高次脳機能障害者・宮崎県北部家族会 ☆トゥモロー☆

宮崎県北部に誕生した高次脳機能障害の当事者と家族の会です。
立ち上がったばかりの会ですので、みなさんのお力を貸していただけたら嬉しいです。

病気や事故などの原因で脳が損傷され、言語・思考・記憶・行為・学習・注意などに機能障害が起きた状態を高次脳障害と言います。




障害の当事者はもちろんですが、家族のほうもこれまでの環境が一変します。




障害の状態はさまざまですが、一緒にお話をすることから初めて、お互いに助け合ったり、情報を共有したり、そして明日に向かって進んでいく活力になれば、と考えています。




☆どうそみなさんのお力を貸してください。


当事者の方、家族の方、医療関係者の方、介護関係者の方、今勉強中の学生さんのお力もお借りしたいのです。







$高次脳機能障害者・宮崎県北部家族会 ☆トゥモロー☆-__.JPG









こうじのーと

「こうじのーと」に関するお問い合わせはコチラ▶徳島大学大学院ヘルスサイエンス 研究部


テーマ:

久しぶりの更新です。

 

まちかど図書館は第一、第三水曜日に行っています。

 

そこに九州保健福祉大学の小川先生と宮崎県との農福連携事業でイチゴを売ることになりました。

まちかど図書館の前で毎月一のつく日に行っている門前市「一の市」の初回が3/1(水)でした。

 

今後1日と21日に参加する予定です。

 

先生も私たちも全く初めての事なので、8時集合としました。

先生が前日に都城からイチゴを仕入れてきてくださって、それを計りながらパック詰めをしました。

 

8:30頃から場所をセッティング、販売を開始しました。

 

会員さんのご自宅でできた金柑や諸塚のお爺さん、お婆さんが作ったしゃもじとターナーも一緒に販売しました。

 

10:30頃にはイチゴと金柑は完売しました。

 

販売のお手伝いした方に薄謝をお渡しすることができました。

 

今後の課題としては、販売物の確保とイチゴの生産地が遠いので、近隣で探さなければと考えています。

 

みんなが無理なく楽しくお仕事できますように~~~~。

 

次回は3/21(火)です。

 

午後からは塩月育代さんの絵手紙教室をしました。

 

筆の持ち方から始まり、一本のニンジンを3枚の葉書に描き、文字も入れました。

 

出来上がったものは毎日1枚ずつ同じ人に送り、3日目にようやく意味がわかるという趣向です。

 

私は孫に送ったら二日目に電話がかかってきました。

 

「明日になったらわかるよ」と言っておきました。

 

会員さんにも好評で、リクエストがありましたので、また行いたいと思います。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。