SEO対策壱,トンケン経営研究所【高品質・中長期】価格に見合う価値を提供

東京都のSEO会社、トンケン経営研究所 SEO事業部の「1代目SEO情報ブログ」。Tonken SEO情報ブログ壱


テーマ:

以前、「YahooSEO対策 」で上位表示されるのに、「Yahoo SEO対策 」で上位表示されないと悩んでいる方がいらっしゃったのでトンちゃんのSEO見解を書きます。

「YahooSEO対策」でサイト全体を固めてもですね、「Yahoo SEO対策」で上位表示されるわけが無いのですよ。

どんなに頑張っても無駄です。頑張り損。


Yahoo SEO対策 」と「YahooSEO対策 」って違うんですよ。

何?「同じじゃないか」って?

違いますよ。左はスペースが入ってます。「Yahoo」と「SEO対策」の間に。

右はスペース無いですね。「Yahoo 」と「SEO対策」の間に。


人間はこう言うのを識別するのが得意で「YahooSEO対策」だろうと「Yahoo SEO対策 」だろうと、「Yahoo」「SEO」「対策」と3語に区別して認識するわけです。

でもね、検索エンジンはそうはいきません。ロボットですから。

人間とは違うわけです。


「YahooSEO対策」の場合、Yahoo検索エンジンなら「yahooseo」「対策」の2語で認識するんですよ。

Google検索エンジンの場合も同じで「yahooseo」「対策」の2語で認識します。


じゃぁ、スペースの入った「Yahoo SEO対策」の場合ですが、Yahoo検索エンジンからは「yahoo」「ヤフー」「seo」「対策」の4語で認識されます。

面白いのは、「Yahoo 」で入力したのに「ヤフー」「yahoo」で2語と認識する事ですね。

Yahoo検索エンジンのほうがGoogle検索エンジンより日本語の理解が進んでいると言われますが、「Yahoo」を「ヤフー」と人間のように理解認識出来る所にそれが現れているかと思います。

ちなみにGoogle検索エンジンは「yahoo」「seo」「対策」の3語で認識します。

Yahoo検索エンジンは4語ですね。


ちなみに「Yahoo!」と「Yahoo」も別キーワードです。

ヤフー検索では「Yahoo!」は「yahoo!」。「Yahoo」は「yahoo」です。

グーグルでは、「Yahoo!」は「yahoo」。「Yahoo」も「yahoo」です。

こう言う事をチェックしながら施すのがSEO対策です。

職人技・職人芸 の世界ですよ。

緻密な作業が必要になってきます。

「Yahoo!」で検索しても、引っかかるのは「Yahoo!」です。

「Yahoo」は引っかかりませんよ。

逆もまた然り。

「Yahoo」で検索しても、「Yahoo!」は引っかかりません。

別キーワードですから。別の単語なんです。

それぞれ、「Yahoo」で1単語、「Yahoo!」で1単語です。

別物ですね。人間の目には同じに見えますが。


ここまで説明すれば、先程の「YahooSEO対策」で上位表示されるのになんで「Yahoo SEO対策 」で上位表示されないか分かるかと思います。

「YahooSEO」と「Yahoo SEO」は全く別のキーワードって事ですね。

「YahooSEO」と言うのはどこまで言っても「Yahooseo」で1語なんですよ。

あくまで1つのキーワード。

だから、いくらYahoo検索で「Yahoo SEO」と検索をかけても出てこないのです。

違う単語だから。

「Yahoo SEO」で出てくるのは、あくまで「Yahoo SEO」で記述されたページだけです。

「YahooSEO」は当然無視されます。単語が違うから。


いくら、「SEO」と大文字で書いても駄目なんですよ。

人間はそうすることで「YahooSEO」→「Yahoo]「SEO」と識別しますが、ロボットはそうはいかない。

「YahooSEO」→「yahooseo」なんですよ。

全部小文字で認識しなおすだけですね。


つい最近、トンちゃんはGooglePageRankについて記事を書きました。

今、「GooglePageRank 」でGoogle検索してもらえば分かりますが9位にランクインしております。

「何?トンの奴め!あのGooglePageRankという有名なキーワードで9位だと!」とビックリする人もいるかもしれませんが、「GooglePageRank」で9位なんですよ。

「Google PageRank」では無いです。「Google」と「PageRank」の間にスペースが無い「1語」で9位なんですね。

競合ひしめく「Google PageRank」で9位では無く、競合のあまり居ない?「GooglePageRank 」で9位なのです。


人間の目には、大文字と小文字を使い分けてあれば、「Google」「Page」「Rank」と認識されますが、ロボットには通じない。

「GooglePageRank」→「googlepagerank」で一つの単語なのです。


Yahoo SEO対策 」で上位表示させたいなら「Yahoo SEO対策」をキーワードで使わないと駄目です。

いくら、「YahooSEO対策」でキーワードを盛り込んで頑張っても駄目。

無駄な努力で終わります。

被リンク数(インリンク数)がどうのこうのの問題では無いのです。

単語が違う・・・^^;。


以上をまとめると、「検索エンジンを理解せずして上位表示無し!」という事ですね。

基礎が甘いと言う事です。

どんな分野でも突出する人は「基礎」が凄い

「基礎」で自分自身をガチガチに固めてるんです。

これに関して1人の例外も無い

「基礎」が無いなら崩れます。今は良くても。


SEO対策の世界にも基礎があります。

「基礎」があって結果を出してる人と、「基礎」が無くて偶然上手く言ってる人がいます。

後者はいずれ崩れます。

長いスパンで見ていれば分かる。

「基礎」のある人には絶対勝てないから。

トンちゃんのプロフィール に記述した通り、基礎が全てだと思います。競争は。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。