高次脳機能障害者・宮崎県北部家族会 ☆トゥモロー☆

宮崎県北部に誕生した高次脳機能障害の当事者と家族の会です。
立ち上がったばかりの会ですので、みなさんのお力を貸していただけたら嬉しいです。


テーマ:
県のファシリテーター講座で橋本圭司先生の『羅心版』にトゥモローからNさんとTさんが、あかりからKさんが参加されました。
興味津々の内容なので、Nさんのお母さんに内容をレポートしていただきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・
橋本 圭司 先生の 『羅心版』参加 報告

  去る7月26日(土)宮崎県総合保健センター5F大研修室にて、
橋本圭司先生による「高次脳機能障害ファシリテーター養成講座」がありました。
私達親子、Tさん親子で、参加してきました。

当日の内容は
*当事者(3名)と舞台上の参加者の自己紹介。
*3つの、やりたい事の発表(当事者1名を代表とし、自身のやりたい事を発表する。)
*舞台上に居る当事者と家族、無作為に選ばれた専門職による実演。

今回は、あかりから参加の当事者Kさん(23歳女性)が代表になり、「3つのやりたい事」
の中の1つを、今日からできることとして『料理がしたい』という問題をとりあげました。
Kさんは、家事でも 洗濯・掃除は一人でも出来るとの事ですが、料理は手順が覚えられない
事から、少しでも一人で出来る様になりたいとの思いが強いようです。
舞台上に居る者一人ひとりがアドバイスをし、みんなで話し合いながら当事者自身の羅心版を
作り上げて行きました。
アドバイスとしては
☆食べ歩きをしてみて、作ってみたい料理にポイントを絞ってみる。
☆大好きな人(お母さん等)に、食べさせてあげたいという思いから、意欲が出てやり易く
 なるのでは?
☆一つ一つの手順をメモし、順番にやるという手も。
☆レシピ本等を参考に一つの料理を、何度も練習してみては?
☆宅配副食材料セットのメニュー表は、とても分かりやすく手順が書いてあり、材料も
 メニュー分量で届くので、はじめるのには丁度良いと思います。 実際、私自身も利用して
 助かっています。(当事者の声)
☆簡単な料理から始めてみては?例えば、味噌汁とか…。
色々なアドバイスが出た中、内容理解ができない私の息子は、ただただ[頑張ればいい!!」
 とだけ…(ー_ー)!!  しかし、そこは橋本先生が「何を、どんな風に頑張ればいいの?」と、
 噛み砕いて下さいました。
 結果、息子の答えは「生きる事!!生きる事を頑張ればいい!!」と…。
ここで会場中がウケ笑いで、橋本先生も驚きの笑みで「大事なことだなぁ、そこが一番難しい
とこだし、先生も“生きる事”を頑張らないといけないなぁ…。皆さん!!笑っているけど、
この言葉は 当事者にとって、本当に大事な事であり、切実な問題なんですよ。伝えきれない、
理解されない、という社会の中で、どう生きて行くかと葛藤しながらですから、本当に良い声
です。」と、料理アドバイスになっていない発言を、フォローしてくださいました。
そう云えば、会の初めに橋本先生がおっしゃられていました。
『それぞれの発言を否定しない、発言者には必ず拍手を贈ってください。』
これは、当事者にも、自信を持たせたり、コミュニケ-ションの第一歩として大切なルール
のようです。


会の後半では、3つのやりたい事のそれぞれの項目に対して、アドバイスできる事柄を選び
発言を行いました。
3つのやりたい事の残りは
☆もっと理解してくれる友達が欲しい。
☆人とのコミュニケーションの取り方がわからない。
私は、コミュニケーションの取り方についてのアドバイスを☝
一日一行日記を記している息子のように、日記をつけて読み返す事で、いつどこで誰と
何を話して、何をしたかが解るので、手帳に記録してみるのも良いですよ♪と発言しました。

最終では、代表になった当事者Kさん自身が、どのアドバイスが今日・明日から実行
出来そうかと、答えを聞き“食材の買い物” “自分から挨拶をしてみる”という事で、全員で成功を
祈り盛大な拍手を贈りました\(^o^)/

今回、息子の症状・体調問題で参加出来るかが危ぶまれていましたが、無事参加でき大変
嬉しかったです。

橋本圭司先生は、大変おもしろく お話がとても解り易く、また宮崎に来られた際には
ぜひ家族会の方々も参加できるといいなぁと思うと同時に、県北でもセミナーを開いて、
多くの専門職の方に勉強して欲しいなぁと思いました。

今回、県北からの参加は
*延岡リハビリテーション病院 数名 *しろやま支援学校 1名 *のべおか老健あたご 1名 *九州保健福祉大学 1名 *延岡市立土々呂小学校 1名 でした。

・・・・・・・・・・・

そういえば、大阪にいた時に京都で橋本圭司先生との車座集会というのをされておられたのを思い出します。その日はイベントが重なっていたので、場所の近い大阪の方に参加したのですが、あとで報告を聞いて「しまった!」とおもったものです。

いつかトゥモローでも先生に来ていただけたらいいなあ、と思いながら何か助成金がないかと探しましたが、損害保険協会やファイザーの助成金はなかなか難しそうです。

どなたか私たちにでも手の届きどうな助成金をご存知でしたら、教えてください。

また私たちが行った重度障害者施設の研修会の感想と10月の宮崎大学の公開市民講座の内容は後日お知らせします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

空さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。