格安SEO対策会社 トンケン経営研究所 【高品質・中長期】 東京都

外さない被リンク獲得代行。東京の格安SEO会社。顧客サイトのYahoo・Google上位表示実績(1位等)多数。トンちゃん3代目メインブログ。Webコンサル(SEM・集客・戦略)


テーマ:
ネットショップは誰でも簡単に作れます。
簡単・シンプルなネットショップでよければ、無料ネットショップ FC2 カートで十分満足できるネットショップが作れます。
ネットショップの玄人は満足しないでしょうが^^;。

トンちゃんが6月に試しに30分前後で作ったFC2 カートのネットショップがこれです。
FC2カートのネットショップ トンちゃん

実際に販売する気はないので、ただの見本ですが作ってみて思ったのは、「とりあえずネットショップで必要な機能は揃っているな」という事です。
有料版もあるようで、そちらだとさらにネットショップらしくなりますが、無料版でも十分ネットショップとして通用します。

FC2カートを使えばあっという間にネットショップは完成しますが、いくつかSEO上注意する点はあります。
このFC2カートのネットショップは、ディレクトリ型URLとサブドメイン型URLから選ぶ事が出来ます。
これも見本です。
サブディレクトリ型URLのネットショップ http://cart2.fc2.com/cart/tonchann/
サブドメイン型URLのネットショップ http://tonchann.cart.fc2.com/
両方ともコンテンツは同じですが、URLが違います。

当然選ぶべきは、サブドメイン型です。
サブディレクトリ型URLを使って、運悪く競争相手が同じFC2カートのサブディレクトリ型URLを使っていると、検索結果の同一ドメイン内での表示枠を巡って争う事になります。
過去には”同一ドメインからは検索結果に2ページまでしか表示しない”という基本のルールがありましたので、ディレクトリ型URLは避けた方が良かったわけです。
最近は同一ドメインから2ページ以上が検索結果に表示されているのを目にする事もありますが、それでも基本的にはサブディレクトリ型URLは避けた方が良い点で変わりはありません。

もうひとつSEO上の注意点を上げるとしたら、タイトルです。
サブページのタイトルも、全てトップページと同じタイトルになってしまう点がいただけません。
検索エンジン経由で売り上げを上げる場合、検索エンジンの見えない部分である「バックエンド」つまり、クローラー対策・インデクサー対策・ランキングアルゴリズム対策を行うのは当たり前ですが、同時に検索エンジンの見える部分である「フロントエンド」つまり、検索結果画面の対策も重要です。

検索結果画面には、上位表示されたURLのタイトルが「見出し」として、そのページの抜粋(スニペット)が「ページの説明文」として掲載されますが、この見出しをFC2カートの場合コントロールできません。
FC2ショッピングカートの場合は、全ページ同じタイトルになってしまうのです。
SEOの王道である「タイトルに上位表示したいキーワードを含める」をやらずとも上位表示は出来ますので集客はなんとかなります。
SEOでは無く、検索ユーザー対策として検索エンジンのフロントエンド部分つまり見出しの対策をしっかりやりたいところですが、FC2カートではそれが出来ません。
すべてのサブページのタイトルがトップページのタイトルと同じものになってしまいます。

なので、FC2カートで商品を売る場合は、トップページタイトルが結構重要になります。
SEO対策というより、検索エンジンのフロントエンド対策として重要になります。
FC2カートを使う場合は、サイト名だけをタイトルに含めるか、もしくは上位表示を狙うサイトの主キーワードだけ含めて実際のサイトも1キーワードの枠内で取扱い商品の最適化を施す必要があるかもしれません。

タイトルにキーワードを含めない場合は、各ページのキーワードの「キーワード突出度」はある程度意識したほうが良いと思います。
タイトルタグでキーワードの重み付けが出来ないので、それ以外のタグやキーワード出現数や出現位置で”各ページのキーワードの重み”を調整していくわけです。
フロントエンドの見出しは、貴ページのクリック率に影響を及ぼすので、FC2カートを使う場合は最初にタイトルを含めたサイト設計をしっかり考えておく必要があるかもしれません。

ちなみにFC2カートは携帯・モバイルにも対応しております。
モバイル検索ユーザーにもリーチし、売上を上げる事が可能です。
今後、GoogleモバイルがYahooモバイルの代わりとして実際採用されれば、モバイルSEOもやりやすくなると思います。
昔はショッピングサイトを作るというのはハードルが高かったと思いますが、最近はそうでも無いなと感じます。
Wordpressでもネットショップ用のプラグインを組み込めば簡単にネットショップは作れますし、FC2カートの場合はあっという間にネットショップが出来るので、やる気があれば誰でもネットショップ経営は出来ます。

儲かるかどうかは別の話です^^;。
経営能力や集客ノウハウが無いと、赤字必至でしょう。
ちなみに集客ノウハウというのは通常、企業の「企業秘密」となる部分です。
門外不出というやつです。
繁盛店は、この企業秘密たる強力な集客ノウハウを複数持っているからこそ繁盛しているわけです。

Webコンサルティングを行う場合は、この集客ノウハウをクライアントに提供していく事が必須となります。
そのひとつがSEOなわけです。
最近だとTwitterマーケティングなども。

参考リンク 正式名:FC2ショッピングカート http://cart.fc2.com/

By SEOコンサルタント トンちゃん




AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。