冬季旅 完。

テーマ:


宮地嶽神社から、

海が見えたんです。そう、海が。

{3BB25541-3CED-42C7-990A-9E6AFE79E567}

ここからたぶん3キロくらい歩けば着きそう。


歩こう。


ひたすら、
歩く。真っ直ぐ真っ直ぐ。


ほーら見えてきたよ。

海の香り、してきたよ。


{B584EFF0-6CC2-40E1-BC1D-68AF2D22967F}



お、海岸に出るのに鳥居を潜るなんて素敵。

{7F57AF07-6BA0-462A-985A-7C9CC082A3EF}



きた。海キター!!
{CC504168-E610-455D-A2F7-D49EEBC58C77}


寒いけど、気持ちいい。
気持ちが気持ちいいです。
{0D40E8FC-8694-484E-87CE-F813E409DB76}


どうせなら、
美しい夕陽を見て帰ろう。
{6B4F448A-D7AE-4C96-8CEC-A4466C7F0303}



まだ16:30だ。
1時間以上待ちそうだな。
{CCBEA168-6490-47CF-83A2-EC34102C2C2B}
ぼーっとしますか。


ぼーっと海を眺めていたら、
海の家のおじさんに、

「おじょうちゃん大丈夫かい?
1人?相談にのると?」と声をかけられました。

そ、そんな悲愴感漂っていたのかしらワタナベったら!アーメン。
 

そのおじさんに、チョコ貰いました。

ネジチョコ だってさ。

おじさん「よかったら締めてみぃ」
{D607510F-FADB-4904-8734-0BC20771CFA2}

お、おう。
{0DBA101E-1DA8-4406-8453-FE3BC475BD4C}


締めてみた。
{59BE6A0E-5246-41F1-83FF-ECE22F875A6A}




そんなことをしながらまだまだ夕陽待ちぼうけ。

春だし。
だいぶ長いのよね。陽が落ちるのが。
春だし。
春だし。


‥‥‥

お!
曇ってるが、
見えた!夕陽!美しいよ!
{ECCA0A7D-DE2A-41F6-A784-E0F6B1FE5EE9}

海の夕陽は良いものですね。

19時半になってしまった。



と、言うことわい!
ドスーン!!
や、やはり!
逃したー!
旅先でバス逃すパターーン!
アーメン歩こう。
{FF978C7F-E102-4606-A21B-1C5609ECC6B2}

バス5駅分ほど歩き、

福間→博多へ。


帰りに姪にプレゼントを買うて。
極貧のくせに。
{126EAF2C-5F9F-46CE-AC1F-1EFEDC4C5D13}

子供苦手なハズなのによ、、、
ちぃなべとしたことが。。


姪と戯れ、
一緒に睡眠をし、

翌日、東京さ戻って参りましたとさ。

{E8A0AD82-4B8B-47D1-86B1-E26DE3FE21BC}



帰りの駅弁はちゃんと箸がついていました。



ざっくりですが、
こんな感じの旅でした。

やはり大分県の稲積水中鍾乳洞が、一番テンション上がりました。

{447B035F-E651-47F0-819D-0C2585D2233B}



以上。

AD

冬季旅ラスト。

テーマ:

桜も見たい海も見たい。


とりあえず、大分から福岡へ戻りましょう。


博多から鹿児島本線に乗り、
北九州なのかな?【福間】へ。
{2299A995-3070-42E2-9EED-690FA7167507}


目的地は、
{0498A0DB-9298-4908-958C-B55435A3FCE1}

{37435301-6A54-4F77-B616-A9A2982AB792}

宮地嶽神社!!

おぉ!しめ縄!極太やんけ!
{FB26BFC7-AE13-4563-AACD-AFE68C8656F5}


鳥居の色と桜のバランスも美しい、、。
{CFEF8F07-EF83-48A6-92EC-9C851E7D3224}

わぁ。

綺麗。
{5290637F-2FD1-4F1A-8094-8F87AD8C8397}

幻想的。
{3E860542-D09E-44A2-9DF4-096E4023E9D5}


宮地嶽神社はずっと行ってみたかったのです。

非常に広くて、

桜がブァーっつって。

ほどよい気候で。

{6D74387A-1C9F-469F-A785-2CF389CEB288}

御朱印も溜まったし。


セルフお花見も出来たし。

{06597A6B-4F2B-4440-83E1-6F8F8EF50D66}


山なんでね、1時間半ほど、軽くハイキングも。
{3B007F71-722A-4DDF-A3C0-B77C4A89154D}


ひつじもいらっしゃったわ。
ズボっ。
{CF6730D9-F092-4F5A-99B0-E534D2AAA459}


なんとまぁ風情のある。。
陶芸教室をやっていたわ。
{DFBD9CD9-9430-4ABA-83DA-153C5A45DF1B}




自然って気持ちいいぃい!!

ぜー!!

続。 
て続くんかい!! 
ラストいいつつ写真が載せきれないパターン!


AD

冬季旅4

テーマ:


あらやだ、もっともっと温泉に浸かりたいわちぃなべったら。



よし、
ここはまだ別府だが、
湯布院まで行き、
日帰り温泉に入りまくろう!


湯布院へ。


ひ、日帰り温泉が沢山ある!


えーい、もう1人で貸しきっちゃえー!
{C4C0DFA1-C410-4FCB-B241-03DD28E6CE76}


1時間2千円で貸し切りました!
アハン
{C2A65A31-561D-4FDB-9D0A-02C102070FC3}



眺めもよかです。

{FBF4243B-51C0-4AD7-8314-AC57AF47AA82}

{E49D832A-975A-4A9E-B69D-8564A269918C}


露天もあるとです。

{5FA89D6B-1333-40C8-9DEB-FA1309C1D0B8}



これが極楽か。。


か、帰りたくない。。


海も見たいなー なんて思いながらお湯に浸りました。

よし、
明日は九州の海岸へ行こう、、、。

ラストへ続。

冬季旅3

テーマ:


大分と言えば、やはり温泉でございますよね。


ちょっとイカレた感じのお湯に浸りたかったので、 


こちらに宿泊しやした。


【別府温泉保養ランド】。
アタクシ、こちらの泥湯に興味がありまして!


‥いや、宿の施設感! 林間学校かい!

{282D502A-A0C4-4C2B-B077-9A06874D3693}


案の定、別府ブランドにもかかわらず、
一泊二食付き、温泉入り放題で7千円。とお安いパターンでした。
部屋にトイレや暖房などはなく、共同トイレ的な。
なかなかレトロな。いや、ボロボロな畳のお部屋でありました。

でも、嫌いじゃないです。

晴れてたしさ。

{270849F1-F122-4563-A898-70FC1A7CB8D6}


泥湯はほんとにドロッドロの中にボディを漬け込む感じでしたの!


泥7割お湯3割 という感じで、
不思議な感覚でした。

こちらはHPの写真ですが。↓
{BECF9D72-D15C-4D77-8F6F-8F5A431F629C}


ミネラルたっぷりでトゥルトゥルになりました。

せうせう、泥湯は混浴でしたの!

なので女体男体がそこらじゅうにいらっしゃいました。泥まみれなのでいやらしい感じにはなかなか見えませんがね。


ごちそうさまです。


宿の食事は、1人の給食のオバちゃん的な方が、
一気に作り、
館内放送で「ご飯できましたー!宿泊者は食堂へ来てくださいー」

的なスクール感の強いイートタイムでございました。

{03C68E46-3329-4020-B597-38026701CA5C}

うまかったとです。


あったまったとです。


手持ちのブランケットを見に纏い、就寝しました。




続。


冬季旅2

テーマ:


さぁ、行くわよ。  行くわよちぃなべ。

3月末ですわよ。

大分県へ!

ハバナイスデイ。ピーカンパターン!
{0C3B0AD9-870E-44DD-9783-B964120A7B14}


電車とバスと車を利用し、
博多駅から約4時間。



今回の旅で一番行きたかった場所です。

携帯が、圏外レベルの山の奥の奥の奥です。
ぐねぐねとした道をひたすら進み、山を登りました。


そしてたどり着いた、

【稲積水中鍾乳洞】!

ここは、阿蘇山噴火によって出来た、日本で唯一の海中鍾乳洞なのです。
{001EE2A8-3383-45C5-957A-3E4C8C942DD3}

なんかデカイ大仏がいるわ。
客寄せパンダかしら。いや客寄せ大仏ね。
{571182B0-3583-4024-BBBF-B5C47BDA290B}
そびえ立ってらっしゃるわ。



冒険の始まりよ。
マイナスイオ~ン
{6AB8419B-2E15-4E26-9F18-607C3633EEA4}

鍾乳洞入り口。足場がわるいので、綱を。
{008BD386-0FBD-4821-8C2C-3BBBE6B1175B}

おぉ、
洞窟感たっぷりだ。。少し怖い。。
{209AA938-F9B1-4AFE-9B48-21748377B912}


しばらく暗い洞窟を歩くと、
道が開け、海水が!

洞窟の足場が吊り橋のようなものにかわり、海の上を歩いてる感覚です。



おおぉ!!なんて美しいの!!

{B79CB562-AF83-41AD-9855-28A55DA20B12}

凄い! 美しい !   
くらいしか言葉がでませんです。


海水に洞窟が浮いている感じです。
感動です。

お金と時間をかけてきてよかった。。


ヌメヌメしてる。
THE.鍾乳洞だ。

{4F21D8DE-B4A1-4B9C-887C-F6FB0648D512}


ッビョーーン!!
{D718271D-4727-41F1-95EB-2EA62F125905}



っ石感!落ちたらおしまいな海。。
{F712C86D-8567-489D-ADC4-8EBAEBBF6B6B}
慎重に歩くわよ。。
{CABCBC70-CF16-4214-8361-FC0B4B7A8644}

まだまだ調査中みたい。
{6F857C91-905D-4630-B4C7-19282A6A39E1}
う、うわぁ。
鍾乳洞だぁ。
{FBE3DB25-0070-4E81-8935-F8C001F6C15E}

コウモリがバサバサ飛んでいました。

石に飲み込まれそう。。
{5FAD370E-06CE-406A-8091-9CBF95244BCD}


良いもの見れた。


大分、前編でした。


続。

冬季旅1

テーマ:


どうも
新年度も通常通りちぃなべを営業しております。


さぁ、

夏と冬に一人旅をする事がアタクシのリフレッシュ方法なもんで。


3月末、
旅にでてきたんですわ。



よし、

とりあえず九州へ、と、、

とりあえず駅弁、と。

{DC850C59-5C11-4099-8CA3-EF7593D21CAF}


おい待ってくれよ、
箸がないではないか!
{FBCD8D6A-4457-4648-AFC6-BF0D968F298E}
ギブミー!
チョップスティックを!
プリーズパターン!


結局売り子さんもなかなかこず、

よく手を洗い、

ハンドでイートしました。

お疲れ様です。


とりあえず姉のいる(荷物を置きに)福岡へ。。


新幹線を降りると、


エヴァカフェが!(詳しくないけど。)
{F5ED284D-15BC-4B3F-9E39-E0F97B4A3E9D}

おぅ、まぁまぁ高ぇなそりゃ。
{EAEC6EA1-01AF-4EAF-87A6-2EF48044D4CF}

駅を進むとポムポムプリンショップが!
ポムー!
{04EC4547-57E5-4C41-9448-8387762D5028}
だめだ、
余計な出費は抑えないと。。

というか博多駅が栄え過ぎて旅感ゼロだわ!イカンイカン、
なので博多ラーメンを。。
{03480277-943E-4C22-8A3A-D69EC1E2609A}
う、うまい、、豚骨スープにたっぷり野菜。。
店名【三基】の、ラーチャン、というメニューです。


よしもういっちょ!食べよう!
九州は鳥だ。

{C24086B4-2600-43FD-876A-E8449149B0B2}

非常に有名な焼き鳥屋さんらしいのです。
【博多の狩場焼き】

なんと焼き鳥食べ放題千円ですって。

{FE0A0BED-8222-4C1F-8E05-A19255126E7F}

非常に美味でございました。

ここまで食べてばかりだわ。

帰り際、
ふと看板を見ると、
{9B00058C-DCBC-4022-A3F7-20B1D03476C9}
いや閉店するんかい!

閉店理由がまた切ないわねこんちくしょう。。


満腹で眠りについた夜でした。


続。

ザギンプリン。

テーマ:


どうも


微かにちぃなべです。

モフっ。幸。
{3C50649B-6A90-4812-BD18-8464EF76136A}




先日、
『ポムポムプリン大好き展』の招待券をゲットした為、
{412E338D-099A-4C88-BAD0-CBB53E69C203}


曇り空のザギンこと 銀座に行ってきたとよ。
{8859FF2B-A77A-41BB-8642-FA8EAD6FDAFE}

松屋銀座の8階へ。


わぉ!
入り口にいきなりプリン君!
{354DC2A6-1987-4A02-8D88-948D15BE418B}


展示場に入った途端、
、、、、

な、、
な、、、
なんじゃこりゃぁぁあ!!
{6F77C726-94F1-494C-8742-6D84DD95F7FF}


{86C06EA7-2508-440C-9410-440FA0F73607}
ポムが隙間なく敷き詰められているでわないか!
さ、さすがにきもい!
とゆうかこわい!
BUTかわゆい!


写真okだった為、沢山カシャってしまいました。


原画が展示されていたり、
{E5B30814-7AB7-4F9C-9FD2-1AC194D32A19}


プリン君の帽子コレクションや、
{4FDD4522-6C27-4877-8DD6-995649E6F91D}


家族相関図など、
{4AD83C13-DE08-46AF-8C31-C10B1557BB3A}


盛り沢山でありました。

グッズ売り場も混み混みでやんした。



アタクシが購入したポムポムプリングッズはこちら。↓

{00A0B120-2A86-4819-BB22-983D76D2285A}
いやお薬手帳入れかい!

実用的さエグいなちくせう。




帰りに、
有楽町にて、
北海道の物産展にも立ち寄りました。


なに?
夕張メロンソフトクリームだと?
{881FF1C2-DF53-4D8D-9CA4-3E098062A716}


食べちゃうわよ。
極寒だが食べちゃうわよねそりゃ。


{638AEA85-E980-4E2E-90E4-0D3158AC356E}


ぷるぷる震えながら
食しやした。




あ、右の人形も購入しました。
{18EF4064-CE96-4611-9790-21A4AE86C43E}



どうやら私は黄色いまるっこいキャラクターが好きみたいです。


ピカチュウ。
ポムポムプリン。
ぐでたま。

美輪明宏。。



いや、なんでもありません。



以上。