ベトナム☆ハノイ生活

ベトナム人のだんなさんと
ハノイでレストラン&バーを経営しています。
またそのすぐ近くに日本式のお風呂屋さんをオープン☆
ベトナム式フットマッサージのお店も併設してます(^人^)
ベトナム•ハノイでの生活を
きままにつづってゆきます♪


テーマ:
ちょっとバタバタして更新が遅めになりましたが、わたしの出産記録の第三弾~ヒヨコ

(帝王切開の良い悪いに強い思い入れのある方は閲覧をお控えくださいね!)

無事、わが子は
この世界に出てこれました星
幸いにも五体満足で、
元気にないております。

手術室でひとり幸せをかみしめたわたしでしたが、こんな幸せ、早くだんなさんと分かち合いたい~ラブラブブタ

傷の縫合も終わったようで、
手術室から外へビックリマーク

まただだっ広い移動式ベッドがたくさん並べるような白い部屋に戻ってきました。ここで麻酔が切れるのを待ちます。

赤ちゃんは別ルートでだんなさんたちの元へ行ったそうひらめき電球初おっぱいを待っててくれてるらしい。もうちょっとまってておくれーみずがめ座

一時間くらいって聞いてたけど二時間くらいだったな~!麻酔が切れたら痛いんだろーか…とか不安に思ってたのもつかの間…おなかすいたーブタブタブタブタブタだってさ、お昼はおかゆをつまんだくらいで、その後八時間以上なにも食べてなかったもんカエルあ、でも赤ちゃんのほうがおなかすいてるよね。がまんがまん。

そこへだんなさんがやってきたー!!!
感動の(?笑)再会ドキドキだんなさんと話して落ち着いた~♪あ、赤ちゃんがおなかすいて泣きまくってるってさ。だよねー!わたしもだもん(笑)早く回復するから待っててねー!!!

あ、そーだ。麻酔の経過を見てくれてたうちの1人の歳上の女の先生が、手術前からわたしにたくさん話しかけてくれてたんだけど、その人には日本語を勉強している小学生の息子がいるらしい。その麻酔の切れ待ちのときに、「元気になったら息子に日本語を教えてあげてくれないか?!」って目をキラキラさせて言ってくるから、その方とは麻酔の切れないうちに付箋に書いたケータイ番号を交換(笑)なんていうか、日本ではなかなかない光景だな~と思って笑えました♡でも、元気になる日っていつなんだろ…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

さてさて、そんなこんなしてるうちに麻酔が切れたみたい!…でも痛くない⊂((・x・))⊃どうやら、腕に刺さった点滴から痛み止めが注入されてたみたい。ありがたや!

移動式ベッドで入院の部屋まで運ばれます。

だんなさんとベトナムお母さんと
そして赤ちゃんと再会~星

感動もつかの間、泣き叫ぶ赤ちゃんにおっぱいを…ひらめき電球

妊娠中からマッサージしてたけど、乳首の形も悪いみたいであんまり飲めなかったみたい…でもちゃんと吸ってくれた。ごめんね赤ちゃん、そしてありがとう!

病室には付き添いの人は1人まで泊まってよしとのことで、ベトナムのお母さんが付き添ってくれることに。

だんなさんは面会時間終了のため、すぐに帰っちゃった~。ちーん。

赤ちゃんはおっぱいのあと粉ミルクを飲んですやすや眠りにつきました。

わたしはおなかがすきました!

とりあえず一晩は起き上がったり動いたりしたらいけないっぽかったから(ベトナム語のためいつも~ぽいになってしまう笑)、半身を電動ベッドで起こして、ベトナムのお母さんがおかゆを食べさせてくれました(p_-)☆ありがたい。

わ~さすがに疲れたみたい。目が冴えるようなかんじもしたけど眠くなってきた~。

ベトナムお母さんは簡易ベッドで就寝。

赤ちゃんとは病院の赤ちゃん用簡易ベッドで同じ部屋で寝れました。

夜中…聞いていた通り、赤ちゃんはお腹が空いて起きて泣きましたメラメラ

その度、ベトナムお母さんが起きてくれ、わたしのおっぱいまで赤ちゃんを連れてきてくれ、おっぱいトレーニングブタ

わたしの乳首が悪いみたいでミルクはありそうだけど、赤ちゃんがうまく吸えないのと、わたしのやり方が悪いのと両方で、全然うまくいかないよ~あせる

ベトナムお母さんと看護師さんとでわたしのおっぱいを掴んだりして鬼指導でした…あと、アドバイスが全部ベトナム語だからなかなか分からないの(笑)

しかしさ、こちらは起きちゃいけないとか言われてさ、ほぼ寝た状態で点滴も刺してるのに厳しいよー(笑)手で抑えるとかいう指導もあったので一生懸命やったら点滴刺してるところから出血した~てんとうむしそしたらベトナムお母さんめちゃ心配してくれたー

あわわわわー

でも、後から思えば、この一夜のおかげで赤ちゃんがおっぱいを好きになってくれたかも!?

なにより、ベトナムお母さんの決死のサポートありがたいT^T♡

Con cảm ơn mẹ ạ

看護師さんも親身すぎ!ありがたい。


なんだか大変な幕開けとなりましたクラッカー
どうなる入院生活~

長くなってきたので
続きの入院編はまた☆

{9434470F-02B0-4007-872C-F97F00621EEA:01}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
前回の記事のつづきです☆

(帝王切開の良い悪いの議論に強い思い入れのある方は閲覧をお控えくださいね!)

さあ、予定日+4日にて
その日の朝の検査からの検討の末
予定帝王切開を決めたわたしたち。

予定といっても
その日の夕方手術だったので、
あれよあれよと言う間に手術の時間に病院

とはいっても、手術かもしれないと言ってたのにお昼の病院食をつまんじゃったわたしのせいで、ちょっと長く(食事から6時間以上後じゃないとごはん吐く恐れがあるから手術できない)待つ羽目になったのですがおにぎり

待ってる間は手術用の服に着替えてプライベート分娩室でだんなさんとお昼寝してましたブタブタネコぐぅぐぅ

正確な時間を言われてなかったので、まだこないのかなーまだこないのかなーと最後の方はなんだか落ち着かなくなってきました(笑)

そしてビックリマークついにお医者さんがきた~叫び


{CEF28EF9-5945-425A-87D7-A9CBCB22DB30:01}



だんなさんと何枚か記念写真を撮り
移動式のベッドに乗りました
…ぶるぶるカメ

手術室のエリアの手前まで、看護師さんとだんなさんにベッドを押してもらいました
…カタカタとかげ

そしてそこでだんなさんとベトナムのお母さんと、付き添いに駆けつけてくれただんなさんの弟分とはお別れ。(´;ェ;`)ウゥ

病院のお医者さん、看護師さんほとんどにされる「ベトナム語は話せますか?」の質問にいつもは「少しだけです。」と答えていましたが、今回ばかりはもう誰も付き添ってくれないから「話せます。勉強中です。」と答えました 。(゚うェ´゚)゚。(涙)☆


で、結果、分厚い扉の前でお別れしたんですが、看護師さんがだんなさんに何かを頼んでおり(ベトナム語わからず)、わたしもなんだろー、ここが手術室???って疑問に思ってたなかのお別れで、だんなさんも頼まれたなにかをしようとしてて、うやむやに扉が閉まり、あっさりお別れしましたブタ

もっと手を握ったりなんかあるかなーと思ってたので拍子抜け⊂((・x・))⊃


さあ!いざ手術へリンゴ


移動式のベッドが何台も置けるような広ーい病室で待機。…さすがにちょっと怖かった~(°_°)

何人かお医者さんや看護師さんが来てお決まりの「ベトナム語は話せますか?」

でもね、「話せます。」と答えると、その人たちがすごーくいい人たちで、「麻酔をするときだけ横になってもらうだけだよ」「痛くないから安心してね」「ベトナム語上手!ベトナム人みたい(盛ってくれた)」「だんなさんがベトナム人なのね!ベトナムは好き?」と次々緊張感をほぐすような言葉をかけてくれたの☆


とってもありがたかったです虹星
ベトナムって国の
こういう人のよさが好きです♡


で、その何人かが全員揃ったところで
いよいよ手術室にかに座

移動中も
しきりに話しかけてくれます合格
だんだん内容もディープになり
会話についていくのに必死(笑)

青緑っぽい部屋に入ったところで、
さすがに雑談はストップ。

みなさん手際よく準備してくれます。

点滴みたいのを手に刺したり、鼓動を図るセンサーみたいのを胸に貼り付けたり。

スタッフ同士はなにやらいろいろ話してました。重苦しい感じはあまりなく、サバサバ気持ち良いかんじの会話でしたひらめき電球(内容わかんないけどw)


そんなこんなでついに麻酔さそり座

腰に注射ってすごい痛いイメージだったけど、そんなに痛くなかった。


ちょっとしたらすぐ効いてきたみたい。
足がちょっとザワザワしました。

お医者さんに「痛い?」って聞かれて、「痛くない」って答えたら、切開が始まったっぽい。

なんでわかったかというとね…
わたしの目線上にあるライトにね…
ちょうど切開する部分が映り込んでいたから叫び


怖すぎて痛くなってきそうだったから
見ないようにしましたが(笑)


切ったのは全然わからなかったんだけど…
お腹の中の何かを引っ張られているのは判りました(||゚Д゚)ヒィィィ!

隣にいた麻酔の先生がお腹を押して、その引っ張るのを手伝ってるのも判りました(笑)

そこが一番怖かったかな…

あと、赤ちゃんがどうなってるかがすごく心配でした。もう頭はでてきたの?泣き声聞こえないけど何かあったのかな、みたいな。

でも、お医者さんが赤ちゃんらしきものを手に取ったのを見たときぐらいに泣き声も聞こえて、そこですっごく安心して、その後の傷を閉じたりする処置は全然怖くなかった、むしろ赤ちゃんが寝かされてるのが横目にみえて、そればっかりに夢中になってる間に処置は終わりましたチューリップ赤

終わった頃に、看護師さんが赤ちゃんを顔の真横に連れてきてきてくれて、顔を見せてくれました!「女の子ですよ!」って(*^_^*)

感想は、わぁ♡…すごーい!

でした(笑)

五体満足で、ちゃんと泣いてるというのを確認したら、妊娠中からの大きな不安が一つ消えてちょっと肩が軽くなりました。感動。

4Dのイメージでだんなさんに似てると思ってたら、見た瞬間、わたしに似てるじゃん!ってなりましたσ^_^;

そのあとすぐに思ったのが、
だんなさんに早く見せたいなー
でしたブタラブラブ


だんなさーん!早く会いたいよ!



さて、
そんなこんなで、赤ちゃんは無事この世界に出てこれたのでしたお月様

また長くなっちゃったので、
術後編はまた次回にひらめき電球
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
幸いにも
母子ともに健康で
無事出産を終えましたが

何を隠そう、わたしの出産は
予定帝王切開でしたブタひらめき電球

(帝王切開について良い悪いの議論に強い思い入れがある方は閲覧をお控えくださいね!)

妊娠中は手術のほんの直前まで
普通分娩をイメージしておりました。
いきみ方の練習とかしてたしなクマノミ

でも、予想のつかないのが
わたしの人生カエル
今回もまた…
急展開でしたビックリマークσl(¨д¨;;)エェ...


※ わたしがお世話になったVINMEC(ビンメック)病院は、何事もなければ普通分娩を推奨していました。



そもそも、ハノイにできたばかりのVINMEC(ビンメック)病院はインターナショナル病院で、外国人も多く英語が通じることがほとんどで、また日本語の通訳さんもたいがい常駐しているという、日本人にとってすごく使いやすい病院。わたしと同じ時期に日本人の妊婦さん6人いますと通訳さんが言ってたくらいくつ


しかしビックリマークわたしの場合は、だんなさんが通訳してくれたのと、だんなさんがいない場合はベトナムのお母さんが絶対に一緒に病院に付き添ってくれ、わたしのベトナム語に限界がきても、お母さん→だんなさん→わたし、ってかんじで後から通訳してもらう仕組みになってたおかげで、通訳さんにはほとんどお世話にならなかったのです。(診察中急に腰が痛くなったとき一回だけベトナムのお母さんが心配してくれて呼んでくれた…けど痛さが日本語でも表現できず終了)


そのおかげもあって、病院ベトナム語もちょこちょこ覚え、先生が言うことの半分は判るような、残り半分はネットや本や人づてにつけた知識からの憶測、で最後まで乗り切りました。(通訳さん呼べばよかったんじゃないかという意見が大半かと思いますが、手続きの時点からベトナム語でベトナムのお母さんやだんなさんがお世話してくれたもんだからタイミングを失ったのと、結局ベトナムお母さんにお世話になることが多かったからまたそこ日本語からベトナム語に通訳しなきゃいけないとなると二度手間だったので、途中から通訳さんに頼るのはあきらめましたパンダ


で、予定日までとりたてて大きな問題もなく過ごしましたぶーぶー…わが子が平均より大きいということ以外は。そして予定日すぎた2日目、3日前推定3300gだった体重が推定3500gになってることが判明ブタブタブタ

めっちゃ急成長してるービックリマーク

成長はもちろんいい事なのですが、
わたしは痩せてはないのですが
身長148cmと体が小さいため
赤ちゃんが大きすぎると
普通分娩で出てこれず
帝王切開になるという恐れが。

※ わたし自身が予定日を8日間すぎて3780gで普通分娩で出てこれず(お母さん10数時間陣痛に苦しむ)、緊急帝王切開で生まれているのです。


赤ちゃんの鼓動と子宮の収縮をはかる機械で30分ぐらいかけて検査し、まだ問題ないよということで、予定日すぎた4日目、また再検査。

…そこが運命の日でした。

わたしはなんとなく普通の検査のつもりで行ったら、だんなさんもベトナムのお母さんもすごいそわそわ。

…病院も順調で問題ないっていってたし、
もしかして今日あたり生まれそうなの??

検査の後、プライベート分娩室(?)みたいのに通されて、また検査!

むむむ、陣痛促進剤とかかなーと思っていたら、なんとまだ全然赤ちゃんが降りてきてないし、子宮口が開いてないから、陣痛促進剤が効かない可能性大との診断叫び

予定日を過ぎているため、羊水が汚くなったり、少なくなったりして、赤ちゃんが病気になる可能性もあるとのことで、ベトナムのお母さんはすごく心配しておりました。(わたしの羊水は予定日+4日目でまだ問題なかった)またベトナムでは初産は早産のほうが多いのだとか。だから余計遅いのは心配だったのかな。

そして、赤ちゃんがその日の時点で推定3500g…このまま待つことも出来ると言われたけど、これはまるでわたしが生まれた時みたいUFO

病院から出された選択肢は3つ。
(何言われてるか不安な中、だんなさん通訳してくれた)

1、このまま帰って、また2、3日後に検査。(赤ちゃんの大きさによって帝王切開の可能性あり)(羊水が汚れて赤ちゃん病気になる可能性ちょっとあり)

2、成功の可能性は低いけど、今から陣痛促進剤を打って出産にチャレンジする。(赤ちゃんが出てこれなければ緊急帝王切開になる)

3、今から準備して予定帝王切開する。


…ぎゃー。
えー。あわあわ。どうしよー。
!てか心の準備とかまったくできてないなー。この後陣痛促進剤とか帝王切開とか…すぐすぎるー

だんなさんもわたしも決めかねて、ここは経験者に、と日本の(わたしの)お母さんに電話飛行機

お母さん「わたしの時みたい!そのまま待つのは良くない気がする。わたしみたいになりそう。あと、陣痛促進剤は赤ちゃんにも負担がかかるんじゃないかしらー、そして陣痛からの帝王切開は本当につらいわよ。(体験談)どうせ切るなら…潔く帝王切開…でも、あなたの好きなようにしなさいね!ちなみに、帝王切開はあんまり痛くなかったわよ☆」

帝王切開が痛くないって意見は初めてだったから正直かなり勇気をもらいました(笑)

たしかに、1も2もなんか成功の確率がひくそうな…しかも手術だったら元気なうちに臨んだほうが…

だんなさんと3かなぁという結論に達し、ベトナムのお母さんに相談。(だんなさんちょっと不在だったためわたしの微妙なベトナム語で!)日本のお母さんの意見を説明。さらに2の子宮口が開いてない、ってのを聞いて

ベトナムのお母さん「じゃあ、もう帝王切開ね!」


そんなこんなで
その日の午後、予定帝王切開することに病院

ピンピンしてたので、
このあとお腹を切られると思うと
ちょっと複雑な気持ちだったけど、

帝王(←だんなさんw)の子供だから
帝王切開なんだー!
きっと安全だし。
お母さんもそうだったし。
文明に感謝しよう。
もうすぐわが子に会えるし!
そういう運命だったんだー!


って割り切って手術に臨みましたとさ☆

ふー。

もう言葉もわかんないとこあるし
バタバタバタバタ。ヘ( ̄ω ̄ヘ)(ノ ̄ω ̄)ノ

{F7BCD5DE-9030-4B55-BF8F-76AA807F5CBD:01}


長くなっちゃったひらめき電球
手術編はまた次の記事に~キノコ
AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:
みなさん、ご無沙汰しております。

このたびはご報告~星

2014年10月9日18:25

3410gの女の子を

ベトナム、ハノイのVINMEC(ビンメック)病院にて、

無事出産致しました(*^_^*)祝


 
{43D7BB20-5DC5-4FF3-BBA4-3B5FA81C83E6:01}


二重まぶたくっきりで顔のはっきりした、ベトナム人のだんなさんとのハーフなんだけどね…つるんとした日本人顔のわたしにそっくりでした(笑)ブタ

{BD03E475-DF71-4687-9480-C2154FA19ED6:01}

でもよく見ると鼻や眉毛がだんなさんで
だんなさんとわたしのあいのこだ~
ってかんじで、
見れば見るほど
とてつもなく幸せな気分になりました☆

この感動、妊娠中は
想像できなかったですクマノミ


我が子は世界一かわいい
ってほんとだな♡


だんなさん…メロメロ恋の矢

つきっきりでお世話してくれる
ベトナムのお母さんもデレデレですラブラブ

日本のお母さんには写真を送って
親バカ、孫バカのLINEのやりとりを
1日一回してますドキドキ


まだわからないことだらけだけど、
いつも通りバタバタとがんばろーおにぎり
いいね!した人  |  コメント(28)

テーマ:
もうちょっとで出産予定日なので、
しばらくは
今までみたいに
お店に行けなくなる~(´Д` )

Huyền(フエン)ちゃんと
じゃれたりもなかなかできないなーブタクマ

で、Huyền(フエン)ちゃんも
そう思ってくれてるのか
ここ二三日、お昼を食べたり
おやつを食べたりに誘ってくれる♡

今日はねー、お店と同じTô Ngọc Vân(トー ンゴック ヴァン)の通りにあるローカルごはん屋さんにお昼を食べにラーメン

{218A047E-398F-4C5E-A0E6-F839290E23D8:01}


Bún riêu cua(ブン ジエウ クア)
=蟹のすり身とトマトのスープのブン(米麺)

これねー美味しいの♡
うちのお店でもお鍋料理として出してるし、お家でもベトナムお母さんが作ってくれたりする、そこまで有名じゃないけどメジャーなベトナムの味かに座

トマトの酸味と蟹の出汁がうまくマッチキラキラ


食べたことないと想像できない味ですが
日本人でも好きな人多いみたい♪



このお店近いのに、
よく噂にきくのに、
なかなか行けてなかったの~!

久しぶりの屋台ごはん。
めちゃ美味しかった星ラブラブ

Huyền(フエン)ありがとう*\(^o^)/*
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード