雨降って地固まれ~!! -エス・バイ・エルで建てる家ー

土地購入からハウスメーカー選び…全てが波乱続き。
木下工務店と契約→解約!!
エス・バイ・エルと契約!!
さてさて…そろそろ、家づくりの醍醐味を味あわせてくれ~!
約33坪の設計士さんが言うには片流れのシンプルモダンな家がコンセプトらしい。


テーマ:

間取りのまとめ・・・


元々の家づくりをし始めた頃の要望と比べてみますひらめき電球

   [プラン要望]

・1階LDK LDK17畳以上 →1階 LDK 20.3畳

・リビング続きの和室 モダン風な和室 → リビング南面に4.5畳の琉球畳の和室 本当なら建具も洋室用が良かったな…予算の都合上、襖でメリハリをつけましょう!


・リビング階段 階段の始まりに天井からロールスクリーンか扉 (熱効率が良いように) →階段は本当に頭を悩ませてくれました。最初はスリット階段→予算上無理!やっぱり、安全な階段が良いね!踊り場をつけて!でも、やっぱり圧迫感のある階段は嫌なの~!→初めの数段だけでも壁取っちゃって下さい!→それだと、熱効率が悪いね。階段下収納もほしいし→じゃぁLDKから始めの2段だけでも取って下さい(泣)→2階腰壁の下部分にロールスクリーンつけますねガーンって設計士さんも私の我儘に疲れ果てていました(笑)ゴペンナサイ目


・カースペース1台。できるなら、もう1台可能?→これは、我が家の車はワゴン1台ですが、実家が近いので母が気兼ねなく停められる臨時駐車がほしかった。路駐でも、角だし全面道路も広くて静かな所なので気にならないと言われたのですが、やっぱり来て頂いた方に、不安を抱かせたくなかったのであせる

結果、メインに縦駐車、臨時的に横向きで付けられるサイズで凸凹の家を作ってもらいましたDASH!

なので自然とオープン外構(笑)予算的に良かったわ!


・スタディースペース→キッチン横に大きなカウンターを造作!これはサービスです音譜PC置き場にもなります。


・LDKから外に行きやすい空間→本当はオープンデッキとか坪庭とかが欲しかったのですメラメラでも、元々狭い土地に2台の駐車スペース、LDKを削るか!?無理でした(泣)もっと広い土地ならしたかったな…

とりあえず、駐車位置kら荷物の出し入れがしやすいように吐き出し窓を1つ(笑)


・対面キッチン、パントリー(奥行きは浅くても良い)→対面で吊戸棚なしです。勇気があればフルオープンのトーヨーキッチンとかにしたかったけど、構造壁もコンロ前に必要になったことだし、少しホッとして3分の2はカウンター付きのオープンキッチンになりました。(フルオープンのプレッシャーから逃げました)

パントリーは当初よりは断然狭くなりましたが、中はエス・バイ・エルが独自で開発した収納になってます。これは高かった…でも凄い効率的なパントリーの使い方ができるのではないかと期待しています!!


・玄関横に土間スペース(ミニクローゼット、傘かけポール、レインコート置き場、外用遊び道具、充電式掃除機置き場、掃除道具一式置き場)→と、かなりの我儘言いたいほうだい!!何とか、頑張って提案してくれました!


・トイレ1、2階設置、収納付き、2階家族用、1階は手洗い用の簡易洗面→ トイレは全然良いのではありません。1階はタンクレスにしたかった…夢で終わりました。壁リモコンで水洗なしにしました。近くに洗面もありますし掃除も水垢がイヤだったので!クロスで頑張ってみました! 2つとも収納がなかったので備え付けました(・ε・)

2階は暖房便座だけにして経費節減!まぁ便器横にスイッチのあるタイプだったので掃除もしにくいし、2階は躾け用と考えて便利が良すぎるのは良くないなと レッツ!ポディシブシンキング!!

洗面は簡素と言っていましたが、お客さまがトイレ等行くときに絶対に目につく場所出し、ポイントとしてカッコイイのがいいのでは?とのことで、値は張りましたが、スクエア型の洗面器を居酒屋風に付けてもらう予定。

ここは楽しみ音譜


・2階にファミリースペース 4畳ぐらいでも良い なるべくバルコニーに面したい→ これは4畳ぐらいで良いが結果3畳になっていました。何、この上から目線(笑)バルコニーで洗濯物を取り込んだのをファミリースペースで畳みたかったのでしたが、最悪、子供部屋を通らないで出来るようにしたかったので主寝室からでも良いかな…と変更になりました。このファミリースペースは絶対ほしかったのです!お風呂あがって寝かしつけるまでの時間、そのまま2階で少しくつろげるスペースが欲しかったので。使える場所になってほしいものです。


・各部屋に収納。主寝室はWIC→何とかなりました。


・できるならロフトをつけたい→これは上の子が秘密基地が絶対ほしいというので予算で出来るならと要望していましたが、一度ロフト有り案でやってしまうと無いなんて考えられなくなってしまいました汗ロフトって4畳程しかないのに高いよぉ叫び


・将来、手摺のある生活も考えてあらかじめ付けておいてほしい!→これは後々の為に下地補強だけ考えましたが下地補強だけでも結構するので、もう付けてしまえ!!って付けました。


・構造上問題のない程度に明るい家にしたいです!→南西道路なので多角的な家にしたことで採光はたくさん取れたのではないかなぁと思います。一番日のあたる場所をリビングにしたかったので、玄関は少し奥まった位置になってしまいましたが、たまたま、分筆したお隣さんもオープン外構で心配していた玄関面が拓けてくれたので良かったです。凸な家になるとは思いもしなかったなぁ…


当初のプラン要望も今振り返ってみると8割型は練りこんでくれたので良かったです合格

これが凶と出るか吉と出るか・・・


たのしみアップたのしみアップ




雨降って地固まれ~!! -エス・バイ・エルで建てる家ー-100529_2231~01.jpg



雨降って地固まれ~!! -エス・バイ・エルで建てる家ー-100529_2235~01.jpg


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨降って地固まれ~!! -エス・バイ・エルで建てる家ー-100529_2231~01.jpg

これが我が家の間取り図ですキラキラ 1階です。

木下工務店と詰めていた形のままですDASH!


他のハウスメーカーに、もっと良い提案があれば見せて欲しいと言いましたが、我が家の要望を全て聞くと、このままがベストの形では無いか!?と、 ほとんどのメーカーに言われました。


ただ、HMの構造上、得意、不得意の設計もあるが、ほとんどのメーカーが嫌う壁の長さで、中途半端でコストがかかる長さで設計されている。お客さまの立場にたった設計の仕方は素晴らしいと、木下工務店の若手女性設計士さんが作ってくれたプランを褒めていましt。

私としては、木下工務店は嫌いですが設計士さんは好きだったので今回、他のメーカーに見てもらうことで「やっぱり、設計士さんは良い人だったんだなぁ」と思ったのでした。


ちなみに、木下工務店で提案された間取りとエス・バイ・エルがだしてきた間取りで少し違う箇所があります。


そこはキッチンを両脇から回れる動線に変更されていたことでした。


これには夫婦で意見が分かれましたあせる


①主人がトイレがキッチンのすぐ近くにあるのがイヤだ。

②お客さんがトイレに行くときにキッチンに自然と目がいってしまう。

③ダイニングテーブルの脇が狭くなる。


ウンウン目すごい分かるさーその意見!!(内心は→ちくしょー頑固者め・・・)


この間取り図みにくくて申し訳ないのですが、当初の木下工務店の案ではキッチンは向かって左のトイレの壁にくっついていて、今ある洗面の場所がトイレ入り口になっていました。ちなみに洗面はコンロ前壁の前にあるカウンターに凄い簡易的なモノがくっついてました…


旦那は口少ない人ですが、とてつもなく頑固者なので一つずつ解決していくしか説得方法がありませんショック!


まず・・・

①② トイレはホールには付けないという話は前々から決まっていたことなので目がいかない所で設置場所を探していました。で、なるべく日にあたらない場所。ってことでやっぱり、向かって左側のスペースしかおけないよねぇ。

で、元々のプランでいくと、逆にダイニングテーブルにいる方からはトイレの入り口が丸見えだよ!っと伝えました。

構造上、キッチンのコンロ周囲のL字型の壁は、はずせないビックリマーク

だからL字の壁でトイレの入り口を隠した方がリビングダイニングから見えないよ~(→o←)ゞ


でね、トイレ行くときに目が行くのって正面じゃない!?そこを勝手口にしたら明るくてスッキリした感じになるから気にならなくなるでしょ??(当初は正面に勝手口ではなく食器棚の予定でした)っと、すかさず正面に勝手口案をだす!!


旦那「あ~この壁かぁ…確かにフルオープンキッチンなら気になるけど、天井まで壁があるんだよなぁ…それに、まぁ片付いてなくても勝手口なら開放感があるか…」


③そして、ダイニングが狭くなる件…

タッピ 「設計士さん!!メジャーお願いします!(設計士さん、おしとやかな方なので、大体いつも私からメジャーを要求します 笑)」

 

まず、有効で何センチか!? 通常の4人掛けダイニングテーブルを置いて何センチあくのか?

キッチンをトイレの通路側によせられないのか? 聞きまくりました。

すると、トイレ側が若干、下がり壁になるが20センチ程つめられる。「じゃぁお願いします!!」 

これは「スピード勝負」だと直感した私は、主人の気持ちが傾いているうちに、一気に蹴りをつけてしまわないとと頑張りましたよメラメラ

 

結果、旦那「もう…好きにすれば(若干、私の熱意に呆れ顔)」 勝ちました…これは結構大きい勝利でしたグッド!



雨降って地固まれ~!! -エス・バイ・エルで建てる家ー-100529_2235~01.jpg
そして、2階…


2階も当初よりもエス・バイ・エルで変更になった点が結構ありました。

まず、L字型バルコニーからI字型へしょぼん

これは、エス・バイ・エルの社内規定ではL字だと許可ができないとのこと…

国土交通書認定でもあるエス・バイ・エルは社内規定もかなり厳しいのです。

安全が第一なのでしょうがいないですがアップ

今住んでいるマンションのバルコニーが、かなり広いので凄い不安…

でも、他を削ってまで??バルコニーの優先順位はかなり低い。ダウン


ってことで室内干しを2か所つけて頂きました。+浴室でも干せるようになってます。

まぁ、それで簡便してあげましょう得意げ


あと、WICをつけました。子供部屋と寝室に!これは扉代をケチったことから生まれた案ですDASH!

そうしたら、物入れとして凸凹していた子供部屋も四角い形になりスッキリして主寝室の収入も増え、布団入れ用の枕棚も付けられました音譜


元々、LDKを広くしたい!濡れた洗濯物を持って2階にあがれな~い!!ってことから2階浴室洗面は譲れない部分なので2階はおのずと狭くなってしまうのは分かっていたのですが、何とか子供部屋は2つに5畳以上、主寝室もシングルベッドを二つ置ける程のスペースは確保でき、ファミリースペースとして狭いですが3畳のホールは確保できました。ここで、小さいテレビを置いて子供部屋には付けません!ゲームもここでして下さい!

ここの3畳スペースからロフトに上がれるようになっていますので、階段の腰壁、ロフトの開けた天井で少しは広がりのある空間に見えてくれるといいですひらめき電球




今の住んでいる家の洗面は3畳近くあるので1坪の洗面も不安ですが、物入れを作って頂いたので、何とか片付いた洗面になってくれ~って感じです。私が片づければいいのでしょうが 笑

でも、今住んでいて思うのは洗面は、そんな広くなくてもいいな・・・と思います。ので、これでいいのだ!!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そうそう!実は工務店にもお話を聞いたことがあったんです。


なんせ1250万(諸経費こみ)で建ててくれる、質の良い工務店を三井のリハウスさんから紹介されたのでした。


ただ、安かろう悪かろうでは困るので、あらかじめ聞きたいことをまとめておきました。


                        質問


Q、住宅建築されてからの年数


Q、経営状況・・・建築途中で、もし倒産などになった場合の対処


Q、『住宅完成保証制度』 『住宅性能保証制度』 に登録しているのか


Q、工事に対する保険へ加入しているのか

(例えば、隣の塀を傷つけたり、通行人にケガっせてしまった時の賠償責任。工事中の不測の事故によって建築資材などに生じた損害、建築工事保険)


Q、工事を節目ごとに確認する工事監理は誰がいつ行うのか


Q、専門知識のある方は、どれくらいいるのか

(例えば、1,2級建築士とか1級施工管理技士・・・)


Q、契約金と中間金について


Q、工事完了のアフターケア、サービス、保証制度について


Q、建築標準仕様書が見たい!

  (色の選定、元々の標準設備)


Q、事例集


Q、諸費用内訳、工事費の内訳、材料費、設備機器などの詳しい見積もりは出るのか


以上のことを、ネットで色々と検索しながらたくさんのサイトから知識をお借りして抜粋しまとめた 質問 になります


しかし、私がお話を伺った工務店さんは、商談中にも携帯が鳴りっぱなしで目の前でお話をしたり、忙しいのは良いことかと思いますが、この方ひとりで主に動いているというのが限界も感じ、細かく聞いた私達に


『今回は、三井のリハウスさんの○○さんの紹介なので特別なお値段でやりますので、見積書なんて出したら予算に足りていない見積もり書があがってしまうので意味がありません。事例集も得にありませんので、直接、見に行ってもらうことになりますね。

 だいたい、2回ほどタッピ家さまの自宅に足を運びましたが、それで契約しないというのは今までなかったので、まぁ普通じゃないな・・・と思います。』


↑これを聞いて『普通じゃない・・・』って私達、2回話を聞いただけで普通じゃないの!?間取り図も書いて貰っていませんが!?よっぽど、切羽詰まったお客さんを相手にしてきたのだなぁ…


これで、工務店不安症になってしまったタッピ家は安心を買いにハウスメーカーに行くのでした・・・


工務店が悪いとか言うわけではないです。今回のがたまた酷い対応されただけで、一般的にある工務店さんはどんな感じか未だにわからないですが、私達は営業は営業。設計は設計。積算は積算。大工は大工。これが落ち着くのです。そして、人手が足りていないのは良くないなぁとも思いました。あとは、アフター面が大きいです。


以上のことからハウスメーカーにお願いしようと決めたのでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。