1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-18 17:41:00

西伊豆(石部)カヤック

テーマ:冒険・カヤック・川下り
西伊豆でカヤックだー

娘、こぐこぐ~



プライベートビーチを発見!

ファミリーを降ろし、私だけ周辺調査に行く。

お~なんか、くぐれる岩を発見!



ビール飲んで、
くぐって遊んでいたら、、、携帯水没。

焦って、海中に潜り、探す。

スズメダイは綺麗だし、サザエも見つけるが、肝心の携帯が見つからない。。

じいじ、愛娘も参戦し、探すこと30分。。

あったーー🎵
宝を見つけたようだった(笑)

携帯電話は防水だったけど、もちろん故障。
SIM、SDガードは海底に30分あったが復活!

そもそも、もう落とさないように気をつけよう。



石部の無料露天風呂で反省会!

西伊豆はキレイでいいですねー
温泉もいいっすねー
懲りずに調査を続けて参ります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-07 08:07:00

湘南の夏を学ぶ

テーマ:ブログ
湘南方面は連日、波あってサーフィン出来ているー

海が遊び場の我々、
ビーチはクリーンにしなければならないということを学ぶ。

サーフィンして、SUPして。
波に巻かれることを学ぶ。
(もう波乗りやらないと言っている(ピンチ))

湘南では、家の裏や海辺など、どこでも、しょっちゅう肉を焼かなければならないことを学ぶ。



祭りでは、恥ずかしがっている場合じゃないことを学ぶ。



湘南音頭~♪


そして、日々、バレエを頑張っている娘。
どんどんクロンボになっていく自分を見て、白鳥より黒鳥を目指した方が良いかもしれないと、悩み、学んでいる。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-25 13:27:23

千葉市を学ぶプチ旅

テーマ:ブログ
千葉市内、愛娘と二人プチ旅!
旅ってほどのもんでもないけど。。

まずはJRに乗車、
自分で切符を買い、電車の乗り方を学ぶ。

続いて、千葉モノレールで目的地へ。
乗り換え方法を学ぶ。


千葉市の施設「きぼーる」にて、
昆虫館でカブトムシの強さについて、
プラネタリウムで流れ星の燃え方について、
科学館で車のクラクションの鳴らし方を学ぶ!

セミの苦労を学ぶ。



復路、
行きと同じではつまらないので、
京成線に乗り、別の帰り方で帰る。

そして、幕張名物、「18mの二両式ロングバス、シーガル」に乗り換え、帰還。

ぐるーって回って、縦走を学ぶ。

しかし、千葉って、千葉駅、本千葉、新千葉、千葉中央とか、沢山あってよくわかんねー、、、ってことを学ぶ。

そして、超近所の高層ホテルに宿泊!
家からとはまた違う、東京湾の風景を学ぶ。


翌日、
ボルダリングだー
うおー、結局、頭より体動かすぞー

ホント、オレより上手いんだけど。。

千葉市内満喫、愛娘と二人プチトリップでした。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-10 10:46:54

本栖湖キャンプ

テーマ:ブログ

本栖湖でファミリーキャンプ。

登山して、カヤックして、キャンプだー

まずは登山。
本栖湖から精進湖への縦走ルート。

軽めのハイキングの筈だったのだが・・

奥様方から、
なんで急斜面がずっと続くんだ!?
一体いつ着くんだ!?
と、厳しいご意見を頂戴しながらの登山。
さらには、この急斜面を緩くしろー!
このハゲー!
と、ムチャを言ってくる。
最後はキッズを肩車しながらのガイド登山。こりゃもう半分仕事だー(涙)

てな感じで、皆さん無事登頂~!!


精進湖!

本栖湖!

三年生組、いえーい!

下山後、上九の湯で汗を流し、
本栖湖でキャンプです。



翌日
朝からキッズ達と本栖湖カヤックで遊ぶ。


小岩に上陸~

カヤック後、まったりBBQ!
2時までまったりしちゃったよ。

奥様方、登山は文句言わずに登りましょう!
懲りずにまた行きましょう~(笑)











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-25 10:37:52

葛葉川本谷

テーマ:沢登り
丹沢・葛葉川本谷を遡行です。

橋を渡り、入渓。



最初から小滝が連続、綺麗な沢だ。

滝が続く、巻かずに登れるから楽しい。

なかなか美渓です。



なかなか登り応えのある滝も。


最後の滝です。

滝の上から。

沢を離れ、詰めに入る。
詰めは急斜面。
後ろの青い人は、バテてシカのフンを避ける気力がなくなり、もうフンまみれになりながら登っています(笑)

私、詰めの急斜面で落石をしてしまい、ラク!と大声を上げる。
石を避ける後続の姿に、ドンキーコングを思い出しました(笑)。すいません気をつけます。

登山道に出ました。

秦野市内が見えます。

登山道からは、人がたくさん。

三ノ塔に到着!
右の海パンの人は、山頂で泳ぐ気マンマン。

昼飯食って、マッタリして、下山。

下山するとウマい泉があるってのがいいね。
秦野天然温泉に浸かって終了~

沢、2時間
詰め、1時間
下山、1時間

手軽だけど、面白い滝も多くて、いい沢でした。

F1以外、すべての滝直登。
F1はシャワークライムで、入渓したばかりで水食らうのを嫌がり巻いてしまったのが悔やまれるのでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。