にあのお部屋

  明日から本気出す


テーマ:
はじまった、もう2話も終わった。

1話はどうなることやらと思ったスタートだったけれど、2話はすっごく良かった!!
戦闘シーンが最高だった!

「勇者王を1話で使い捨てるアニメ」wwwww あのお方をwww

『ソードアート・オンライン』第2話・・・戦闘シーン最高だったな! キリトさん廃人かっこいい!



いやはやその通りでございます!

忘れかけてた何かを思い出した!


・・ということで、忘れかけていた何かの続きwww



ペンタブの練習に、トレースを。

道のりは長い。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アニメの方は順調ですねー!

アクセル・ワールド


ちょっと展開早いかなーと思う時ありますが。 アニメだからしょうがない。

ていうか、ゲームにしろめっちゃ金儲けしようっていう気満々だよね、原作超面白いし、っていうか河原礫だし、絶対売れるから・・。

毎度CM見て、思うところがあります。

アクセル・ワールド 1 (電撃コミックス)/川原 礫
¥599
Amazon.co.jp

まぁ、あれですね、尊敬すべきカウボーイビバップやコードギアスと同じ制作会社、サンライズだけあって、作画が崩れなくてイイ!。

アクセル・ワールドもそうだけど、やっぱソードアート・オンライン楽しみやー!
ちなみに、
ソードアート・オンラインの制作会社はA-1 picturesという、青の祓魔師とかWORKINGとか黒執事と同じ会社ですねー 
特に、アスナはWORKINGにでてきそうだー!





アスキー・メディアワークスの20周年に
河原礫は本当にふさわしい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の入社というのはもう何年も前の話だけれど、いつまでたっても新人と変わらず持っていなければならない意識というものはあります。

渋谷で働く社長のブログを見て、改めてそう思ったので、抜粋してメモをしたいと思います。

*******************
1)現実を直視する。
大きな志を持つ人ほど、現実の自分との
ギャップに耐えられなくなります。
しかし、夢を実現するためには理想と現実の
ギャップを歯を食いしばって埋めていくしか
ありません。
現実から目をそらしてしまえば終わりです。

2)視点の高い人と付き合う
高い志を持ち、視点の高い人と付き合って
いれば自分はまだまだだと思えます。
逆に、ネガティブな人と付き合っていれば、
自分も引きずられてしまいます。
会社の上層部や、社外や同期でも視点の
高い人と意識的に付き合うようにするのが
モチベーションを維持できる秘訣です。

3)謙虚に
志が高い人ほど、一歩間違えば、
そうでない人や視点の低い人を下に見て
しまいます。
仕事は周囲の助けがなければできません。
謙虚でない人には誰も協力したくないので、
如いては損をするのは自分です。

4)マイペースで
同期の活躍に焦り、心が折れる人は実に
もったいないです。
自分が高い志を持って頑張っている時に、
相対的なものは関係ありません。
良い刺激を受けるのはいいですが、無駄な
嫉妬や劣等感は必要ありません。

5)達成できなくても気にしない
今の状態が1だとして100を目指すと、
ダメでも50か60まで頑張れたとします。
高い志を持たずに普通にやっていれば、
10か15だったかも知れないのだから、
それと比べれば大健闘です。
本当に達成できる人なんて、現実は一握り
なのです。
大志を抱き、頑張りぬいたこと自体に価値が
あると考えましょう。

抜粋:
渋谷で働く社長のブログ12入社より
*******************

私は今、一人で働いているので仲間というものはありません。
なので、同期とかそういうのは無いけれど、無い方がもっとモチベーションを保つのは大変です。
いい時はいいけどダメな時はそれを自覚して自分自身でセルフコントロールしないといけません。

私は本来、そういうのは苦手な方で、スケジュール管理とか本当にダメダメなんですが、そうも言ってられません。
お金を頂くのですから、それ相応の品質と期限を守っていかなければならず、さらに継続してお取引いただき、次に繋げ信用を頂くためには、もっとレベルアップせねばなりません。

それを一日24時間の中で、寝ている時間と御飯の時間と休憩時間以外でやらねばいけないのです。

もっと言うと、リフレッシュで用事を入れる時、人に会う時、その時間も考慮して、その上で仕事ができるかどうかというのを、調整しながらやっていかなければなりません。

リーダーやマネージャーが見てくれていた時は楽でした。今はそうではないので、今回の社長のブログの内容とあわせて、私なりに、もっと頑張らなければいけないと思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。