月に2回の手芸教室でした。

世の中のリネン流行に乗って、ハーフリネンでエプロンを。
しかもそのエプロンのままゴミ出しとか、ちょっと買い忘れたものを一つだけ買いたい時に出て行けるような、エプロンのようなジャンスカのようなー・・・ってのが欲しかったんです。
なんだか難しい注文をしつつ、ヒーコラ言いながら縫いました。
へたくそながらも、先生の手を借りつつ出来ましたー♪
えぷろん

ちょっと撮影失敗・・・。
ま・いっかー。


AD
久しぶりに手芸の話題です。

さげもんもほぼ出来たので、洋裁の教室に行く事にしました。
1日体験教室でカットソーを縫わせてもらって、すっかりハマった私。
久々にミシンに取り憑かれています。

今まで、チマチマと手縫いだったので、1つの作品がなかなか仕上がらなかったのが。
ミシンだと、ズダダーっと縫って出来上がりなので、嬉しいんです。
なので、定期の教室にも行く事にしました。
教室ばかり掛け持ちできないので、さげもんの教室は今月で卒業します。

さて、その教室の1日目は好きな生地でカフェエプロンに挑戦です。
ちょこちょこっと先生に手伝ってもらったものの、半日で出来上がりました。


エプロン
どうでしょう?


次は何作ろうかなぁ~と楽しみです。
AD
ちょっとお休みしていた手芸教室に久しぶりに行ってきました。

あいかわらず、パワフルなおばさまがいっぱいです。
オホホと笑みを浮かべつつ、縫い物に専念します。
和気あいあいと縫い物をしながら、隣の席のわりと年が近い女性に「子供服の礼服ってどこで買ったら良いかなぁ?」と、こっそり聞いてみた。
すると、私の席から一番遠い席のおばさまがすぐに答えてくれた。
「子どもはブラウスと紺色かなんかのスカートでいいよ」
「ええー、そうなんですかー?」
と返事をしつつ、どうして私の質問が聞こえたんだろうと心の中でつぶやいてみた。
「どうしたとー?葬式?」
と、次々と聞かれるので、パパのお母さんの事を話した。
「ああ、肺炎はねー、大丈夫よ、長くかかるけど元気になるってー」
と、これまたいろんなおばさまが次々に答えてくれる。
うちのじいさんもそうだったーとか、ばあちゃんもそうだったけど、元気に退院してきたーとか言ってくれる。
なるほどー、さすがは人生の大先輩ばかり。
いろんなパターンを教えて頂いた。

ついでだと思い、パパのお姉さんの話をチラリとしてみた。
するとこれも大反響?で、うちの兄もそうだったーとか、いろいろと話が湧いて出た。
そんな話題で盛り上がり、みなさんの縫い物の手はすっかり止まっていた。

なんか、いろいろ聞いてもらってスッキリしました。
こーゆー疑問?は、人生の大先輩だからこそ多彩な回答が得られるものだ。

感謝。
AD

手作り・・・

テーマ:
娘の保育園で使う袋を縫いました。

安くて、娘の好きそうなキャラクターがついてて・・・なんてものを探してたけど高くて。
そんじゃいっちょ作りましょうと、ワゴンセールになってた布地とピンクのヒモを選んで。
そしてネームタグ(アイロンでくっつくやつ)だけはキャラクターものを選んで購入。
材料費442円
ミシンでドダダダーッと縫って、イッチョ上がりー。



・・・写真撮るの忘れました。

もう保育園に持ってっちゃった。