鍼治療には即効性があって、症例の紹介でよく治療前と治療後の動画が流れたりします。

 

今日、麻痺の子が来たので、治療前の歩き方と、治療直後の歩き方を比べてみました。動画を撮る余裕がなかったですが、やはり違いました。

 

最近は難治性の内臓や皮膚の病気に鍼治療を行うことが多く、さすがに来院された時の皮膚炎がすっかり治って帰られることはないので、短期的な効果がわかりにくかったのですが、運動器の場合にはそういうことがあるので、我ながら感動しました。当たり前といえば当たり前な反応でもあるのですが。