SEO対策壱,トンケン経営研究所【高品質・中長期】価格に見合う価値を提供

東京都のSEO会社、トンケン経営研究所 SEO事業部の「1代目SEO情報ブログ」。Tonken SEO情報ブログ壱


テーマ:
いつの間にかGoogleページランク更新していたようだ。
今、気付いた。
この1代目SEO対策ブログがページランク4、2代目SEO対策ブログが3、メインSEO対策ホームページ群はオール3。
サテライトサイト群でも3、4クラスが増えてきた。

正直、今トンちゃんは疲れている。
今日も仕事をやっているのだ。
このSEO 事業に正月も何もあったものじゃない^^;。
正月をゆったり過ごせるSEO 業者が少しうらやましい。
トンちゃんは、SEO対策 業者としてはルーキーなので頑張るしかない。
疲れて、少し嫌になっていたんだが、Googleページランクの更新情報を見て、ちょっと元気が湧いてきた。
ただし、ちょっとだけだが^^;。

GoogleのSEO対策 において、ページランクはあまり重要では無いと殆どのSEO 対策人やSEO 対策業者は言っているようだが、私の見解は逆である。
Googleで順位を押し上げる要因としてページランクは結構重要である。

今年の6月前後くらいからだと思うが、そんな感覚を持つようになった。
それまでは、Googleページランクはあまり意味無いなぁと思っていたし、実際のGoogleページランクは不要と発言してきたのだが、トンちゃんの場合は6月前後からページランクに対する見方が少し変わってきた。
最近、また結構Googleでページランクは評価されているんじゃないかなぁと、毎日SEO対策 をやるなかで感じていたからだ。

一般のSEO 対策人は、「そんな事は無い。Googleにおいてページランクの重要度は低い」とおっしゃるだろうが、トンちゃんはそうは思っていない。
少なくとも最近は、結構Googleで上位表示とページランクが連動しているなぁと感じている。
だからと言って、Googleページランク対策をトンちゃんがやるかといえばやらない。
わざわざ時間をとるほど重要だとは思っていない。
GoogleのSEO 対策において時間を割かねばならないもっと重要な要因は他にある。

何らページランク対策をするつもりは無いが、自サイト網のページランクが上がれば「おお!ラッキー^^v」とは思う。
それだけGoogleで上位表示されやすくなるのは事実だからだ。

私は、SEO ビジネスに携わって、はじめてGoogleという企業の凄さが分かった。
私はGoogleという企業に尊敬の念に近い感情を抱いている。
その偉大なGoogleという企業からページランクという形で高い評価を頂けると、素直に嬉しい。


加齢臭加齢臭対策加齢臭石鹸加齢臭シャンプー加齢臭サプリメント



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

数日前に、Google PageRank の更新があったようだ。

IE8にインストールしたGoogleのツールバーにGoogle PageRank が表示されるのでそれで気が付いた。

Googleツールバーに表示されるGoogle PageRankのキャプチャ画像を載せておく。


トンちゃんブログ‐「問題解決」と「Yahoo中心のSEO対策」-Google PageRank Googleツールバー キャプチャ画像


赤線で囲った緑のメーターがGooglePageRank である。

GoogleツールバーをインストールしてGoogle PageRank を表示する設定にしておけば、全WebページのグーグルPageRankを知る事が出来る。

ちなみにGoogle検索エンジンにインデックスされていないWebページは評価のしようが無いので、Google PageRank は0ということになる。

Googleツールバーに表示されるGoogle ページランクは「今」のPageRankでは無く、更新時点でのGoogle PageRank であるので注意して頂きたい。


Google Pagerank 更新後の発リンク ・被リンクの増減により、PageRankは変動するのであくまで目安としてGoogleツールバーを使うと良い。


今回のGoogle PageRank更新でトンちゃんブログはついに弟子を抜いてGoogle PageRankが3になった。

弟子のGoogle PageRankは3から2へと降格。

Google PageRankの降格の理由は簡単だ。

弟子のページからトンちゃんブログにGoogle PageRankを流したからだ。

弟子のページで留保していたGoogle PageRankを発リンクを使ってトンちゃんブログや別の弟子のブログやサイトに流した結果、Googleページランクが1つ減ったのだ。


Google検索エンジンに重視してもらいたいページに意図的にGoogle PageRankを流す為には発リンク をコントロールする必要がある。

ブログであれば基本的にブログトップページにGoogle PageRankを流したい所だ。

なぜかと言うと、Google検索エンジンのクローラーは、Google PageRankの高いページから巡回するからだ。


トンちゃんブログ‐「問題解決」と「Yahoo中心のSEO対策」-Google PageRankの高いページからクローラーは巡回


GoogleのMatt Cutts 氏のプレゼン資料よりキャプチャした画像を上に掲載した。

サムネイルをクリックすると拡大する。

GoogleのMatt Cutts氏が直々にそう言ってるのだから、間違いないだろう。

Googleクローラーは高PageRankから低PageRankのページへと順に巡回して行くのだ。

なので、発リンクをコントロールしてブログのトップページに被リンクを集めれば当然トップページのPageRankは高くなるし、Googleクローラーからも優先的に巡回してもらえる。


トンちゃんブログ‐「問題解決」と「Yahoo中心のSEO対策」-Google PageRankの説明図


上に掲載した画像もGoogleのMatt Cutts氏のプレゼン資料からキャプチャした。

貴方のページのPageRankを仮に100とした場合、貴方のページからの発リンクが2本なら、それぞれの発リンク先のページにPageRankは50ずつ流れる。

自分のページのページランクが9で発リンクが3本なら発リンク先のページに3ずつPageRankが流れて行く。


いずれにせよ、GoogleツールバーをインストールしてPageRankをいつでも確認出来る状態にしておいて損する事はあまり無いだろう。

実際、発リンクをコントロールする事でトップページのGoogle PageRankは変えられるので試してみてはどうだろうか?

Google検索のクローラーによるクロール頻度も上がるだろうから、新規投稿ページのインデックス 対策にもなる。


以上、濃いSEO対策 でした^^/~


Google PageRankを可視化するGoogleツールバーのインストールはこちらから出来ます。

Googleツールバー6をインストール Google公式ページ


>>トンちゃんトップ >>ブログ記事一覧

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日だろうか、Google PageRankが更新されたようだ。

なんだかいつもよりGoogle PageRank のメーターが太かったのでひょっとして更新では?と思い調べたらやはりそうだった。

ここ一年は、およそ2カ月に一度更新しているようだ。

Google PageRank は2カ月に一度更新されると覚えておけば間違いなさそうである。


まず、トンちゃんだがGoogle PageRank 1からGoogle PageRank 2へと躍進!

トンちゃんの弟子コトンはGoogle PageRank 0からGoogle PageRank 3へとちょっと躍進!

コトンは、まあまあじゃな。弟子としては頑張ったほうだ・・・。

このパカめ、師匠を抜きよってっ!


個人的にはGoogle PageRank を軽視しているので、上がろうが下がろうが一喜一憂はしない。

Google PageRank 0であろうとも上位表示は可能である。1位表示も可能。

むしろGoogle PageRank 0で1位表示されたほうが拍がつく。

「おお!Google PageRank 0で頂点かよっ」って。

なのでGoogle PageRank が上がってしまった事はとても残念なことだ。

Google PageRankが高いんだから上位表示は当たり前だよね~♪って言われてしまう。


ただ、残念とは言ってもGoogle PageRankの上昇で第三者から見たページやサイトへの信頼度は確実に上がるのでその点は良い事だ。

上位表示の為にGoogle PageRankを高めようとする行為を巷で見かけるがこちらはどうかな?と思う。

上位表示させるためだけならGoogle PageRankを高めるより他に優先させるべき施策が沢山あるから。


あくまでGoogle PageRankはそのページ、そのサイトの信頼性を高める為の手段と捉えたほうが良さそう。

前にも話したが、Google PageRankは一般人でも知っている。

そのGooglePageRankは「Google PageRank Checker 」などのPageRank 表示ツールをサイトやブログに埋め込めば一般人に「見える」数字となる。

人は「見える部分」からとても強い影響を受けてしまうので、高いGooglePageRankを目にしたら低いGoogle PageRankを目にする時よりは良い印象を抱くのではないか。


上位表示の対策としてのGoogle PageRankアップと、信頼性向上への対策としてのGoogle PageRankアップは明確に分けたほうが上手く行くと思う。

上位表示のためのGoogle PageRankアップと、信頼性向上のためのGoogle PageRank アップの諸施策ではやり方が全く異なるなので。

トンちゃんは上位表示のためのGoogle PageRankアップ諸施策はやらないでしょうな。

費用対効果が悪いし、時間対効果も悪いから。

そんな暇があるなら上位表示への影響度の高い他の諸施策をやる。


Google PageRank は信頼性の指標ではあるが、それ以上でもそれ以下でも無い。

Google PageRank=一般人からの信頼。

今のところはそう言う見解です。


と、ここまで書いてふと思ったんだが、「Google PageRank=Google検索からの信頼」とも言えそうだ。

って事はだ、Google PageRankが高まればGoogleクローラーによるクロール頻度も高まるって事ではないのか?

上位表示に飛躍的な効果があるかどうかは疑問だが。

インデックス対策にはなりそうだね。クロール頻度が高ければ速やかにインデックスもなされそうなので。


豆知識

「GooglePageRank2」は検索エンジンから「googlepagerank2」と1単語で認識されてしまうので注意しましょう!

GooglePageRank 」と「2」を分けて認識してほしいなら、「GooglePageRank 2」のように「GooglePageRank」と「2」の間にスペースを入れましょう^^。


トンちゃん ホームへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。