SEO対策壱,トンケン経営研究所【高品質・中長期】価格に見合う価値を提供

東京都のSEO会社、トンケン経営研究所 SEO事業部の「1代目SEO情報ブログ」。Tonken SEO情報ブログ壱


テーマ:
他サイトへのトラックバックも立派な被リンクだ。
当然、SEO 効果は期待出来る。
特にGoogle検索で効く。
トラックバックにより被リンクを受けたページが上位化されやすくなる。
被リンク獲得により、自ページのリンクスコアが上がるのだから、当然といえば当然。

だからと言って、被リンクだけが目的で他サイトにトラックバックするのはどうかと思う。
トンちゃんはトラックバックを昔よく利用したが、最近はほとんどしていない。
なぜかというと、ホームページやブログのテーマを変えた時に困るからだ。

ホームページ等のテーマを変えればサイト内部のページ内容もテーマに沿ったものに変えていく必要が出てくる。
トラックバック リンクを頂いているページも例外ではない。
当然、テーマに沿って内容を変えていく事になる。

しかし、トラックバックは相互リンクである。
殆どのトラックバックは「相互リンクを条件に、こちらからもリンクしますよ」という仕組みになっている。
トラックバック先へのリンク無しに、トラックバック機能を使っても向こうからリンクが張られる事は無い。
被リンク目的のトラックバックスパムを防ぐ為にそのような仕組みになっている。
中には、こちらからリンクをしなくても相手ページから自ページへのトラックバックリンクが表示される所もあるだろうが、稀である。
基本的にトラックバックは一方向リンクでは無い。
トラックバックは双方向リンクなのだ。

そうなると、こちらの都合だけで勝手にトラックバック先のURLを外すわけにはいかない。
マナーお構い無しな方であれば、平気でリンクを外すだろうが、トンちゃんにはそれが出来ない。
では、どうするか?
サイトのテーマから外れたページをそのままサイト内に放置するのか?
放置はしないほうが良い。
SEO対策 を考えた場合でも、やはり各ページのテーマがサイトテーマの範囲内に収まるようにしたほうが検索上位化する上でプラスだ。

そこで自分が持っている、他サイトから代わりのリンクを張る等の対処をするようにトンちゃんは心掛けている。
トラックバックの基本は相互リンクである。
相手から被リンクを頂く為に、こちらからもリンクをする。
それがトラックバック。
なので、こちらからのリンクが無くならないように、他サイトからリンクを張るようにしている。

ここで気付く人は気付くだろうが、トラックバックをする時にこちらからの発リンクがありさえすればいいという話になる。
その後、こちらからの発リンクを外してもあちらからのリンクが外される事は無いと。
全てのトラックバックがそうでは無いが、こちらがリンクを外してもあちらのリンクが外れないトラックバック システムを採用しているサイトは確かにある。
そこに目をつけて、SEO対策 業者やアフィリエイターの中には、相手からのトラックバックリンク確認後、自サイトからのトラックバック リンクを外してしまう方々がいらっしゃる。

トンちゃんのサイト群にもそういうトラックバックが来るので、トラックバック機能自体を外してしまった。

いずれにせよ、トラックバックは被リンク対策として使えるが、サイトテーマが変わった時に厄介である。
相互リンクゆえに身動きが取れなくなる。
そのため、トンちゃんはトラックバックをあまり使わなくなってしまったのだ。
トンちゃんの場合、最近はこちらからの一方向リンクばかり使っているので気楽である。
サイトテーマが変わった時にすぐに記事内容をサイトテーマの沿って差し替える事が出来るからだ。

もう一度繰り返すが、トラックバック リンクは被リンクとして機能するので、SEO 効果はある。
検索上位化の助けになるという事だ。
しかし、悪用すべきでは無い。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。