亀女Kemeko充電中

香港島に上陸した亀っこKemekoがマイペースに、のんびりぃぃと独り言を更新します。

たっぷりぷりと充電したら、また海に戻る予定の亀っこです。それまで皆様、雨風呂じゃなくってアメブロビギナーのKemekoをよろしくぅぅ~!

亀っこKemeko充電中

2015年も
よろしくお願いします!!
ピグゲームはぼちぼち、ブログも
ゆっくり更新しています。


お立ち寄りありがとうございますカメハート

ペタしてね

テーマ:
 
初めてBasque languageの映画がlos Premios Goya(ゴヤ賞)
にノミネートされました。それが、Loreakでした。
数年前に観ました。Basque languageでは
お花、花々という意味。
 
今まで観た映画の中でも、印象に残る映画のひとつです。
大事件が起きたり、CGIを駆使した映画ではありません。
セリフ自体も多くないからこそ、
セリフが無い行間を読みたくなります。
 
全体的が、詩的であり、過度な演出もないのに、ちょっと
心理的に不安定にもさせサスペンスフルでもあります。
(決して怖いサイコサスペンス映画ではありません。
ただ謎があるので、ネタバレはしないように書きます)
 
数年経った今でもこの映画のいくつかのシーンがふと、
自分の脳裏に蘇ります。
 
 
普段、仕事や生活の営みをしていくうえで、
人間は、どんな国や社会で生きていても、
心の奥に押し込めてある感情は
ありますよね・・・・
 
それは人間関係に波乱が起きないような配慮でも
あります。だって、毎日好き勝手に、正直に
自分が考えていることを職場や友人、家族に向かって
しゃべってしまっては・・・
穏やかには過ごせないと思います。
 
それが出来ないのであれば、誰もやってこない無人島で生きていくか、
離れた森林の奥深くで自給自足、一人暮らしするほうが
その人にとっても、周りにとっても幸せかも・・・・
 
さて、Aneという格別美しい(失礼!)わけではない
閉経前だと医師に言われた女性が主人公です。
通勤するときの服装も地味で(よく言えばシック)
格別、おしゃれを気にしている風でもありません。
 
ある日から始まる、花束の贈り物。
その花束が巻き起こす、人間の感情を描く映画です。
 
 
 
 
■SPOILER ALERT■ネタバレ注意■
 
 
体調不良で閉経前の主人公の彼女は
花束をもらい、うきうきした気分になります。
 
長年、同居している男性との間には昔のような
どきどきする気持ちが無くなっているからこそ
美しい花束が無味乾燥な生活に、
彩りを添えてくれます。
 
 
花束の贈り主とは誰なのか?
 
この花束が発端に、Aneはある行動にでます。
 
そして、ある家庭の
嫁と義理の母との諍いへとも
発展していきます。
(嫁姑問題を体験したかたは、
嫌なことを想い出しちゃうかも・・)
 
全体的に漂うサスペンス映画的の流れと
光を抑えて、殺伐とした乾燥した空気が漂う撮影方法。
Javier Agirre Erausoのカメラワークが良かったです。
 
そして、それぞれの場面で、登場する
色とりどりの花が、やけに生々しくもあり、美しくもあります。
 
映画は人それぞれ観るほうの健康状態やストレス度合いで、
感想もまちまちではないでしょうか?
 
気持ちがふさいでいるときに観ると
深い穴へさらに落ちていくかもしれませんね。
 
私は、何かひとつの出来事がきっかけで、
人生というのは想像もできない方向へ
進んでいってしまうこともあるのだと思いました。
 
高級な薔薇や蘭でなくとも、
お庭に咲いたチューリップ。
河川敷に揺れるすすき
(街中ではすすきは、めったに見られなくて、
花屋さんで売られているのを買う時代・・・涙)
お花屋さんで買った一本のガーベラ。
もしくは通勤時に通る桜やポプラの並木道。
 
植物が人にもたらす気持ちは千差万別です。
 
杉花粉症のかたは、杉に対しては
ある種の憎しみを感じるだろうし・・・
 
知人は杉の花粉が飛んでいる時期、
サッカー関係の仕事のため、毎週観戦しなくては
ならず、全ての杉を伐採したいと激白していました。
 
生活の中で、植物(花だけに限らず)というのは
幸せを運んできてくれたり、
哀しみを癒す助けにもなるのですが、
それがかえって、どろどろした感情を
引き起こす原因にもなりうる・・
 
というのが皮肉でもあり、
驚きでもあり、そういう負の感情とも向き合うことが、
生きていくことなのだろうなと思いました。
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。