人暮らしで、いつも寂しそうにしていましたが、「僕がにこにこして、走ってきて、声をかけてくれたのが、うれしかった」と、とても喜んで下さり、あまおうのいちごのプレゼントをくれました。 そのお客様の久しぶりに、心からの笑顔を見た気がします。 また、義母は、自宅近くの沿道で、応援してくれたそうで、僕に気が付いて、カメラで写真を撮ろうと、身構えた時に、そこに義母がいることを知らなかったので、僕は、あっという間に走って行ってしまったので、足も悪いのに、遠いゴール地点のトラックにまで歩いて、写真を撮ろうとしたそうですが、結局会えずじまい。 自宅に戻ったら、洗濯を干していた義母に声をかけられました。 コース上以外でも、大会前日に来てくれて、僕のナンバーを聞いて、応援すると言ってくれていたお客様は、僕がぎりぎりスタート5分前に、自分のブロックに並ぶかなり前から、僕を探していて、見つからないから、係員の方に、僕のナンバーを言い、今いる位置を聞いたそう、それでも会えず、そんなに応援してくれるお客様がいてくれて、有難い限りです。 他にも、沿道で、声をかけ合えたお客様から、「もう若くないんだから、程々に走るんだよ」と、わざわざ店に顔を出して、言いに来てくれたり、僕がこぶしマラソンを走った反響は、とても多いものでした。 走っている間、会えたお客様も多いのですが、会えなかったお客様も何人もいらっしゃるので、来年の大会も、頑張って、ナンバーカードを手にし、そんなお客様と声をかけ合いたいと思ったりしました。

      テーマ:

プロフィール

まるとし店主

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
いつもありがとうございます。東京都練馬区で「とんかつまるとし」を営んでおります、まるとし店主です。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
170199 位
総合月間
144298 位
グルメ
1679 位
ジョギング・マラソン
768 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。