SEO対策壱,トンケン経営研究所【高品質・中長期】価格に見合う価値を提供

東京都のSEO会社、トンケン経営研究所 SEO事業部の「1代目SEO情報ブログ」。Tonken SEO情報ブログ壱


テーマ:

 WebブラウザのIE7およびIE8には「検索プロバイダー」という機能がある。
使いこなせていない人は未だに多いので「検索プロバイダー」と「アクセラレータ」について書きたい。
「検索プロバイダー」のProvideは「提供する」だとか「供給する」という意味である。
語尾に-erをつけて「提供するもの」、「供給するもの」という意味になる。
何を提供したり、供給するのか?
「検索」機能である。
「検索」機能を「供給するもの」、「検索」機能を「提供するもの」が、「検索プロバイダー」だ。

「検索プロバイダー」によって、貴方が望む検索機能をIE7やIE8のブラウザに追加出来るようになる。
例えば、料理のレシピ検索に特化したクックパッドと呼ばれるレシピサイトがあるが、そのクックパッドの検索機能をIE7やIE8に取り込む事が出来る。
いちいち、レシピを調べるためにクックパッドにアクセスせずとも、ブラウザ右上隅の検索窓から直接クックパッドのレシピ検索をする事が出来る。
最近評判の良い、Bing(ビング)の動画検索なども「検索プロバイダー」としてIE7やIE8の「検索プロバイダー」に追加出来る。
アメーバブログを検索する「アメーバサーチ」や、ヤフーオークション検索、Googleトレンド検索などネット上に存在する「検索」機能であれば皆「検索プロバイダー」としてIE7やIE8に取り込める。
いちいち、目的に応じてそれぞれの検索サイトにアクセスせずともIE7・IE8のブラウザ上で種々の「検索」を一元管理出来るのだ。

検索プロバイダー(provider)はとても便利である。
トンちゃんはIE8のベータ版が出た段階ですぐにIE8に飛び付いたが、それは「検索プロバイダー機能が強化されるのでは?」という期待があったからだ。
実際、IE8で「検索プロバイダー」機能は強化された。
IE8の目玉であるアクセラレータ機能によって^^。

アクセラレータとは英語にすればacceleraterである。
accelerateとは「速める」という意味だ。
何を速めるのか?
「検索」である。
「検索」をaccelerateする(速める)のである。
語尾に-erが付く事で、「速めるもの」という意味になるが、要は「検索」を「速めるもの(accelerater)」がIE8のアクセラレータ機能だ。

アクセラレータ機能はIE7には存在しない。
IE8特有の機能だ。
テキスト中に分からないキーワードが出てきた時に、アクセラレータ機能が力を発揮する。
テキスト中に「Bing」というキーワードが出てきて分からなかったとしよう。
その場合は、先ず「Bing」というテキストをドラッグする。
すると、アクセラレータのアイコンがすぐ近くに自動的に表示される。
表示されたアクセラレータのアイコンをクリックすると、メニューが出てくる。

トンちゃんブログ‐「経営の問題解決」と「Yahoo中心のSEO対策」-アクセラレータのアイコン画像

トンちゃんブログ‐「経営の問題解決」と「Yahoo中心のSEO対策」-アクセラレータのアイコンをクリック→メニュー表示

表示されているメニューにGoogle検索があるので「Google で検索」をクリックするとキーワード「Bing」の検索結果画面が新しいタブで表示される。
アクセラレータ機能によって、今までみたいに、分からない言葉があったら①ドラッグして②コピーして、それを③検索窓に張り付けて、④検索するという一連の面倒な作業をせずとも済むようになった。
分からないキーワードを調べるのに必要なアクション数をアクセラレータで大幅に減らせるので「情報の理解」を促進してくれるだろう。

Google以外の検索サービスで調べたい場合は、メニューの一番下にある「すべてのアクセラレータ」にマウスカーソルを合わせると、サブメニューが表示される。

トンちゃんブログ‐「経営の問題解決」と「Yahoo中心のSEO対策」-全てのアクセラレータを表示 画像

自分で前もって追加しておいた「検索プロバイダー」の一覧がこのサブメニューに表示される。
目的に応じた「検索プロバイダー」をクリックすると、検索結果画面が新しいタブで表示される。

■「検索プロバイダー」に新しい「検索サービス」を追加する方法

評判の良いBingの動画検索を追加する場合だが、先ずBing動画検索のトップページを表示する。
Bing(ビング)動画検索⇒http://www.bing.com/?scope=video
トップページで画面のどこでも良いので右クリックを押しメニューから「ソースの表示」を選択し、HTMLソースを表示する。
ソースの上のほうに「charset」という文字があるので探す。
<meta content="text/html; charset=utf-8" http-equiv="content-type" />というのがそれだ。
charsetというのは、character setを短縮してくつけた単語だと思われる。
characterには、「文字」だとか「符号」という意味がある。
setには、「定める」という意味があるので、character setで「文字を定める」だとか、「符号を定める」という意味になる。
charsetで「文字コード」を定めるのだが、文字コードにはいくつかの種類がある。
「UTF-8」「shift_jis」「iso-2022-jp」「EUC-jp」等だ。

ホームページによって、この文字コードが違うのでこれを必ず確認する必要がある。
Bing動画検索の場合だと、「utf-8」という文字コードを使っていることが分かる。
たぶん、インターネット初心者の方には今言っている意味が全く分からないだろうが、気にしなくて良い。
なんども「検索プロバイダー」に色々な検索サービスを追加しているうちに、自然に分かってくる。
分からないなら、この部分は読み流せば良い。
この部分は、検索プロバイダーに何度も登録作業を行った後で読むと「そういう事か!」と理解出来る部分なので。

次に、Bing(ビング)動画検索の検索窓に大文字でキーワード「TEST」と入力し、検索ボタンを押す。
検索結果画面のURLをコピーする。
Microsoftの「検索プロバイダを作成する‐アドオンギャラリー」を表示する。
公式ページ Microsoft 検索プロバイダを作成する‐アドオンギャラリー ⇒http://www.ieaddons.com/jp/createsearch.aspx
このページは、「お気に入り」なり「ブックマーク」に登録しておく事をお勧めする。
自分でこのページを探すのは難しいので。
分かり辛い所にさりげなく存在しているページなので^^;。

トンちゃんブログ‐「経営の問題解決」と「Yahoo中心のSEO対策」-検索プロバイダを作成する‐アドオンギャラリー

「検索プロバイダを作成する‐アドオンギャラリー」ページで
先ず、先程のキーワード「TEST」の検索結果画面のURLをペーストする。
次に、Nameを入力。ここは、そのまま「Bing動画検索」でも良いし、貴方流で識別し易い名前をつければ良い。
最後に、「文字を符号化する」欄の逆三角ボタンを押すとプルダウンメニューが表示されるので、先程調べた「文字コード」の「utf-8」を選択すれば良い。
このBing動画検索の文字コードに例えば、「Shift_jis」等を選択してしまうと、検索結果が文字化けしてしまうので注意して頂きたい。

文字コードはヤフーオークションなら「euc-jp」、IT用語辞典なら「Shift_jis」となり、それぞれ文字コードが違うのがそれぞれのホームページのHTMLソースを見ると分かる。
ヤフーオークションサイトの文字コードは「euc-jp」なのだが、これを検索プロバイダ作成ページの「文字を符号化する」欄で「utf-8」と選択してしまうと、検索結果が全て文字化けしてしまう。
間違った文字コードを選ばないようにしなければならない。

最後に、「検索プロバイダを作成する‐アドオンギャラリー」ページの「検索プロバイダーのインストール」ボタンを押すと完了である。

文字にすると分かり辛いが、実際に「検索プロバイダを作成する」ページであれこれ試してみれば簡単な事が分かるだろう。
分からなくなったら、トンちゃんのこのページに戻ってやり方を確認すれば良いのである。

全て終えたら、IE7なりIE8のブラウザの右上隅にある検索バーに新たな「検索プロバイダ」が追加されているか確認すると良い。
今回の例でいえば、「Bing動画検索」が「検索プロバイダ」一覧に表示されていればOKである。

検索プロバイダとアクセラレータを駆使すれば、情報を理解する事が以前にも増して容易になる事が実感出来るはずである。
テキスト中に出てきた「分からい言葉」を飛ばしてはならない。
最悪の勉強法は、テキスト中に出てきた「分からない言葉」を飛ばして先に進んでしまう事である。
「愚かで実力の無い教師」は、これを奨励している。
文脈からは意味を把握しろ等と言っているようだ^^;。
だから生徒は出来なくなるのである。飛ばすから。
私も現実世界で人に教える身だが、私は「愚かで実力の無い教師」達とは逆の教え方をしている^^。
「飛ばさない」という事だ。
「飛ばす」から挫折するのである。

話が反れたが、検索プロバイダとアクセラレータ機能はオススメする。
使わないと、損だと断言できる^^v。
検索プロバイダとアクセラレータは現代の情報強者にとって必須の道具だと言えるだろう。

Firefoxにも似た機能があるが、機会があれば紹介したい。
今回、検索プロバイダーを「検索プロバイダ」と表記したり、「検索プロバイダー」と表記したりで混ぜてみた。
検索ユーザーの中には、「検索プロバイダ」で検索してくる方がいる一方で、「検索プロバイダー」で検索してくる方もいるからである。
誤入力の検索ユーザーも集客していくわけだ^^v。
集客対策と言ったところか。
この誤入力検索ユーザーの集客はSEM(Search Engine Marketing)が扱うべき部分であって、SEO (Search Enginge Optimization)で扱う部分では無いので軽く流してしまうが。

IE7を使っている方はアクセラレータ機能が使えないので、IE8にされたほうが良いと思う。
情報収集や情報理解が大幅にaccelerate(加速する)するのが、「使う」と分かるだろう。
accelerate(加速する)して得する事はあっても、損する事は無いのでは?


IE6を使っている方は、迷うまでも無くIE8である。

頭の中でメリットとデメリットを「あーだ、こーだ」と考えているうちに、IE8のインストールは終わってしまうだろう^^;。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。