格安SEO対策会社 トンケン経営研究所 【高品質・中長期】 東京都

外さない被リンク獲得代行。東京の格安SEO会社。顧客サイトのYahoo・Google上位表示実績(1位等)多数。トンちゃん3代目メインブログ。Webコンサル(SEM・集客・戦略)


テーマ:
<格安SEO対策会社 トンちゃん経営研究所>

トップページURLの最後の「/」有る無しでGoogleページランクが変わるのは面白い。
例えば、トンちゃんの2代目メインブログがそれに当たる。

http://ameblo.jp/seo-yahoo-bing-google/ だと、Googleページランクは3。
http://ameblo.jp/seo-yahoo-bing-google だと、Googleページランクは0である^^;。

URLのスラッシュ「/」有る無しでGoogleページランクがこれだけ変わってしまうのだから面白い。
http://ameblo.jp/seo-yahoo-bing-google/とhttp://ameblo.jp/seo-yahoo-bing-googleはコンテンツは全く同じなので、私達人間から見れば同じページである。
しかし、Google検索からすれば、違うページ(=URL)という事。

基本的にSEO対策では、ページという言葉は捨てた方が良い。
SEO対策はページ単位で考えるのでは無く、URL単位で考えるようにするべき。
私達人間からすれば、http://ameblo.jp/seo-yahoo-bing-google/もhttp://ameblo.jp/seo-yahoo-bing-googleもhttp://ameblo.jp/seo-yahoo-bing-google/index.htmlは同じ「ページ」である。
コンテンツは全く同じだからだ。
(※index.htmlは例として出しているだけ。アメブロにindex.htmlページがあるわけでは無い)

しかし、検索エンジンによっては上記3URLは同じページとは看做してくれないわけだ。
検索エンジン対策を行っているSEO対策人は、検索エンジンのようにページ単位では無く、URL単位でSEOについて考える癖をつけておくことが重要。

トップページURLに被リンクを集中させる時も、上記3URLに分散せずに3つの内の一つに集中させる事が大事。

トンちゃんがメインSEO対策ブログやメインSEO対策ホームページで1サイト5URL・5キーワードという言葉を使っているのはSEOをURL単位で考えているからである。
SEO対策をやっている人間としては、5ページという言葉はあり得ないのである。
5ページでは無く、5URLである。
「1サイト5URL・5キーワードのSEO対策を6000円で提供」という表現が正しい。
「1サイト5ページ・5キーワードのSEO対策を6000円で提供」という表現は好ましく無い。

ん?今回の話題は昔別のSEOブログでやった?

確かに、昔扱ったが、すでに読者は入れ替わっているのでOKである。
大切な事は何度でも繰り返せば良い。

By SEO職人 トンちゃん


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「URL SEO」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。