2013年07月16日(火)

ジャパンマスターズ 2013

テーマ:水泳の話
 自分にとって出場するのが恒例ともなった ジャパンマスターズ 2013 に参加して来ました。
 今回のジャパンは第30回大会となるそうで、総参加者数は4729名。50メートル自由形のみで2200名という巨大な大会です。
 ただ、震災前は7000名近い参加者数だった記憶があるので、まだまだ完全復帰には至っていません。しかし、日本のスポーツ界のなかでは非常に元気なものの一つでしょう。

$トナカイの独り言-Japan2013

 個人的な話をすると、今年の夏は古傷の頸椎ヘルニアに悩まされ、この大会への出場を迷っていました。最終的には 「参加することに意義がある」 と自分を納得させて行ってきたのです。

 数えてみると、ジャパンへは7年連続の出場となります。
 ここ何年か自由形のタイムが落ち続けていたので、自分のコンディションから今年もワースト記録更新を覚悟していました。

 結果、自由形は28.03で5位。
 世界チャンピオンバーンズさんを中心にオールスターの勝負となりました。
 タイムは昨年よりだいぶ取り戻しましたが、自分としてはシーズンインに出した27.5くらいでは泳ぎたかったところです・・・・・・。
 しかし、首とトレーニング量を考え、欲張りすぎてはいけませんね。

 バタフライでは、泳ぐたびに日本記録を書き換える荒木さんをトップに、これもオールスターの競演。タイム的には荒木さん以外はやや低調な記録でした。
 わたしは31.16秒で、日本記録更新を更新した荒木さんに続いて2位。自由形以上の大接戦だったので、2位という順位はとても嬉しかったです。
 首が心配でしたが、試合が終わるまで、何とかもってくれました。
 また、家内も50メートル自由形に出場し、自己ベストを1秒以上も更新。
 会場で応援下さったトカちゃん他、たくさんのみなさま、ほんとうにありがとうございました。バタフライの時、わたしにいただいた声援はたぶん、今回のジャパン中で最大と思えました。

 大会が終わると、名古屋にお住まいの教育者、平先生とそのお友達と楽しい昼食会に参加させていただきました。ちなみに平さんもジャパンマスターズに出場され、素晴らしい泳ぎを披露されています。50メートル40(20)ストロークという伸びのあるクロールでした。
 昼食会はほんとうに異色な方々ばかりの集まりで、楽しい時間をすごさせていただきました。
 わざわざ東京からも来ていただいたみなさまもいらっしゃり、恐縮するばかりです。
 清水さんには首まで診ていただき、こちらも申し訳ございませんm(_ _)m
 素晴らしいみなさまとの出逢いと時間を、ほんとうにありがとうございました。
 またお会いできる日を、心から楽しみにしております。

$トナカイの独り言-TeamT

 家に帰ってくると、わたしたちをシロが待ちわびていました。
 片時もわたしたちから離れようとしません。
 よほど淋しかったのですね・・・・・・。。。

$トナカイの独り言-Siro2
$トナカイの独り言-Siro1

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

トナカイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

5 ■Re:ありがとうございます!

>MainntenannceSさん

 こちらこそ、ほんとうにありがとうございました。
 ネコがいなければ、一泊してでも診ていただきたいところでした。ぜひ、次回はよろしくお願い致します。

4 ■無題

昨日ご一緒させていただきました清水です。

先ずは熱い名古屋への遠征お疲れ様でした。

そして昼食時には興味深い話を色々聞かせていただき有り難うございました。
自分と違う世界におられ、しかもトップクラスの方のお話は大変面白く、そして刺激的でした。

それにしましても残念だったのはトナカイさんの体をじっくり診させていただく事が出来なかったという事ですね。
今度お会いするときには是非ともじっくり診させていただき、治療させていただけると嬉しいです。

次に会える日を楽しみにしております。
有難うございました。

3 ■Re:ありがとうございました。

>とかちゃんさん

 ほんとうにありがとうございました。
 奥さまや透真君にも、心からお礼を・・・・・・。
 どうか、お伝え下さい。

2 ■ありがとうございました。

今回は、素晴らしい機会をくださり本当にありがとうございました。
世界レベルのスイマーの方々の泳ぎ、お話は非常に人生の刺激となりました。
まだまだ、私などヒヨッコです。

私も今まで以上に、色んなことに挑戦していこう思います。

とかちゃん

1 ■無題

お疲れ様でした。体調は良ければいいが悪くてもそれなりに全力を尽くす・・・バタフライの後半15mのまくりは見事でした。私も出ましたが人生最悪のタイムでした。10年後でもこんなタイムは出したくないようなタイムでした。昼食会にも参加させていただき、人生に意欲をもって生きていらっしゃる皆様に、生きる、ということを感じました。生命的に生きているというのに加え、自力で生きる、やりたいことに生きる、やるぞ~と熱く生きる・・・自分はまだまだ熱くならなきゃ・・・と思いました。偶発的な出来事でしたが交差点での出来事は良い思い出になりました。1秒速いか手前なら、起きなかったでしょう・・・2点と9000円・・・

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。