にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ $林ともみの ともみ と ともに・・・。     $林ともみの ともみ と ともに・・・。-うまれる1
にほんブログ村            RADIO SANQ      映画「うまれる」@ハッピーリング

     ↑             サンキューモーニング  

ランキングに参加しています。

読んだらポチッとお願いしますクローバー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

うちの両親

2016-09-23 09:21:51 テーマ:ブログ

うちの両親・・・とくに父親は、時々信じられないことを言う。

 

先日、母親とデジカメの画面をのぞき、

こんなことを言っていた。

 

父:「お母さん、見てみやあ。全然、写りが違うわ。

   どえらい、きれいに写っとる」

 

母:「ホント、全然違う。きれいやね」

 

私は、新しいデジカメを買ったんだと思い、

聞いてみた。

 

すると・・・。

 

父:「入っとるカードをかえた。

  お店の人が勧めた高いカードにしたら、

  全然写りが違うわ」

 

と言った!

 

よく見ると、SDカードを2GBから6GBに

替えただけだった。

 

写りが良くなるわけじゃない。。。

 

でも、うちの両親は

「やっぱり高いカードは全然違うなあ」と

大喜びしていた。。。

 

小さいときから、

こんなことが毎日のようにある。。。

 

(↓写りが悪くてすみません。。。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

キミチャレ2016

2016-09-21 15:14:15 テーマ:ブログ

今年もキミチャレが終了いたしました。

あの衝撃のキミチャレスタートから、

もう5年目なんですね。

 

「キミも今日からチャレンジャー」

キミチャレ

 (↑フェイスブックページはこちら)

小中学生が自分でチャレンジの内容を決め、

自分でどうすればいいのか考えて行動するというもの。

 

これ素晴らしい企画です。

 

やっぱり結果以上に過程にドラマがありますね。

 

今年は瀬戸蔵で開かれた

瀬戸市教育市民フォーラムの中で発表がありました。

 

1部の全体発表会で全員が発表したのです。

29組39人。

チャレンジ内容はそれぞれ違う。

夢が叶わなかった子もいる。

でも、お金をいくらだしても

買えないような経験を子どもたちはしたんだって、

心から感じられる発表でした。

 

大人は口出ししないけれど、

でも、ちゃんとサポーターさんがいます。

このサポーターの皆さんの

サポート加減も素晴らしい。

 

頼られたときの

さりげないアドバイスやフォローの

仕方が素晴らしい。

 

困ったときに頼れるところがあるという

安心感は大きいと思います。

 

チャレンジャーたちは、

自分で夢をかなえる場所をさがして

お願いをする。

もちろん、断られることもある。

 

でも、発表を聞いて思ったのは、

相手が子どもでも、

熱意にこたえて真剣に向き合ってくれる

大人も多いということ。

何だか感動でした。

 

真剣に向き合ってもらえた気持ちを

きっとチャレンジャーたちは忘れず、

どこかで誰かに返していくんだろうな。

 

伊藤市長が冒頭のあいさつで紹介して下さり、

びっくりでしたが(#^.^#)

うちの息子も初代キミチャレOB(#^.^#)

(冒頭はチャレンジャーの女の子が

 私のコメントの通訳をしていたので、

 このときはアドリブがあまりつかえず、

 すみませんでした。。。)

 

私は中学生でもやってほしかったけれど、

本人はやりきったと大満足。

キミチャレは自分でもできることだと感じたらしい。

気づいていない人に、もっともっと参加してほしいと

もっともらしいことを当時言っていました。

 

司会をしながらも、

チャレンジャーの親だった頃を

思いだしました。

 

このキミチャレは親の挑戦でもあります。

ひたすら見守ること。

結構、これが難しいんですよね。

 

この夏のチャレンジャー39人。

みんな本当に素敵でした。

彼らの未来が楽しみです。

せとっこたちの未来を応援します。

 

・・・手話通訳をしたいという女の子。

  長年、手話をやっている

  私よりはるかに素質があり、

  すぐに抜かされそうでした(^_^;)

 

ちなみに2部のパネルディスカッションも、

胸を打つ発言が多く、

とても分かりやすく、いい機会になったと思いました。

皆さま、ありがとうございました。

 

ちなみにキミチャレの必殺仕掛け人は、

柴田朋子 さん。

(↑ブログはこちら)

始まりは、柴田さんの一言だったらしいですよ!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ケアメディア

2016-09-20 18:10:30 テーマ:ブログ

「ともみとともに」ゲストは、

引地達也さん。

フリーペーパー「ケアメディア」編集長で

就労移行支援事業所 シャローム 2か所の

統括をされている。

引地さんとは、あすぷろ実行委員で

ご一緒させていただいていて、

夏に東京でお会いしました。

 

なんと東京から来て下さいました。

少し前に収録しての放送でしたが、

なんと収録日は私の喉が絶不調・・・。

 

悲しすぎる・・・。

 

でも、引地さんが気にすることなく、

優しく対応して下さいました。

ちなみにドラゴンズファンとのことで、

さわやかにドラゴンズカラーで登場(#^.^#)

 

もともと新聞記者をされていただけあって、

いろんな世界を見てきた引地さん。

話題も豊富。

 

ケアとメディアを組み合わせた

「ケアメディア」

引地さん自身、「メディア」の世界にいて

現在は「ケア」の世界にいる。

 

ときに私たちはケアを忘れたメディアによって、

辛い思いをすることがある。

でも、きっとメディアは人をケアできるもので、

いや、ケアしなくてはいけないものだと思う。

 

シャロームでは多くの

精神疾患の方が通っている。

 

障害分野の中でも、

理解が一番遅れている分野かもしれない。

メディアからのメッセージで誤解を

受けることも多いかもしれない。

メディアに癒され、

生きづらさを感じる人が

減るといいなあと思う。

 

(↓詳細はこちら)

 

ケアメディア推進プロジェクト

 

(イメージソングを歌う

奈月れい さんのブログ)

 

9月4日に東京で開催された

ケアメディアフォーラム。

 

この放送後、名古屋でも開催が

正式に決定致しました。

 

1月19日(水) LEC名古屋駅前校

 

また詳細が決まり次第、宣伝します。

 

引地さんと私も出演しますが、

あすぷろメンバーの

加藤みなこ さんも出演です。

楽しみです(#^.^#)

 

 

音声ブログ (←こちらでも聴けます)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ブログ読者さんから・・・

2016-09-16 09:32:16 テーマ:ブログ

ブログのおかげで、

いろんな出会いがあります。

不思議ですが、スーパーなどで、

知らない方に「ブログ読んでいます」と

声をかけられることも・・・。

 

いろんな福祉関係や

障がいがあるお子さんを育てている方から

メッセージを頂くことも多く、

とても嬉しく思っています。

(なのにブログ更新が少なくてすみません)

先日はクラウドファンディングサイトを

利用している読者さんから丁寧なメッセージを頂きました。

 

青年海外協力隊の方で

フィリピンイロイロ州ニュールセナ町にて、

国からの金銭的支援が皆無な障がい者の生計向上支援をしている方です。

前向きに頑張る人、

反対に引きこもりになってしまった人、

多くの人に出会い
いずれ帰国してしまう彼は

一時的な寄付でなく価値あるものづくりに対価を頂くことで

継続的な生計向上支援を目指しているそうです。

 

ギブ&テイクです。

常夏国からつくった無害のお野菜クレヨン、

産地直送バージンココナッツオイルに取り組み、

日本のママ・お子様向けに

彼らの活動を知って頂こうと活動しているそうです。

コンセプトは・・・
「豊富な資源(野菜・果物)の利用・

全ての障がい者へ平等な労働機会の提供・

子供の安全な保育への還元」

 

野菜クレヨンでフィリピンの障がい者に

継続的な収入を!

(↑クリック)

 

ぜひ、↑こちらをご覧ください。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ボッチャ

2016-09-14 21:00:00 テーマ:ブログ

先日、瀬戸特別支援学校・さくらんぼ学園にて、

収録させて頂きました。

 

「ともみとともに」では、その模様を放送。

 

8月2日に東京で行なわれたボッチャの全国大会、

ボッチャ甲子園。

 

さくらんぼ学園も愛知県代表で出場し、

予選をトップ勝ち抜き、6位入賞しました。


主将で高等部3年の唐田宏樹くん。

同じく高等部3年の岩崎翔くん。

高等部1年の佐々木智也くん。

中等部3年の伊藤颯吾くん。

 

 

3人1組なので、交代で補欠となり、

全員出場しました。

 

ボッチャといえば、パラリンピックの正式種目。

今回のリオパラリンピックで、

日本は銀メダルを獲得。

 

赤と青の球を投げたり蹴ったりして、

目標の白い球に近づける競技。

さくらんぼ学園では、

中等部からボッチャを取り入れていて、

また地域の方々とボッチャを通じての交流もある。

 

ボッチャ歴は長くとも、

東京で競技するなんて、みんなびっくり。

わくわくドキドキだったようです。

 

事前に瀬戸市長への表敬訪問も(#^.^#)

 

4人のコメントにはびっくり。

年齢以上に、考えがしっかりしている。

未来への希望や感謝の気持ち、

自分がこの年齢の頃だったら、

絶対に言えないだろうなあと感心しました。

 

このボッチャ甲子園は、

大きな大きな自信になったようです。

 

どうしても、ないものが欲しくなり、

できないことがあると嘆きたくなる。

 

でも、本当は感謝しなくちゃいけないことが、

たくさんあるんだなあ。

なんで気付けなかったんだろう。

 

彼らの話を聞いて、

自分でも反省。

 

私にとっても実り多い時間でした。

 

今後もさくらんぼのみんなを応援していきたいです。

 

もしかしたら、この中に

未来の金メダリストがいるかもしれません。

 

ありがとうございました。

 

 

 

ともみとともに音声ブログ

(↑放送はパソコンでも聴けます)

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。