SEO対策壱,トンケン経営研究所【高品質・中長期】価格に見合う価値を提供

東京都のSEO会社、トンケン経営研究所 SEO事業部の「1代目SEO情報ブログ」。Tonken SEO情報ブログ壱


テーマ:
検索語句の切れ目を見分ける方法は少なくとも二つある。
一番基本的な方法は、検索結果のキャッシュでチェックする方法。

検索エンジン最適化」という言葉でチェックしてみよう。
Yahoo・Google・Bingの各検索エンジンが「検索エンジン最適化」という言葉をいくつに区切って検索対象として認識しているかがキャッシュからうかがえる。
ちなみに、キャッシュとはcash(現金及び現金同等物)の事では無い。
SEO用語として出てくるキャッシュはCache(蓄える)の方なので勘違いなさらないように^^;。
ページ情報を蓄える(Cache)場所がキャッシュである。

早速Yahoo検索エンジンで「検索エンジン最適化」と入力し検索してみた。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-検索エンジン最適化|Yahoo検索結果の画像

赤丸がキャッシュ(Cache=蓄える)である。
過去に検索エンジンが収集したWebページの情報がここにキャッシュ(Cache=蓄える)されているわけだ。
クリックしてみよう。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-検索エンジン最適化のキャッシュの画像|Yahoo検索

検索/エンジン/最適化|Yahoo検索エンジンの場合

各ワードが、別の色でハイライト(Highlight)されているのが分かる。
Yahooの場合は、「検索エンジン最適化」を3分割して、「検索/エンジン/最適化」と認識しているのが分かる。

次はGoogle検索エンジンで「検索エンジン最適化」と入力。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-検索エンジン最適化|Google検索結果画像

赤丸がキャッシュ。
そしてキャッシュ(Cache)をクリック。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-検索エンジン最適化のキャッシュ画像|Google検索

検索/エンジン/最適/化|Google検索エンジンの場合

Googleは、「検索エンジン最適化」を「検索/エンジン/最適/化」の4つ分割してワードを認識するようだ。
こちらもYahooと同じように色を分けてハイライト(Highlight)されている。
ちなみにHighlightのhighは「強く」、lightは「照らす」という意味。
「強く(high)照らして(light)よく見えるようにする」という意味でHighlight(ハイライト)を捉えて頂ければ理解しやすいと思う。

で、最後はBing検索エンジン。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-検索エンジン最適化|Bing検索結果画像

赤丸がキャッシュのリンクである。
キャッシュ(Cache=蓄える)をクリック。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-検索エンジン最適化キャッシュ画像|Bing検索

検索エンジン/最適化|Bing検索エンジンの場合

Bingは「検索エンジン最適化」を「検索エンジン/最適化」の2つに分割して認識するようだ。
2分割とはなんと大雑把というか大味な・・・・^^;。
こういう部分にも各検索エンジンの性能差が現れている。

Yahoo・Google・Bingの各検索エンジンのクローラーとインデクサーの性能だが、Googleがダントツの1位。
続いてYahoo。
ビリがBingだ。
Bingはクローラーもインデクサーの性能も恐ろしく低い。

SEO対策人やSEO対策業者の中には、「Yahoo検索エンジンは性能が低い!」と指摘する方々がいるが、Bing検索エンジンはさらに性能が低い。
Yahooのクローラーやインデクサーと比較してもBingのクローラーやインデクサーは性能で遥かに劣る。

Google>>>>Yahoo>>>>Bing

こんな感じである。
YahooとGoogleの性能差も相当なものだが、Bingは酷すぎる^^;。
だからこそ、Bing検索エンジンにホームページやブログを作ったらトップページだけは早めに登録申請をしておく必要があるのだ。

Bing検索エンジンにホームページやブログを登録申請する為のBing公式ページ|http://www.bing.com/docs/submit.aspx?FORM=WSUT

Bing検索エンジンに自サイトを隅々までインデックスさせるには相当の「時間」が必要になる。

さて、検索語句の切れ目を見分けるもう一つの方法だが、SEO対策ツールの利用である。

Google・Yahoo 日本語分割チェッカー|SEO対策ツール

試しに、「検索エンジン最適化(=SEO)」を入力。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-日本語分割チェッカー画像|SEO対策ツール

日本語分割チェックボタンを押す。

トンちゃんSEO職人|検索エンジン対策(SEO)<SEM<Web<経営|コンサルティング-日本語分割チェッカー結果画像|SEO対策ツール

検索/エンジン/最適/化/SEO|Googleの場合
検索/エンジン/最適化/SEO  |Yahooの場合

「(=SEO)」等の記号の部分をを検索エンジンがどう分割するかをチェックする時にこの日本語分割チェッカーは便利だと思う。
Yahoo・Googleの検索エンジンが「(=SEO)」の()と=は除いて認識しているのが分かる。
「(=SEO)」の場合、検索対象となるのは()と=を除いた「SEO」のみである。

最後にYahoo検索エンジンの「キャッシュ」の公式説明ページがあるのでリンクしておく。

SEO対策における「キャッシュとは」|Yahoo検索エンジン公式ページ|http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/web/web-23.html
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。