SEO対策壱,トンケン経営研究所【高品質・中長期】価格に見合う価値を提供

東京都のSEO会社、トンケン経営研究所 SEO事業部の「1代目SEO情報ブログ」。Tonken SEO情報ブログ壱


テーマ:

いろいろとSEO対策に関してトライ&エラーを繰り返している最中に見つけたブログを先程ちょっと読んだ。

SEO対策 の業者さんのブログのようだった。

で、さっそく競合分析を始めたトンちゃん。


トンちゃんとはほとんど真逆の考え方の持ち主なので、共感する部分は何も無いのだが、某ビッグキーワードでけっこう上位に表示されていたので被リンクやHTMLソース等を調べていた。

そこそこ力のあるSEO対策 の業者さんだというのは分かったが、Yahoo検索エンジン(YST)に対して間違った理解をしているのがブログを読んで分かった。


トップページからの相互リンクは危険という内容の記事だった。

これに関してのトンちゃんの見解は、同じである。

確かに、トップページからの相互リンクは危険である。

但し、「ある条件が揃った時のみ危険」」というのがトンちゃんの見解。


「なぜ、トップページ同士の相互リンクが危険なのか?」という「なぜ?」に対する答えは、このSEO対策 業者さんとトンちゃんは真逆である。

結果である「トップページ同士の相互リンクは危険」という部分の見解は同じだが、その見解に至る「過程」の理解は全く逆だ。

おそらく、このSEO対策 業者さんでは、Yahoo検索エンジン(YST)でビッグキーワードで1位表示するのは無理だろうなと思った。

Yahoo検索エンジン(YST)での1位表示をさせるにおいて、ものすごく重要な要素に関して事実とは逆の解釈をしているからだ。


競合をリンクポピュラリティー(被リンクの質と量)で押し切る事も可能だろうが、相手も同程度のリンクポピュラリティー(被リンクの質と量)ならこのSEO対策 業者さんはかなりの確率で相手に負けるだろう。

なぜかって?それは、Yahoo検索エンジン(YST)の事実とは逆の解釈をしているから。

もし相手がこの部分に関して正確にYSTのアルゴリズムを理解していた場合、このSEO対策 業者さんは確実に負けるだろう。


ただ、このSEO対策 業者さんはわざと、デマ情報をながしているのかもしれない。

競合がその情報を信じてその通りにYahoo SEO対策Google SEO対策 を施せばビッグキーワードで1位表示はほぼ不可能になるだろうから。

「ほぼ」と書いたのはリンクポピュラリティー(被リンクの質と量)で押し切れてしまう事もあると思うからだ。


SEO対策 者間の情報 戦を意識してあえて事実と違う情報を書いているのかもしれないが、仮に「誤り情報」を「事実に基づく情報」と理解しているのなら、Yahoo検索エンジン(YST)で今後1位表示させるのに苦労するだろうなとは思った。

まぁ、この手のSEO対策 業者さんはリンクポピュラリティー(被リンクの質と量)で押し切るだろうからそれで良いのかもしれんが^^;。


とにかく、ネット上にはSEO対策 に関する偽り情報はメチャクチャ多いと感じている。

事実に反する嘘情報の量ときたら、それはそれはものすごい量ですよ。

あまりネットでも書籍の情報でも鵜呑みにせず、自分で事実かどうかの検証をする癖を付ける事が大事だと思いました。

皆さんもトンちゃんの偽り情報(笑)には気をつけましょう!^^v

どこに誤情報が含まれているか分かりませんよ^^。

とにかくSEO対策情報 戦ですから。


ちなみに、Google検索で「Yahoo SEO対策 」と検索すると、8位でトンちゃんが出てきます。

25位くらいまで落ちてまた戻ってきました。

出戻りのトンです。

これも嘘かもしれませんので、事実かどうか確認しましょう^^。

SEO対策 は情報戦です。

人の情報を鵜呑みにしない事が大切。


トンちゃんはSEO対策者の情報は全く信じていません。

自分で検証して事実だと確認出来るまでは信じません。


>>トンちゃんトップ

>>ブログ記事一覧

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。