堺市助成金活用セミナー

テーマ:

先日、市内のセミナーホールで開催された堺市主催の「雇用関係助成金活用セミナー」に参加しました。会場は市内の中小企業の経営者や総務・人事担当者が多数参加されていました。

堺市雇用推進課は市内事業所の雇用安定と事業発展のため雇用に関する助成金の活用を支援しています。本セミナーでは、助成金の種類と活用のノウハウについて事例を交えて説明がありました。

当事務所(こちら )は今年4月に堺市都心地域業務系機能集積促進事業の認定を受けたので、制度の趣旨にもとづいて事業の拡大と雇用の創出に取組んでいます。
こちらのブログ もご覧ください。

事務所の本格稼働に向け、助成金を活用した事務職員やパラリーガルの新規採用を予定しており、今回のセミナーの内容を参考にして採用活動を進めていきたいと思います。

また、近々開業社労士として活動していく予定なので、厚生労働省の助成金、経済産業省や地公体の補助金などを活用して、地元中小企業の支援をしていきたいと考えています。
こちらのブログ もご覧ください。




第24回 参議院選挙

テーマ:

昨日参議院議員選挙が終わり、大勢が判明しました。当選された議員の方々には庶民が実感できる景気対策を期待しています。


当事務所(こちら )は堺市の中心部にあるので、公示日以降、毎日近くを通る選挙カーから演説が聞こえ、最寄り駅周辺では街頭演説会が行われていました。

事務所近くの南海高野線「堺東駅」は乗降客が多く、付近には市役所や官公庁、百貨店や古くからの商店街があって市内では一番の繁華街です。

地元金融機関の新入職員の頃、公金収納事務で市役所へよく行きましたが、選挙の時期には堺東駅前で各党幹部の応援演説を聞いていた記憶があります。

今回の選挙から選挙権年齢が満18歳以上に引下げられましたが、今後とも若者たちが我が国の将来をしっかりと見据えて一票を投じてほしいと思っています。




会計ソフトの導入

テーマ:

事務所開設から3ヵ月が経過し、仕事は少しずつ動き出しています。足りなかった備品や事務用品なども揃い、ホームページ(こちら )も公開しました。これから法律事務所として本格的にスタートします。

本格的な事業開始に向けて、正確な会計処理をするため市販の会計ソフトを購入しました。前職では中小企業の総務担当者として資金繰りや決算などの仕事をしてきましたが、日々の記帳は経験がありません。

今回購入したソフトは、簿記や会計の知識がない初心者でもOKでパソコン入力も簡単にできます。来年3月の青色申告の決算・申告書類まで自動で作成できるようです。

これまで経理事務の経験がなくパソコンも苦手なので、還暦を過ぎて会計ソフトを使いこなすのは大変ですが、法律事務を始め新しい仕事に取組むことがボケ防止につながると考えています。
こちらのブログ もご覧ください。