英語の勉強

テーマ:
こんにちは。




今日で第2講が終わり、予備校生活にも徐々に慣れてきました。予習と復習に追われている日々です(^^;




どのくらいの頻度でブログを更新すべきなのか考えるところもありますが、1、2週間に1回くらい継続的に更新していけたらと思います。




今日のテーマは、『英語の勉強』ということで…。




実は、今日初めて、河合の英語の教材に使われている素材文の全ての音声が塾生のマイページで聞ける、というのを知りました!笑




授業の復習のときに音声も合わせて使った復習ができるので、これは有効活用していきたいと思います!




もちろんリスニングの練習にもなるだろうと思います。春期の講習を受けたときに、先生がリスニングについて、今の時期は問題を解くことに注力するよりも、素材文を何度も聞くのがよいとおっしゃっていました。なので、今後しばらくは、授業の素材文の音声を活用して、音読やシャドーイング、ディクテーションなどを通してリスニングの基礎体力をつけていこうと思っています。




今回、英語の勉強をテーマにして書く理由は、もう一つあります。




それは、今日、英語の勉強量が少ないことに気がついて危機感を持ったからです。笑




ここのところ、数学の予習復習がとても大変で、しかもそれが結構楽しかったりして笑、勉強時間の半分くらいを数学に費やしていました…。




まあそれに関しては、自分的には今の時期の勉強配分としては良いと思ってるのですが。




それによって、英語の勉強時間が著しく削られていました。今日英作文を書いていてあまりのミスの多さに危機感を感じました。汗




英語というのはよく言われるように、継続が大事なので、あまり疎かにすべきではありませんでしたね。




具体的には、授業の復習は文章ごと覚える勢いで徹底してやる、予習はタスクをこなすという意識でやるのではなく、授業でわからないところ・あやふやなところを解決すべく、課題点を見つけだすことを意識してやっていこうと思います。




特にリスニング力や読解のスピードなど、継続的にやっていくことが重要になってくると思うので、上記の音声教材を活用したりしてやっていこうと思います。




それでは、また。




クリックお願いします〜






AD