☆リアルDASHな暮らし☆

        


里山田舎暮らし、自由気ままな旅・お出掛け・・・

人生を楽しむ  サラリーマン奮闘記♪


テーマ:
日曜日にDASH山農道を全線開通させました。



まずは未だにしぶとく残っている農道の雪を除雪します。

今年最後となる雪との最終決戦です。

これで私の冬は終わりにしたいと思います。



下界では桜が満開、ニュースでは全国で夏日を記録したなどの話が聞こえている中での雪との格闘。

未だに雪があるなんて信じられませんね。

実にバカバカしい滑稽な話です。



それが雪国山間地の豪雪地帯における宿命なのです。



それでは今年の冬最後となる雪との戦いを始めましょう。







除雪機君を連れて行きます。

前回春先にDASH山へ登った時の記事から見ると雪が殆どないのが分かりますね。

春の雪解けはペースが凄いです。







除雪機君が活躍する場面は今の所ありません。







ぼちぼちと雪が見えてきました。

毎年、遅くまで雪が残る場所は決まっています。

吹き溜まりで日当たりが悪い箇所です。



早速除雪開始です。







この程度は大したことはありません。







問題はここから先です。

毎年苦戦する箇所です。







除雪機君の威力を発揮する時がやってきました。

今年最後となる雪との格闘の開始です。

思い返せば、今年の冬も雪とよく戦いました。

今日はその最後の日にしたいと思います。







多い所は除雪機の2段目オーガの辺りまで雪があります。

70~90㎝程はありそうです。



この時期の残雪は融けて固く締まって圧縮しているので、とても硬くて重いです。

百戦錬磨の除雪機君でも手こずっています。







それでも硬い残雪を割っていきます。







それにしてもいっぱい雪があるわい。

とても春とは言えない様な景色ですね。

世間では夏日を記録していると言うのに、未だにこんなにも雪があります。



今年は3月の気温が低くて雪解けのペースが鈍りました。






雪との格闘。

長かった雪との格闘も今日で完結としましょう。















これが除雪機君の実力です。



第一ラウンド終了

しばらく除雪機君は休憩です。








↓34馬力ディーゼルエンジン除雪機の威力をご覧下さい。














次の場所に来ました。

この場所も毎年残雪が多く残る箇所です。







硬く圧縮した残雪を飛ばしていきます。










午後には通れる様に底のコンクリートをさらっていきます。

春の太陽の力は凄いので、1時間もすればコンクリートが綺麗に出てきます。











カーブの吹き溜まり箇所の除雪完了。








なかなかやるねぇ~除雪機君。







さらに先に進みます。



DASH山の農道は亡き父が昔、人や馬が通れるほどしかなかった道を自らブルトーザーを運転し、開拓して道を切り開いていった道です。

その後助成制度などを活用して舗装しました。



重機を乗り回して山を開拓していく所なんか、さすがに親子だなと思います。















これで農道の除雪は完了です。



この先、タケノコ畑の竹が道に沢山倒れているので、起すまでは通行できません。

これより上の方は南向きで日当たりが良いので農道には雪が殆どありません。



これで今年の雪との格闘が全て終了しました。

思い返せば長い冬の雪との格闘でした。



今年の私の冬はこの日をもって全て終わりました。



これからは冬から解放された喜びを味わいながら春を満喫したいと思います。



この後はユンボ君の出番となります。

農道に溜まった落ち葉や枯れ枝、土などを綺麗に掃除をしていきます。




次の記事にて報告します。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ぽんたさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります