Jeweled Lucy ジュールド ルーシーのJL Tomotyです。

今日は、JLバレッタレッスンからお届けします。

爽やかなブルー系でキットをご用意しました。

 

単純にバレッタに編み込んでいるだけではなく…

JLレッスン、面倒な作業もドンドンしていただきます(^_-)-☆

 

今回のバレッタは、

かぎ針で編み込むクロッシェとワイヤーでご制作いただきます。

 

 

 

 

先ず、糸に必要なビーズを通して頂くのですが

この作業でクロッシェは8~9割がた出来たようなモノ…などと言われますね。

 

バレッタ完成までには、3割ほど出来たところでしょうか。

まだまだ作業は続きますョ~(=゚ω゚)ノ

 

こちらを、この様に編んで頂きます。(↓)

 

 

 

これだけでもキレイですね♡

生徒様、クロッシェは

手元を見なくても編めるのでは…という位のプロ級です。

 

この編み方は、2016年2月に上野の森美術館での展覧会で発表した

『オーロラを翔ける 火の鳥の舞』の尾の部分と同じです。

 

 

この部分が、バレッタになってます!

 

光の具合で黄色っぽく写っていますが、実際は、こんな感じ(↓)

この写真の倍ほど制作して、土台に編み込みました。

 

この作業も、かなり大変でした…💦

 

 

さて、バレッタへも、アート作品と同じく、スワロフスキーを付けて

その周りに取り付けていきます。

 

編みつけるのに、バランスを取るのが難しいので、生徒様も一苦労…。

レッスン内では完成できない作業量ですので、宿題に。

 

 

 

後日のレッスンで、完成品を見せていただきました~!

とても器用でいらっしゃるので、出来上がりも美しいですね♡

 

ゴージャスバレッタですが、カジュアルな装いにも合いますょ(^^♪

 

色々なシーンでご愛用いただきたいです!

 

 

 

このタイプのバレッタは完売いたしましたので

現在、ご用意しているバレッタ、およびキットは別の形となります。

 

JLレッスンでご使用いただくキットは

全てジュールドルーシーのオリジナルデザインです。

 

お色はお好みの物を伺いご用意しておりますので

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

インスタグラムでも、どうぞうよろしくお願いいたします♡

 

 

レッスン、販売のお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。

 

レッスン料とは別途、材料費が掛かります。

詳しくはこちら→JLレッスン

 

Phone : 086-277-1948


Jeweled Lucy

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

AD