ベトナム☆ハノイ生活

ベトナム人のだんなさんと
ハノイでレストラン&バーを経営しています。
またそのすぐ近くに日本式のお風呂屋さんをオープンしました☆
ベトナム•ハノイでの生活を
きままにつづってゆきます♪


テーマ:
わたしはレストラン&バーの経営に携わっているとブログのトップに書いてありますが、だんなさんの大きな夢に向かって、なんと、

ハノイで『銭湯』をオープンすることになりました温泉キラキラ

いえーい꒰•ू꒪͒·̫̮꒪͒•ू꒱

「なぜ?…しかもスーパー銭湯じゃないの?」

ってお思いの方も多いでしょう。

まず。ハノイの人は日本人のように熱い湯船につかって入浴する習慣はなく、立ってシャワーが普通です。

また、ハノイでは日本のような水道のシステムはなく、水に限りがあるためか、お湯はもっと限りがあり(わたしには何故だかわかりません笑)、バスタブがあったとしても、バスタブいっぱいのお湯を溜めようとすると、給湯システムに限界がきて、お湯が水になっちゃう場合が多いので、お家で気軽にお湯を溜めてお風呂に入れないという声をよく聞きます。

そして、今現在ハノイには、露天風呂に入れるという公共施設「東屋」さんていうホテルがあります。ただし男性用のみで、女性が入るには貸切にするしかないとのことです。

ということで、気軽に入れる大きなお風呂が欲しいなぁ♡という欲求から、お風呂を作ったらどうかなーという案が出てました。

ベトナム人のだんなさんも日本の大きなお風呂が大好き♪

そうこうしていたら、いま経営してるSOBROSレストラン&バーから歩いて15秒くらい(二軒となり)という場所にFOR RENTの看板発見。

だんなさんは即、大家さんに連絡し、なんと契約…!

まだ計画も立ててなかったのに~笑


ベトナム流☆☆☆☆☆


そう、スーパー銭湯ではないのは、
この場所がそんなに大きくないのと、
なんといっても、
われわれはお風呂を作るのがはじめてだからです。…
⊂^⌒⊃_д_)⊃

ま、ハノイにはお風呂もあんまりないから、はじめは小っちゃくお試しで。


運よく、仲良くしているハノイ在住日本人、ハノイでBar Walk(バー ウォーク)っていうおしゃれ大人BARを経営されてる、オーナーのはじめさんが元設計士で、なおかつすごくアツいいい人だった為、お風呂をデザイン設計してくれることに…星

ありがたや!
BARの営業の合間をぬって、図面書いてくれて、工事もちょこちょこみにきてくれて。

本当に、おかげさまでいいかんじに仕上がりました!

本当に、ありがとうございます\(^o^)/♡


その間、わたしはつたないながらロゴやら名前を考えたひらめき電球

その名も

銭湯 はノ湯(せんとう はのゆ)

あ、銭湯ってつけたのは、スーパー銭湯みたいには大きくないから…
はノ湯っていうのは、ハノイのお湯みたいなイメージで…ブタ

だんなさんが任せてくれたので、恐る恐るやらせていただいてます叫び

で、
ロゴをデザインさせていただいて、
のれんに印刷することに…!

photo:01



photo:02



ベトナムにはたぶん日本ののれんはないみたいで、スタッフとわたしでずいぶん苦労しましたが、なんとなくのれんぽく仕上がりました☆ミ


この前お試しオープンしてみて、たぶん2/22(土)(←大安だということをにわかに調べた)にはオープンできそうな兆しです虹

計画性がないので、頑張りどころですが、きっとオープンできるはず!がんばる!

お風呂つくるって
…まじ大変だ!

わたしはシステム関係には一切関わっていないので(←苦手分野)、システム関係担当してくれてる、だんなさんの弟分 Cường(クオン)には、とってもとっても感謝してます。
(´;д;`)ウッ・・

あともうちょいだー!
がんばろう!

わたしもがんばるぞ。
AD
いいね!した人  |  コメント(22)

[PR]気になるキーワード