SEO対策壱,トンケン経営研究所【高品質・中長期】価格に見合う価値を提供

東京都のSEO会社、トンケン経営研究所 SEO事業部の「1代目SEO情報ブログ」。Tonken SEO情報ブログ壱


テーマ:
日本国内でSEO対策 をやるあたって、各検索エンジンが日本国内でシェアをどれだけ握っているかを把握する事はSEO 戦略策定の上で重要だ。
というわけで、検索エンジンの日本国内シェアが分かるツールをちょっと紹介しておく。
どれくらいデータが正確かという事は脇に置いておくが、けっこう的を得たデータじゃないかなと思っている。
私のサイト群のアクセス解析のデータでも同じ傾向があるから。

サーチエンジン日本国内シェア(検索エンジン日本国内シェア)

トンちゃんSEOコンサルティング|検索エンジン対策(SEO)<SEM<経営-検索エンジン シェア(サーチエンジン シャア)画像

赤がYahoo殿。
緑がGoogle殿。
円グラフを見ると分かるが、検索エンジンの日本国内のシェアもあまり差が無くなってきたようだ。
下のトレンドを見ても、Google検索エンジンが日本国内で検索シェアを拡大しているのが分かる。
このトレンドを見る限りでは、そろそろGoogleがYahooを追い抜きそうだ。

毎月最終日の検索エンジン日本国内シェアを数値にした表が下のサムネイル。

トンちゃんSEOコンサルティング|検索エンジン対策(SEO)<SEM<経営-検索エンジン 日本国内シェア 画像

2008年はYahoo検索エンジンの日本国内シェアは平均70%くらいだったようだが、今年に入ってシェアを落とし始めているのが分かる。
今年2009年の8月あたりからYahooは体調を崩したらしい^^;。
たぶん、風邪をひいたのだ。
50%台にまで落ち込んでいるから。
先月終わりの10月31日時点での検索エンジン日本国内シェアはYahooサーチエンジンが54%、Googleサーチエンジンが43%。
もう、10%しか差が無い。

GoogleのSEO対策 も手が抜けんなと最近思っている。

ちなみにBingを見ると検索エンジン国内市場シェアは僅か2%程度。
Bingに関しては、とりあえず自サイトのトップページくらいはBing登録申請ページでURL登録しておいたほうが良いと思う。
MSNBotは性能低いから。
「Bing登録申請」で検索すると適当なページが出てくるので参考にすれば良い。

サーチエンジン日本国内シェア(検索エンジン日本国内シェア)

たまーに、検索エンジンの日本国内シェアもチェックすると良いと思う。
YahooのSEO ばかりがSEO対策 では無いので。
GoogleのSEO もしっかりやりたいところですのぅ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。