• 22 May
    • わたし について考えた

      ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、メルマガのお申し込みはこちらから。 私が人間として敬愛する 伊東昌美さんが 「あの」小笠原和葉さんの本を送ってくれました。 作者とイラストレーターのサイン入り!!!(涙) ありがとう、昌美さん!!! サインいりだよっ!!! 和葉さんのPBM(Presence Break-through Method)講座うけたいんだけど その前にこれを読めて嬉しい!! 昌美さんのイラストが、またとっても親近感です。 この本は科学者でもいらっしゃる和葉さんが 覚悟をもって「分かり易く」かかれたもの。 (↑ ・・・というのを、どこかで読んだ気もする) この覚悟は、科学の世界にいたことがあるものなら ものすごいものだと分かると思う。 ・・・で、わたしのことを書こうと思ったのです。 (本の感想はまた、今度・・・) 私はその「覚悟」が中途半端になってたなぁ、と思った。 私のみてた世界は和葉さんとは逆でミクロの世界。 (いまじゃ自虐ギャグになってるが、医学の前は物理学を学んでみたかった) もしかするとこの表現は 皆さんには「?」となってしまうかもだけど 最小単位に近い世界は 宇宙より広い のです。 (その感覚を「見に」いつかカミオカンデに行きたい私) (スーパーカミオカンデ。) その宇宙より広い「ちいさいもの」の世界。 この矛盾する言葉のものと対峙したときに チラ見する この世界の成り立ちの世界 を和葉さんは宇宙にみたんだろうな。 (この「チラ見」はもしかしたら いろんなところで感じられるんじゃないかと。   これまで 私が「同じコトを指して言ってる」、と思ったのは   数学を極めてた人と物理を極めてた人でした。) 精神世界、霊性の世界は科学を否定しないのに 科学は どうしてそれらを「ないこと」にするのだろう。 自分のなかに 両方をうけいれて深めたい自分がいるのに気付いてから 次なる私の「壁」はそこでした。 (あ、私のいた医学という科学世界は否定されがちだけどね。    一方で「医学」をする人の中にはこれらの重要性を説く人が沢山居る) 生命という神秘は どちらかから「だけ」なら説明しうる というものではないと思う。 私は身体と病気 という入り口から 現在 言葉にされていない「実体とみえないもの」をつなぐものを ぼんやりと手探りで捜して来ました。 探したからといって どうなるというものでもないけれど 驚いたのは みえないもの(気持ちとか想いとか精神とか霊性とか)が 結局は それらを橋渡しする大事な要素だったということ (そして 言葉で表現するのは簡単ではないし   科学者として、医師として、「覚悟をもって」言及する怖さも実感してる) そしてもっとビックリするのは 私のもっているはずのない知識、でも「知っている」知識が ふとしたときに手渡されているんだなぁ ということ。 それをずっと否定してたときは気付かなかった 多分 沢山のひとが「あたりまえに」それらの叡知を手渡されている。 もちろんね 常に自分を振り返り エゴになっていないかとか 適当なことを言ってないか とか 「おかしいひと」になってないかとか それは凄くだいじなこと。 そのバランスをいつも 一生懸命探してる。 何してる人ですか、って言われて いつも「えーっと・・・」と言葉に詰まっているけど ちょっと分かった。 私は「ホントを探している」 片手オチのいくつかの説を繫ぐ「ホント」 そんなことが この本の中の 分かり易くて染み入る言葉を読んで 自分のなかで出てきたよ。 私は つなぐ人だとしってたけど 人同志を じゃなかったのかもしれない。 つなぐものは 今相反する、といわれる世界を、なのかもしれない。

      13
      1
      テーマ:
    • 《メルマガ》あなたが本当にやりたいこと

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。    (大分前の過去記事です、ご了承ください) 昨日 お友達かのようにロバート・シャインフェルドのご紹介をしましたが彼は「オルティメート・キー・トゥー・フリーダム」Ultimate key to Freedum 自由への究極の鍵というプログラムを出してます。          →彼のサイトはこちら。  いつも 受けたいなと思いながら(←ほぼ趣味)私のやってること 今現在って まさにそれだと思うところもあり私には私の時間が必要って事もわかっており今 手を出すつもりはありません。  でも英語も聞きやすいし彼の映像、音、どれも分かり易いから興味ある方は 英語ですがどうぞ!(30分動画4本あります。でも多分話し足りてない)※ロバートはこういうウェブマーケッターで億万長者になってるんでそりゃ、見やすいのですよ。   さて、ロバートにやられた、と言いましたが私のアプローチは ほぼほぼ、彼のやってきたことそのままでした。ということはこれを読んでるひともそんな人が多いんじゃないかな。  どんなひとも最初は「コレが欲しい」「こうなりたい」が在ると思うんですね。でもそれって ホントのホントの意味での目標じゃない ってのがよくあって 追いかけて手にいれてみたら「これじゃなかった」  多分 本当の自分を見出すのが難しいのと同じように本当にやりたいことを見出すというのはそう簡単じゃない。  そこに「方法」もないし絶対の道筋 もない。でも今私が一つわかっていること(そして悔しいことにロバートも言ってること) 本当にほしいものは『自分にしかないエッセンス』を生かすもの。そしてそれは あなただけのサクセスストーリーを生み出すモノ。(注意:サクセス、はお金のコトじゃないです。 それはまた、どこかで・・・)   あーーーーちくしょーーーロバートに先に言葉にされてむちゃくちゃむかつく。 (いや、むかつくところじゃないよね・・・)   次回から 世の中で大分受け入れられてることを私もぶった切ろうと思います。←ほんとかい。     ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。 ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。

      4
      テーマ:
    • お届けした私が泣いたおみくじことば

      わたしのところの龍の青漆(せいしつ、せいちゃんと呼んでます)は 龍のご縁紡ぎ というサービスをされてる 竹内(小原)智子ちゃんにしっかり存在を教えて貰いました。 もう、なんなの?!この可愛さ!!! 反則だろう!!! (後ろでせいちゃん爆笑中。アイドルなんだから、と。)           ↑         あのささなおさんのところの「おんりゅう」さんすら 彼女の可愛さに         布団の中に隠れたという「龍世界のアイドル」です。 ・・・話が逸れました。 少し前になりますが 畏れ多いことに(笑) 智ちゃんから「おみくじことば」へのご依頼を戴きました。 それへの、記事を書いて貰ってたんでこちらにまるっとご紹介。 田中朋子さんとこの龍のせいちゃんのおみくじことば。 挙式前に頂いていたのです 結婚する私へ せいちゃんが綴ってくれたお祝いメッセージでした 雪解けを待っていた福寿草のように輝くあなたの周りで、あなたに負けまいと 世界が美しく差す光を反射させ さらに輝いています。 あなたの知っていた、「いつか来る嬉しい」日がやってきました。 「あ、でもちょっとまって、溶けていく雪は美しいはずで、泥なんて付くと困るんだけど・・・」 そうですね。でもあなたは完璧でないものこそがどれ程美しく、魅力に溢れ、何にも代え難いものだと知っているではないですか。 新しい世界は全力であなたを祝福し、同時にあなたから愛(め)でて欲しいと願っている。 絵の中にあるような汚れのない匂いもしない世界ではないのです、ひとつひとつ味わって下さい。 雪解けの泥に足をとられて汚れても、その汚れ方を一緒に笑うことができるひとがいる。 ここからの世界は まばゆいくらいに美しく、愛(いと)おしく、不完全さに満ちています。 一緒にそれらを見つけ、お互いの違う見方に笑い、憤慨し、けんかもし、そして愛して下さい。 おめでとうございます。私達皆、こころから嬉しいのです。 エネルギーチャージのアドバイス。鼻歌を歌いながらスキップ。ほんの2-3歩でいいですよ。 せいちゃん、ありがとう♡ 朋子さん、ありがとう♡ ・・・言葉にしてお届けしたのはわたしだったのに なんか、読んでいて私がだーだー泣いてしまいました 苦笑 こういうおみくじことばは滅多にないけど 時々、この方は今幸せなんだなぁという感じの言葉だけが並ぶこともあります。 智ちゃんとはっちゃん(お偉い龍さまですが)に会いたいわ! ご紹介、ありがとう せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。  

      5
      テーマ:
    • 元気と「運」も運びます

      龍のせいちゃんのおみくじことば ぽつ、ぽつ、と、途切れることなく お申し込み頂いてて ありがとうございます。 リピート頂く事も時々あり そのときは 既にその方とコメントのやり取りとか お礼メール+それへの返信メールなど 「何も分からない真っ新(さら)」でのおみくじことばとは違うので それなりに 私の緊張も大きいんですが 福島県いわき市で「おやつやMeguru」をされている めぐるさんからOK戴いて ご感想メールの一部をご紹介。 (関係無いけど、「おやつ屋」ってかわいくないですか?!) (前略) そして、今日のおみくじことば。 竹のようにしなやかに伸びていく それは 今の私が美しいと信じること。 魂の感覚を思い出しても 突如襲ってくる容姿への不満 動けない身体の醜さ いや、このままでいいんだって。 日々を誠実に送ればいいだけなんだよと思う半面 抱えていた やせなきゃ価値がない がんがん稼がなきゃ価値がない 気持ちが揺れ動いていたのです。 ただ以前と違うのは、自分の今の気持ちを感じれるようになってきたこと。 それもこれも、お見通しなんですね! お恥ずかしいところばかりお見せして申し訳ございません(滝汗) 見守っていただけてありがたいです。 少しずつ、前へ進んでいきますね。 沢山元気をいただきました。 ありがとうございます(*^▽^*) PS おみくじことば以降、とりたててお店の宣伝はしていないのですが、うわー家計キツイなと思ったらどどっと注文が入ったり 「ノギャルプロジェクト」を立ち上げた藤田志穂さんにインタビューしていただけることになったり… 絶対自分の力じゃないなこれ、という出来事が続いております。 全能な私ではないけれど、家族を大事にしながら 楽しく大事にベーグルを作っていきます! ありがとう、めぐるさん。 実はめぐるさん、私が交流した方達のサービスも受けて下さっててね。 (ああ、私も沢山それ、やったよ。 ピン、と来る人の周りには何かがあるのだ。) で、おみくじことばがとどく直前に「龍とのご縁紡ぎ」をうけたんだそうで。 (ご結婚されても竹内智子ちゃんのサービス健在だよ!) どおりで言葉が来なかったわけだ!!! せいちゃんの言葉、教えてって言ってもしーーーーーーーーーんと なんにも、イメージすら(下手するとせいちゃんの気配すら) 感じないことがあります。 「お届け日時は指定頂けません」って書いてる理由がそれなんですが 多分 ベストのタイミングを待ってるのね。 たとえご本人が「今欲しい」と申し込んで下さっても 私が「この方、2度目ってことはきっと苦しいんだよぅ」と泣きを入れても 来ないもんは来ないのです。 多分今回は、めぐるさんのところに来た龍の「環丸」のことばを 先に届けたかったんでしょうね。 (ほんと、そのへん龍の世界は律儀です) そうそう。 めぐるさんの最後の追伸は せいちゃんのおみくじことばのあとに 時々ご報告いただくので 多分 結構あることです。 (めぐるさんの場合 環丸の力もあるでしょうね) おみくじことばには ちょっとだけ、だけど あなたの運が どんぶらこ と流れてくる時 「目の前でよく見えるように」浮いてくるような そんな後押しパワーが入ってます。 検証してないから言ってないけど ・・・とかいうと、信じろよ、と後ろからどつかれる・・・ めぐるさん、ご感想ありがとね。 おやつ屋繁盛、私も祈ってます!!

      6
      テーマ:
  • 19 May
    • 分かるように書く努力

      伊勢崎ちえさん、ってご存知だろうか。 ウルトラマンのお面で 爆笑できる短編小説(?)から 日常のなかに転がってる違和感や喜びを なんとも味のある文章でぐいぐい読ませてしまう方。 二年くらい前に偶然知って 以来大ファンなのだけれど 私が迷走(?)始めてからコメントするのも憚られていたのだ。 が、偶然。 偶然こんなのをみつけて 泣きそうになりました。 わたしは ばりばり現実世界 だけだったところから いまや「アタマに花のさいた不思議ちゃん」なので 現実のことを大事に真っ直ぐに生きる人には 恐らく 嫌われる現在です。 それでも私にとってはホントで現実で 一時期はね、ほぼヤケになって 「わからない人にはとどかなくて良い!」とか思ってた。 でも うそです。 大好きだった友達に離れられるの いやだし。 昔の肩書き見て仲良くしてくれてたひとが 離れて行くのは別に何とも思わないけど 「なに訳分からなくなってるの?」と言われるのがいつもコワイ。 「あなたにはわからないかもしれないけど、私は神(とか霊界、とか)と繋がってるからわかる。これこそが真実で事実。まちがいない。」みたいなの、あるじゃないすか・・・あれ、超苦手で。 (中略) それって、すごいっていうか、 ひどいっていうか、・・・こわい。あんまり関わりたくない。 それよそれ。 このへん! そう評価がついてしまうのがめちゃコワイ。 ここまで読みながら 私が怖くて震えたね。 でも。迷いながら、歯を食いしばって試行錯誤してきた人の「スピリチュアル」は、理解できない、と思いながら目がそらせない。 完全に忘れることが出来ない。「スピ嫌い」って言いながらそういう人達の事は、どうしても嫌いになれない。 ささなおさんとか、たなかともこさんとか。   (あっ、二人だけ名前上げるとその他はダメって言ってるみたいで感じ悪い?! いや、そうじゃないんだけど・・・好きな人全員名前上げちゃうと、それこそそれ以外は×ってあからさまで感じ悪いかと思って・・・世間話とか雑談したことある人はみんな好きだよ!うぇっ・・・ってなるのは、ほぼ知らない人だから!) コレには泣いたね。。。 ささなおさんと並べて貰ったこともそうなんだけど アタシなぁ。ちえさんに友達枠から出されたかなぁと思ってたから(スイマセン) だから改めて 「分かって貰えなくて良い」なんてゴーマンなことを 一瞬でも思ってゴメンナサイ。 分かって貰えるように 前の私みたいにハザマで苦しんでるひとに あ、そんなのでいいんだ、って想って貰えるように 自分の苦しいところはそのまま出していこうと思いました。 もちろん「分かって貰えるように」の努力で。 私は ちえさんが実はとてもとても いろんなセンサーが敏感な人だと思っています。 沢山イタイ思いもして センサーにそっと 10枚くらい布をかけてぐるぐるまきにしてるの そしてその内側と外側からご自分を試していらっしゃるの なんにもしてあげられなくてごめんね、 でも応援してるんだ。その真摯さをスゴイと思ってるんだ。 スピリチュアル ということばが 妖しげないろんなものを含むように感じるから 私もそれを使いたくないのです。 わたしの「ふしぎちゃん(46のおばはんが言うなよ、だけど)」要素は みんながもってて無いことにしなさい、っていわれてた ただの「感覚」の延長。 直勘じゃないけど スピードと正しさはそれに近いモノ。 ちえさん、気付きをありがとね。 ちゃんとことばを大事に、書いていくことにする。 伊勢崎ちえさんのブログ記事全文はこちらから。

      6
      2
      テーマ:
  • 18 May
    • 《メルマガ》ロバートにしてやられました。

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。    (大分前の過去記事です、ご了承ください) ちょっとびっくりしている田中朋子です。なにが、って・・・・  私、ロバート・シャインフェルドという「ザ・マネーゲームから脱出する法」とかを書いた これこれ。 NYタイムズベストセラー作家で 啓蒙者?のひとの考え 好きなんだけど  彼が「あたらしい考え方をこれから伝える」って言うのだ。メルマガみたいなのに登録してるから 先行で届いたんだけど「私が書こうとしてたことを 言われた!!!」笑 ↑なんの根拠もなく「やられた!」と思ったわ。   日本語になってないから簡単に伝えます。 人間は5大目標ってのを求めるもんだと。1.富・お金2.キャリア3.ロマンチックな関係4.それ以外の心地よい人間関係5.健康 で、その他。。。に5小目標ってのがあってでも実際、こっちこそが大で在るべきなんだけど・・・という。 1.しあわせ2.達成・満足や楽しみ3.心の平穏4.自分にとって欠かせない生き方5.霊性(スピリチュアリティ)と        Truth(ロバートの造語。本当の意味での真実)   先にまとめられちゃったからもう彼のことをあちこちで紹介するわ 笑でもね。ホントにコレだとおもう。私がどうして 焦ったり満たされない感じがあったか。  多分 私は5大目標はクリアしてきた。一人であっても、オットと一緒に歩き始めても。でも足りなかった。なにかがホントになかった。2のキャリアかと思ってあれこれやってみた。全く違った。 うっすら、この5小目標についても理解してきた この数年。 1.しあわせ →私ってほんと、幸せに生きて良いよと言われてる人生だと思う。2.達成・満足や楽しみ →一通り。無駄にデカイ夢は別として。3.心の平穏 →今は老人?てくらい平穏。4.自分にとって欠かせない生き方 →今模索中。5.霊性(スピリチュアリティ)とTruth →模索中。  もーーーーー悔しいくらいにキレイにまとめてくれたわね、ロバート!!!(←ともだちかっ)  お友達じゃないけど 考え方にとっても共感する彼です。   今後、私も多分これらのことを話して行くと思う。どうして「私は何をすれば?」になるのか。どうしてキャッチーなのに不安を残す「お金を手に入れる方法」ってのがあるのか。私たちは本来 どこを向くべきなのか(つづらの選び方とかが関係してくる。)   どれがいい、悪いじゃないけれど私は ここにいるんだな、ということで。     ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。

      6
      テーマ:
  • 17 May
    • 日本人のつよさが

      やばっ きてるよ、きてるよ、 書けない波がきてるよっ でも書けない理由はちょっとわかる。 書かなきゃいけないモノを 書いていないから・・・・ (でもそう簡単にまとめられないっ) ・・・鼻歌でも歌いながら淡々とやりましょう。 は、今年のおんりゅうさんの念賀状にあったことば。 ということで、今日はさらっと。 不安なことが起きた時 自分一人ではどうにもならない状況がきたとき 日本人の真の強さが発揮されます。 それは「肩をくんで分け合い、共に働くこと」 大丈夫、私たちの血の中にある「助け合う」「協力する」という叡知は これから来る大波のあとにも きっと いろんなものに立ち向かう力をくれます!!! ともに助け合う きっとそこに戻れます。 世界は 大まじめに日本が救うんだよ。 ということで 私は今年、庭で芋をつくるよ! みなさんにも激しくお勧め。 夏に向けて家庭菜園、しましょう!!! ・・・言いたいことの1/1000も言えてないよ。 でも結論はこれだけなの。

      16
      テーマ:
  • 16 May
    • 《メルマガ》こちら側に悲喜こもごもが在る理由(3)

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。    (大分前の過去記事です、ご了承ください)  これは絶対バックナンバー読んでから読んでね。訳分かんないから。      (あるいは昨日のこの記事) 人生ストーリーを入れたつづらも つづらプロもそれぞれのひとたちの霊性グループ毎にあってだから「乗り越えられない試練は。。。」みたいなことばがあるのだそうだ。  で、あなたを応援するひとたちはみんなはらはらどきどきしながら見守ってるのね。ほら、もうすぐそのトンネルの出口よ!とかうわーーーその大学受験するんだ、とか(←自伝)そこで心折れるな!もうちょいだー!!!とかあ、そこでちょっと待って!未来の旦那さまがそこに・・・とか  でもこちら側にきたあなたの選択は絶対。向こう側は「応援メッセージ」を送り旗を振りときにショートカットを耳元でささやいたりもするけど聞くも聞かないも あなた次第。ルールは「交流出来ない」だったから。(でもこのルールはタテマエで、いくらでも実は抜け道が。)  こちら側に来るとぜーんぶ忘れてるから ツライのはほんとに耐えられないんだよね。自分で選んでるのにヒトのせいにしてる「悪魔のささやき」もよく生まれるのですね。(一次的痛み止めで切れ味いいから)こういうときに サポーターからヒントや励ましを貰うのはアリ、ってされてるんだよね。  って言われるとみんな「そうそう、そうだった!」になるでしょ。思い当たること、あるでしょ。   もちろん、遊園地パックしか入ってない人もいるし好きなようにやりな!パックで どちらに進むか困っちゃう人もいるし(←アタシね)    それでいいんだよね。   ただ、やっぱり一番の目的が霊性アップ、みたいなものだから苦労しても良いんじゃないかなって思うよね。やらなくたっていいんだけどさほぼそれしか 自分の世界を大きく変えていくことはできないし見聞きして おお!というのと自分の経験で おお!というのと意味も 広がる世界も違うでしょ。    でね。向こう側のアドバイスを貰うにしても自分より世界の狭い=霊性低い ひとの通訳じゃ 意味ないわけ。自分が より高いところで話をするか絶対間違いない 世界を広く持った(霊性高い)ひとから通訳もらうか (これもレベル違いすぎると届かないしね)   よく 最高レベルからアドバイスをもらうべきなのに どうしてそうしないんだ?っていうのが書かれているのをみるけどねもともと みんなレベル違うからさ。違いすぎる(高すぎる)ところからの声は 綺麗事にしかならないわけ。下手すると 大事な本質の意味も届かない。   悲喜こもごもがあるから魂を磨くチャンスとツールを貰える。磨かなくてもいい、ただ魂の有り様を眺めるもアリ。実際 霊性の高さ っていうけどエライとか偉くないじゃないんじゃないだろうか。この世界の人々に 基本的に優劣ないように。ただ 見える世界の広さが違うって それだけなんじゃないかな。 (あ、ここは私の勝手な見解。 でも「みる世界の大きさが違う」って、それだけで 尊敬度 超アップだよね。)  なんにしてもね正解も不正解もなく自分がしんじられるものが そこにあったらただ採用するかしないか 決めればいいそういう なんというかなぁフトコロの広さが スゴイよね。  ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。

      6
      テーマ:
    • 乗っ取られ「ゆき・さきオンエア」でした!

      日々の忙しさがブログの更新頻度にもろに出る、 これはあまり褒められたコトじゃあありませんが ま、本業「主婦」だからさ! さて、ともこオンエアならぬ ゆき・さきオンエア が終了しまして・・・・ ライブでも沢山の方に見ていただきまして、有り難うございました! 紗妃ちゃんが「えーーー緊張するよーーー」って言ってたから まぁ、15分のつもりで。 もし良い感じだったら30分 のってきたら1時間くらい? というお返事していたのに・・・・ 1時間越え! しましたねぇ。ごはん作るBGMとしてでも聞いて下さいまし!!ww ゆき・さきオンエア になった理由は 5/20、21日に予定されている神社散歩 があんまり知られてないみたいだったのと 空海さん がご同行されるらしい、という すっごく興味深いウワサをきいて!!! ちなみに、空海さんは「弘法大師」と呼ばれるのは お亡くなりになられてからの名前なので好きじゃないらしい。 で、話題になってた(16分くらい)三好由紀ちゃんの「久保田利伸イメージ」は こっちじゃなくて こっちかね? 流星のサドルあたりの写真をさがしたんだけど 若すぎて、それも違うかしら・・・とおもってね。。。 ちなみに、流星のサドルのYoutube、つけときましょうね、紗妃ちゃんのために・・・ ゆき・さきオンエアにも空海さん、 ご出演いただいたよ!!! 35分辺りです~~♪ 今回の神社散歩には 空海さんのいろんな思いも入っているらしく。 さきちゃんのこちらの告知記事辺りを見てね! 宗像(むなかた)三女神さまは航海の神様でもあるので 「新しい事を始めたい」方には ご縁を紡ぐサイコーの機会かもしれません。 そして 空海さんは「渦潮(うずしお)をおこす勢い」で せなかをどおおおおん、と押してくださるよ! で、私みたいに「行きたいけど参加出来ない・・・」という方には この気がすごくあがってるところで 空海さんからのメッセージを降ろして貰えるそうです。 お申し込みはこちらから! ↑ まだ告知でてないって(あと数日じゃん!)。 実質、告知記事はここだな ww ということで、是非 みなさん 参加するも良し 空海さんのメッセージもらうもよし 興味ある方、土壇場滑り込み あるらしいですよ!  ◆5月20日(金) 【福岡】宗像大社 異国への玄関口への一つだな。全ての道はここから流れ、そして還っていく。飲み込まれて沈むのは、かつての夢だ。 洗い流して再生した自分は果たしてどこへ行くのか? それを知りたい者は、ここに来るといいだろう。 ◆お散歩のポイント  三社のうち、辺津宮(宗像大社)と中津宮のある大島へと渡ります(沖津宮は禁足地のため"遙拝所"のみとなります)  空海が初めて開いた道場と伝わる「鎮国寺」へ  午後からはジャンボタクシーで移動するので初めての方にオススメです ◆5月21日(土) 広島 厳島神社 人を巻き込む渦のようなエネルギーが欲しければこっちだ。山と海、両方の力を得てどのように使うかは自分次第。らせん状に循環するその流れ、乗れば後戻りはできない。覚悟して行くんだな。しがみついてももうやり直しは利かないのだから。 ◆お散歩のポイント  ロープウェイで弥山に登り、空海ゆかりの「大聖院」を回ります 山登りがあるので、「巫(かんなぎ)の神社巡り」の雰囲気が楽しめます  体力に自信があり、エネルギーを目いっぱい感じたい方にオススメです   宗像三女神&空海とご縁を結ぶ神社巡り『宗像大社編』【福岡 宗像大社】◆開催日 5月20日(金)10:00 JR東郷駅 集合16:30 解散 【広島 厳島神社】5月21日(土)10:00 宮島桟橋口 集合16:00 解散 ◆参加費 各日共通 15,000円+交通費(ジャンボタクシー代は当日参加者で折半)&飲食費※旅行保険は各自でお申し込みください ◆お申込フォーム【5月20日(金) 福岡 宗像大社】 パソコン・スマートフォン用 https://ws.formzu.net/fgen/S26276205/ 携帯電話用 https://ws.formzu.net/mfgen/S26276205/ 【5月21日(土) 広島 厳島神社】パソコン・スマートフォン用 https://ws.formzu.net/fgen/S59208553/ 携帯電話用 https://ws.formzu.net/mfgen/S59208553/   あ、さき・ゆきオンエアも楽しんでね~♪

      7
      テーマ:
  • 15 May
    • 《メルマガ》こちら側に悲喜こもごもがある理由(2)

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。    (大分前の過去記事です、ご了承ください) 田中朋子です。めずらしいよね、週末ずっとメルマガかいてるの。  ・・・・ピンと来たあなた、スゴイね!そう、私は逃避してるのだ!!!  ・・・オットが日本から今日、後数時間でもどるんだけど掃除が。。。片付けが。。。。。ああ。  さっさと逃避をおわらせましょう。ww  人生シナリオの「つづら」の話ね。ほんとに、見た目も重さも大きさも全部違う。でもどんな内容かは書いてあるし選ぶのを手伝ってくれる「つづらプロ」もいるらしいよ。  こんな風に これにはこんなのが入ってます~~って。 小さくて重くて「大きな痛み」が入ってるけどとびきりのご褒美あり、とか今は軽いけどだんだん重くなって、それ持って歩いた距離の分のご褒美とかぐちゃぐちゃだけど「楽しい」しか入ってないとか蓋が開けにくい「職人の道!!!」と書かれたつづらとか。 オプションパックってのもあるらしくて「もてもてパック」「感動の人生パック」「グルメパック」なんかも。   で、渋くてカッコイイつづらプロは教えてくれるわけです。大体のシナリオは入っててそこで使うであろう武器も入ってます。でもいつ使うか、何度使うか、全く使わないかなんかはあなたの「選択」という権利でお好きなように。結論は大体同じところへ行きますからご心配なく。  「自分の人生を信頼しろ」ですね。   ついでにつづらを持つ前に言われるのです。こちら側(今の私たちからしたら向こう側)とは基本 連絡はとれません。なぁに、たかが数十年です。  みんな、だいじょうぶーーーって言って再度生まれるんですな。  うん。だからあなたの人生の悲喜こもごも、全部あなたが選んで来てるよ。ここでヒトのせいにして進まないか思い出して 人生ストーリーを探して進むかもあなたの選択ね。   ・・・あらーーーもう一記事かいたほうが良さそうねぇ・・・←掃除はどうした、掃除は!  ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。

      10
      1
      テーマ:
  • 14 May
    • 《メルマガ》こちら側に悲喜こもごもが在る理由(1)

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。    (大分前の過去記事です、ご了承ください) これが配信されてるころ 息子の運転手として(泣)働いてる 田中朋子です。   昨日 神さま仏さまに怒られること覚悟で「神さまのなかにも 世界が狭い人がいる」と書きました。(おこってないよーその通りだもん、と聞こえる中 やっぱり 失礼なやつ、というものも届きますです)  それを徳、とか、霊的レベル、とかで言い表す方法もあるでしょうがとにかく人間社会にも凄く悟った人から 普通じゃその自己チューな考え、理解出来ない。。。というひとまでいるように神さま仏さま社会(社会?)にも たっくさんの状態の方がいるわけです。  こちら側でも向こう側でも みんなの目標はより高いレベルにいくこと・・・だって幸せそうにみえるんだもの、光り輝いて。だけど「変わる」ってそんな簡単なことじゃない。  だから「こちら側」がある。 そして基本的にお話が出来るのは自分と「同じレベルまで」のひとや神さま。 (もっと高いレベルのひとたちと話せるひともいる。でもあんまりこのレベル・・・霊性が離れると言葉が正しく伝わらない ということがあるみたい。)  悲喜交々(こもごも)が人生に在る理由は味付けとか香り付けとかではなくそこで得られる 言ってみれば霊的成長が半端なく大きいから。  そしてどの程度の苦しさや悲しさを乗り越えるかは恐らく。多分絶対そうなんですけど、「あなた自身が」こちら側に来る前に選んでる。   人生ストーリーはね いろんなつづらに入ってるんだ。  ちゃんとあらすじも、美味しいところも見せ場も書いてあるんだって。そのうえ 説明してくれる人もいるらしいよ。  つづく。  どーでもいい補足。ご存知の方も多いと思ってるけど悲喜こもごも(交々)って沢山の人の気持ちに関しては用いられませんよ。<一人の人間が喜びと悲しみを味わうことであり、「悲喜交々の当落発表」のように「喜ぶ人と悲しむ人が入り乱れる」の意で使うのは誤り。>(『大辞泉 第2版』小学館) ・・・笹川直子さんのところのおんりゅうさんに「あなたは言葉が好きな人」と言われた所以は、このへんか・・・・・  ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。

      10
      テーマ:
    • チョイスを与える

      母親日記なり。 私には年子の娘と息子がいます。 社会で自分のやれることをみつけられる 支障ない程度に人とうまくやれる 自分の人生を愛せる そういう人になって欲しいと思っています。 そのために チャレンジする、変化を掴む ヒトに会う は 絶対やってほしいと ずっと言ってきました。 (だから宿題とか、やらなくても気にしなかった。 だって痛い目にあうのは本人だし。宿題と人間性と関係無いし。) ↑このせいで凄い点数取ってきたことがあるけどね・・・タメイキ。 ある思いがあって公立校に通わせていたんだけど 中学後半にさしかかって 子供達の全体環境にやっぱりうーむ・・・ということが出てきた。 もっと 自分の人生を変える友達や先生に会え!! もっと ストレッチ(伸ばす)出来る部分があることを知れ! という、もう人生後半戦にはいった親としての思いと アメリカという格差社会でのお受験は 粛々と 小さい頃から分離されていくのだ、ということ。 (自由と平等、なんて、やっぱりラッキーが無ければ得られない。) 2年間子供達と話してきたんです。 本人達にも選ばせてみた。 でも子供の視点からは見えないモノってのが やっぱりたくさんあるなぁ・・・ということで 先日から私立の学校を見始めたんですね。 当然お金はかかるけど もともと教育って 絶対安くない。 学生時代を あれもやりたい、これもやりたいって 選べなくて困るほど、という選択肢 インスパイアされる先生や友達との出会い それは1度外に出てみないと分からない。 うちは 私が高校まで公立で、 オットは中学である意味「絶望して」高校で私立に行きました。 私は私立大学でオットが国立大学。 公立私立の視点もそうだけど それ以上に 「いつ素晴らしい先生に出会ったか」 それはお互い 人生の転換点として覚えている。 スゴイ人に出会う、その意味をよく知ってる。 だからとにかく 今変えられるところを変えてみて 出会いを探しに行って欲しいと思うンです。 今日は夫婦で 最終的に候補にのこった学校をみてきました。 広くてオープンなキャンパス。 学業だけではなく芸術や運動といったところを ものすごく重視するところ。 可能性があるなら 拾い上げて その道のプロの域まで育てよう そういう気概を感じたし 実際 展示されたり制作途中の子供達の作品は 可能性が花開く、という言葉がそこにみえるくらい。 特に娘には有無を言わさず転校、と言ってるのだけど 選択肢っていっぱいあるのだと 1日の多くの時間をだらだらと ケータイ電話をもって過ごすのが勿体ない、と思うような そんな沢山の選択肢に出会って欲しい。 私たちにとってもこの選択が 正しいかどうかはわからないけれど 出来あがったおもちゃではなく ただの木ぎれと箱と紙、鉛筆を渡す そんなチョイスを与えてみるつもりです。

      10
      テーマ:
  • 13 May
    • 《メルマガ》こちら側がある理由。そこに私が居る理由。

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。    (大分前の過去記事です、ご了承ください) ブログが書けない田中朋子です。 なんかーサナギから脱したと思った2月からあら?これはマトリョーシカ?ってくらいに まだサナギの殻があるんだよぉぉぉ つうことは 私はこの、一番右のちっこいの・・・・ こんなほうが 私のイメージだな。 あら、これ、かわいいわね。。。。。  ・・・って、マトリョーシカ展かっっ!   ・・・・本題へ。(今日はちょっと スゴく失礼なことを書くかもなので、カラダ暖めないとね)  向こう側とお話をしたいかどうかってもうそりゃー いろんな理由があるのでしょうけれどそしてそれはいいんだけど  前にもかいたんだけどね。自分の世界が狭い=了見が狭い、宇宙の中にはいろんなことが在ると知らないこの状態では そのレベルの答しかもらえない。下手すると あちらさんから あちらが偉いような気分になられてしまう   日本やギリシャ、その他の国に残る「神話」の類をみていると神さまってすごく人間くさい。というか 下手すると「・・・え?」なことを平気でしますよね。  神さまたちも 人間だった。愛すべき不完全な人間だった。こちら側でも向こう側でもより「高み」を目指してみんな切磋琢磨してるんじゃないのかなーつまりみんなに知られてる神さま以外の神さまには自分の世界がまだ狭い神さまも沢山いるんだよね。   私たちもそうだ。世界の大きさって人により様々。だけど「こちら側」の有利な点って世界を簡単に広げられるチャンスがあること。そのために時間があってそのために気付きがあって  時間と距離が殆ど関係無い あちら側ではこれは殆ど不可能なんじゃないかな。(神さまが「そうか!」って気付いた、みたいなはなし、どこにもないでしょ?)   ここまでで伝わるといいんだけどなーでも足りないかも・・・なので再度同じことを 次のメルマガで書きます。言いたいことは  今 この現実の世界というところでばたばたする理由はきちんとある  そして神さまはその理由を知っててちゃんと支えててくれるよ って話です。  ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。

      7
      テーマ:
  • 12 May
    • サプライズ!

      バタバタと夕飯準備していたらオットが「はい」ってくれた箱。 ん?と聞くと「母の日+誕生日+結婚記念日+クリスマス」と。 おー!Withingsのアスレチックレコーダー! ・・・・ん?クリスマス??? 。。。ま、いいか!オットよ、ありがとう!

      14
      テーマ:
    • シアワセな午後

      日向ぼっこする猫たち。午後の至福の時間。(夏はできないけど) あー、猫もいいよね、とちょっとだけおもいます。

      5
      テーマ:
    • 《メルマガ》向こう側とのお話のしかた(5)

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。    (大分前の過去記事です、ご了承ください) やること多い日に片付けとかやる(笑)田中朋子です。(逃避、といいます) そして朝は猫たちの「あそべ~~~」攻撃も激しい。えーまおちゃん、そこじゃタイプできませんけど・・・・・  さて、5回目。ここまで書いておいてなんじゃそりゃ!な話。向こう側とお話しようとしなくていい、なこと。ほんでもって長いよ!!!!ゴメン!(だけど大事な事)  私、他人はホントに簡単に信じます。その割に 自分にはとことん厳しい。厳しい、というか、イジメレベルです。  この2年ほど、いろんなところで自らを信じるということを課題として突きつけられてきました。こんな当たり前のことが出来ないどうしてだろう・・・と悩んでいました(今もまだ、すこし)。  自分がきこえている、自分が 向こう側とのお話 を何気なくやっているそれについて少々(というか微量)の自覚はあったものの自分を信じられない 最大の理由でした。 「何いってんのよ、勝手に自分に都合良く曲げてるでしょう!」っていつもいつも自分を責めて 縮こまらせてきました。  もちろん現実世界にいる私たちが 脳内会話のそれぞれを聞き分ける、信頼するというのは実際とても難しいと思います。難しいからこそ 「なんだったら全部否定してしまえ」にもなるのかもしれないです。そして延長させて「私自身が一番信じられない」に。。。←アタシ。   だけどこれを読んでくださっている方達には「うそや 思い込みの世界ではない」と思うに足るなにかがコレまでもあったと言うことですよね。   結局信ずるのは自分。自分の信じていることを 信じ続けるも自分。  ここまできて 私はふと思ったンですが会話し 言葉を持ってきてくれるのはもしかすると 真ん中の「わたし」かもしれない。神さま、とか、ハイヤーセルフ、とか、呼ばれ方は様々だけど私自身 も神さま。じゃ、神さまネットワーク・コミュニケーションで既に教えてくれてるのは基本「わたし」自身ではないのか?   ・・・んじゃ、考えるの、めっちゃ無駄だな。   と、短絡的かもしれないけど今私はここにいます。 気付きは自分の中にある。それが私というかみさまだろうがかみさまネットワークから聞こえてくるものであろうが。本当の意味での 向こう側とのお話ってそういうものじゃないかな。  あ、混乱させました?  躍起になってお話ししようとしなくていい、と思うのです。向こう側は 司令センターではありません。だから「見守り支えて」くれている。必要なら話しかけてくれる。何かを見せてくれる。どんなヒトでも「あれは偶然じゃない、メッセージだ」と気付くくらい はっきりと。   お話しして仕事に役立てたい。   わかります。でもそれって すっごいエゴだよね。  なんか、めっちゃつよい、万能のものを味方につけて 勝ちまくるイメージ。でも それじゃ自分の人生生きてないよね。  せいちゃんとの会話を載せてたりせいちゃんのことばを「おみくじことば」にしてる私が言うのはとことん説得力ないですけど。ただね。これは私なりの自分の見つけ方。  現時点での結論!向こう側とのお話は 誰でも出来る。だけど全ての人が必要な訳じゃない。必要と思うなら その理由が依存やエゴではないか見極めることがとても大事。今ここから、って私はブログタイトルつけたけどいつでも自分が立っているところから 心が離れちゃイケナイ。生きている限り 自分の中心から目を背けちゃイケナイ。  それでも迷ったら 神さまのこえ、きこえないよーって思ったらせいちゃんに聞いてみてください。  おおお、最後にクロージングでまとめる!!!爆笑私も成長したな!(←うそです) というのは冗談だけどわたしがおみくじことばを始めるときに必要な人が手を上げてくれるのだから、と私には大事なお友達の 坪内薫さんが言ってくれました。全く面識もない方が「ありがとう」と言ってくれました。ライブ天使の坂本友香さんが「必要な時だった」と言ってくれました。 せいちゃんを武器につかうのはどうよ、ってずっと思っていたのだな。私。でもせいちゃんが他の人の役にたつなら、ね。  長くなりましたが向こう側とのお話のしかた、は一応ここまで。 で、今もこの甘えん坊がずっと膝のうえでぐるぐる言ってるんですよ~~~ 我が家のぞうきん猫・・・おっと、さびねこ まおちゃんでした。  ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。

      3
      テーマ:
    • タイミング と 現実を作ろうとおもったこと

      先の記事で 赤星マユミさんのことを書いたけど マユミさんはずっと気になってた。 ちょっと交流できてうれしいな、とおもってたところに 紹介記事で「支援対象のリーディング」を見つけ 飛びつきました。 その時は まだ悩みがなかったのよ。 だから「支援対象」は良い口実でした。 ところでね、リーディングセッション2日前に 突然 インスピレーションがきて 5年前いちど手放した夢と 今 私が恐れていることと つながって、たぶんとても良い解決策になると思って 一般には無謀、といわれるでしょうが 世界の誰もが知る大手企業に 問い合わせを出したのだよね 一個人で・・・・(メールって、手軽だから逆に恐ろしい・・・) さて、皆さんご存知のように 私はアメリカに住んでいますので オンラインでのお仕事ばかりやってます。 でね。予定を立てるときは基本的に 日本時間で、としつこくしつこく確認するの。 この数年で これが一番間違いが少ない、と分かったから。 それが・・・・マユミさんのスケジューリングの時 なにをどう間違って、だか、12時間ずれて、つまり 昼と夜とを勘違いして予定してしまったのです。 あり得ない・・・と そりゃもう、だだだーーーーんと落ちました。 ごめんなさい!ってメールしたけど なんでこんな、信じられない間違いをしたんだ???って。 マユミさんとマユミさんの事務管理さんは凄いことに その場ですぐ、日本時間の夜にふりかえてくださったんですね。 一方 私はもうぐったり落ち込んで そのまま寝ました。 朝起きると(再スケジュールしてもらったのは夜10時半、最初の希望時間でした) その大企業からすごい速攻のお返事がきてて しかも・・・え?追い返されてない? そのとき、「ありえない」はタイミング作りだったと気付きました。 前から気になってたマユミさんとつながるのが この熊本地震のあったため、になったのも 私の(ばか)でかい夢のスタートが 私の親族の地元の東北大地震だったことも 投資とともにミクロ・マクロ経済を勉強する中で 恐れていたものが今目の前にじわり、じわりときている そのときに 昔思い描いた夢を思い出したことも 思っていた以上のスピードで会社を清算出来て まとまった資金を(それでも雀の涙だけど)準備出来たときだというのも 間違ってスケジュールしたのも 私自身が それ(後押し)に気付くため インスピレーションで問い合わせ出したけど まぁ、馬鹿げた話だよねって思った私に あり得ない早さでの その企業からの返事(日本の実家に電話もいったらしい) それは どれだけやってごらん、といわれていることか。 そして 信じられないというだろう私のために マユミさんをそこに組み合わせてくれて・・・ もう一つ言うと バーバラさんの「見守りセッション」の今月分。 決まってなかった次回のを「決めましょうよ」って 昨日連絡頂いたんだ。 物事は 気付くと あるとき ばらばらでつながりがなかったようなのに 見事なまでにつながって関係して タイミングとはこういうものか、と示される。 それを信じるも信じないも 全部 わたし に任されているけれど。 導かれている感じ、というのは あるとき それまで空間に星のようにばらばらに浮かんでいた 夢と呼ぶにもおこがましいようなものが きづいたら「あちらから」目の前にきていて しかも 星をたどっていけそうなものがみえてくる そういうこと。 どうやって話をしよう。 どうやってつたえよう。 それでも やる。と決めました。 今はひとに笑われるかもしれないけれど きっと文字通り「世界を救う」から。 そういうひとにどんどん出会っていける そう信じています。

      11
      テーマ:
    • 赤星マユミさんのこと

      もう大興奮で! 赤星マユミさんをご紹介します! ネットで見つけて 大ファンだったのです。 きっかけは 三好由紀ちゃんのFB投稿。 マユミさんが「熊本地震全額支援対象 願い達成リーディングモニター募集」を かけていらっしゃると知って。 この時点で 私に特に「願い」はなかったんですが 支援、って、その土地をしってるひとにお願いするのが一番良い。 我が家でも大きめの寄付を既に各団体へ送ったのですが お願いするならマユミさんに、って思ったんだよね。 結論から言うと もの凄いリーディングでした。 というか、チャネリングをしてくれたのね。 マユミさんは私の周りで すぐ教えてくれそうな「もの」「ひと」を探してくれたよ。 笑ったのが 真っ先に視得たらしいのが「せいちゃん」 「なんか、すっごくカッコいい男の人がいます!」って 「あーーー。それ、ウチの龍だとおもいます。若いでしょ?」 マユミさん、早速きいたんだって。「龍ですか?」って。 そうですっ って元気に返事してくれたって 笑 「背がたかくてねー すっごくかっこいい!!!」 はい。私もせいちゃん、ステキだと思います。 最近はりせんも出てこないので、ますます・・・ でね。せいちゃん、私がやるかどうか迷ってるのを知ってるから すごく真剣な顔して「リスクおおきいもんね。でもやりたいよね」って。 そう。目の前にみえる大きなリスクに がくぶるどころじゃないのです。 だけど、私にはその先の 笑顔のひとたちもわかる。 やらなきゃいけない気がする。 「じゃ、今か、もっと後かききましょうか」ってマユミさんが言ってくれたとたん 朋子がきめることだろーよ と言われ(涙) マユミさんにも 「やりたいときがやるときだ、って言ってます」って言われた ww そうだよね・・・・いや、わかってたんだけどさ マユミさんは、周りのものにも聞いてくれました。 手帳は スタートするに凄くいい時期を教えてくれ、 それから私のいろいろを調整してくれるのがペンデュラムらしいということもわかり オレンジ、ってそれのことじゃないかな?マユミさん? 開運アドバイスをもらい・・・ (おやすみの日、って、いわゆる日曜祝祭日、かな・・・) 太陽がエネルギーをくれるって (これ、めっちゃわかる。呼ばれるもん) ほんとに、「そうなんです、よく分かりますね!!!」っていいたくなるし せいちゃんの件に関しては こんなにぱっきりしっかり、せいちゃんと話す人を (しかも通訳してくれることばは 私もきいてる) 久し振りに見ました。 復興支援はいろんな形があるけど それだけじゃなく、「願い達成リーディング」の凄さもね! とにかくうけてみて欲しいな! あ、マユミさんのリーディングに関連する話、あとでアップします♪

      8
      テーマ:
  • 11 May
    • 《メルマガ》向こう側とのお話のしかた(4)

      せいちゃんのおみくじことば、こちらからお申し込み頂けます。 つい、衝動で(?)ペンデュラムかっちゃった田中朋子です。  アリゾナのアッチィさんのハンドメイド。 ウェブショップはこちらから。(ハンドメイドだからあっという間に無くなる・・・・) これね、もちろん在庫在りを気にしながらというのもあったけどほ、ほしい・・・と思って即オーダー。すぐにアッチィさんは送ってくれまして。  手許に来てねあまりにキレイでウットリしてたら せ:「な?キレイだろう?」 ・・・し、しまったぁぁぁぁぁ!またしても 乗せられた!!!(青漆、とは名付けましたがせいちゃんって 光の加減?で深い深い緑にも青にも黒にも見えるのです、・・・あ、視えるのです。)  去年の暮れにも型押しの こんな深い青でキラキラしたバッグを「買え!!!」「えーーー高い!」云々したんですよ。買ったけど・・・・   ・・・・ま、気に入ってるからいいとしてです。  本題へ。脳内会話も 向こう側の方々との交流の場らしい、と私が気付いたのは せいちゃんがご縁紡ぎの前にあそびにきたときでした。ええ、あの1日勘違いして シャワーも浴び、着替えて、化粧もして・・・ってやつを やってたとき。もうそりゃーーーおかしそうに「気合い入ってるなぁ」って話しかけられたらねぇ、あなた。  「いまの、アタシじゃないし・・・・」  ともなります。ま、その後いろいろ 自分を信じることが出来ず ぐるぐるしてまして他の人(強い方)の存在を借りて なのかな?「違う声」が聞こえ始めました。  多分 ですが私が「聞きたい」と願い 「もしや自分の考えだと思ってたのは・・・」まで来たからそういう変化もあったのかと思います。   前に書きましたが「聞こえはしない」のです。でもアタマのなかに、心の中に、「響いてくる」のです。音楽は「聞こえる」けれど 言葉にするのは難しい。私にとって せいちゃん(時々ほかのどなたか)は「聞こえない」けれど 言葉になってくるのです。  わかるかしら・・・わかって欲しいなぁ。  で、個人差があるだろう、といったのはこの辺で色 で感じるひともいれば音 で感じるひともいて画像 で感じるのが得意なひともいるし言葉として 届いてくる人もいる。  だから 本当に絶対的なものはナイのではないか、と思うのです。  気になる方は 皆川公美子さんの感覚ファイブの記事とか読むといいかも。例えばこれとかね。ひとによるんです。    だから「いつから聞こえるの?」の答はもしかしたらもう聞こえてるでしょ、になるかもしれないし多分ずっとないよ、になるかもしれない。でも「聞く」じゃなくても他の受け取り方が出来てくると思うんですよ。   私は画と言葉、時に色彩、時に音楽、時に匂いを伴います。触覚的にはないですね、いまのところ。せいちゃんと話をはじめたときは「単語」のやりとりでした。そこにせいちゃんの見せる画があり私がその画を加工(?)してギャグに仕立てせいちゃん、つい乗るんだけどあとで「私に分かって貰えない」と落ち込んでいたという。   いやいやいや、私が楽しく交流したかったんだよ。(多分もともと、せいちゃんってそんな感じのノリもあるし・・・)   そんなのを越えて「せいちゃんがわかるひと」と 彼についての噂話をしたり、でまた違う感覚を養ってみてそんなこんなをしていたら時々 違う質の音というか 言葉が入ってきてまだうっすらしてるし はっきり聞こえる時のほうが少ないけどまぁ、人数?が増えてきたのです。  まだ せいちゃんほどは わかりません。これからもっと聞こえるようになるのかもよくわからないです。   でも今確信はあって私が「出来ないんじゃないだろうか」「聞こえるなんてウソなんじゃないだろうか」そう思っている間は 絶対わからない。 だから「いつか聞こえる」と思っています。   そうそう、オマケのようですが今わたし、「確信」って使いました。これは根拠がどこからかわからないけど絶対正しいとわかっていること ですよね。   これって それこそ向こう側の叡知をお借りしてるんだよね。だから私は 自分を嘘つきと思ったくらい知らないクセに本当の事だと確信することをクチにしてほかのひとに信じられていたんだ。私が 信じられて「しまった」のではなく私が たまたま拾った(聞こえた)叡知の言葉をクチにした=通訳しただからみんなに驚かれ 尊敬されちゃったりしたんだ。   なんてことに たった今きづきましたですよ。  あとね、女性の勘ってやつ。根拠無いけど絶対そう、ってやつ。あれは明らかに 向こう側の力を借りてるよね。   話が脱線しました。んーーーお話のしかたシリーズ、続くかなぁ・・・・汗   ともこのサービスメニューとお問い合わせはこちら。 ☆ともこのせいちゃんとのやり取りや脳内会話なんかをお届けしてます、 メルマガのお申し込みはこちらから。

      10
      テーマ:
  • 10 May
    • 久々に ちょーーーーむかっ腹。

      私は どんなヒトもそれぞれのヒトの人生を信頼してるんで なにを発信されていようが なにをコメントされようが あんまり気にならないんだけれど これはむかついた。 文調は 今日履く あ、ちがう、 脅迫 じゃないすか。 アタシのブログじゃないけどね。 でも私の大好きな人達なんだよ! ので、晒します。 13. 質問です初めてコメントさせていただきます。 こちらに紹介されている、▼▼さんの神社参拝ツアーに興味を持ちました。 疑問点があります。 ツアー代金を取っておられるからには旅行業務取扱管理者もしくは旅程管理主任者資格をお持ちのかたが添乗員としてツアーを管理なさっておられるのですね。 スピリチュアル系ブロガーさんがよく似たツアーを企画されてますが、「旅行代理店を通さずに有資格の添乗員もいない」ブロガーさんが一緒に行くだけの「違法ツアー」があります。一緒に行くだけなら違法ではないでしょうが、ツアー同行代金をもらっているのです。募集や申し込みに関しても特定商取引法に基づく記載もなく、そちらも違法ですし。 こちらはコンサルタント業をなさっておられる●●さんが管理なさっておられるので法律遵守に間違いはないと思いますが気になりましたのでお伺いしました。NM 2016-04-03 11:33:51 この手のコメントを消すと あれこれ煩い輩だというのは常識ですが うそいっておどしてんじゃねーよっ ヤクザか、貴様は!!! 正直めっちゃむかついたので 黒ヤギさんはおへんじかいちゃうんだよーん♪ 14. 13のNMさんに質問ですコメントへの質問をここでして申し訳ありません。投稿者の身元がまったく分からないので(正直、議論出来ない状況で残すとしては大変失礼なコメントではないでしょうかね。)●●さん、および事務管理さんに事後承諾にはなりますが この質問をお返事頂けるまで残して頂けるようにお願い致します。 ▼▼さんツアーは報酬を得ているけれど旅行業法の「一定の行為」には全く入っていないようですが。どの点を満たして旅行業法への抵触を指摘されているのでしょうか? 旅行業法では、特に第二条の第一項から第九項までその範囲を明らかにされており、 ご指摘の▼▼さんツアーでは当てはまることをされていらっしゃいませんよね? ・・・とは言っても、私は参加はしたことありませんので分かりませんが。もし参加されてのご意見でしたら、恐らく他の方でもとても勉強になることかと思いますので、是非教えて頂きたく存じます。 ご教示頂けたら有り難いです。たなかともこ 2016-05-10 11:39:39 ちょっと調べれば ド素人のいちゃもんとわかるようなこと、 してんじゃねぇぇぇぇよ!!!! みなさま、こういうコトいわれたら 心配せずまず ググる ことをお勧めします。 もし何かあってもね、 大丈夫、法律の専門家は そのためにいてくれるんだから。 昔こういう毒吐きを 何度も書いたから それをみたことある人は知ってると思うけど すかすかのいちゃもんで 私の大事な大好きな人達のことを 脅かすようなやつは ぜえっったい許さんからな!? まーこわいわねー おくさん、あのひと、あー見えてとんでもなく性格悪いのよ- お気をつけになってねーーーー

      82
      6
      テーマ:

プロフィール

たなかともこ

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
外科医から病理医、研究者になり、専業主婦業を経て ロバート・キヨサキの学校で学んで不動産投資会社をつ...

続きを見る >

読者になる

ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アメブロを便利にする簡単無料プラグイン

テーマ

一覧を見る


Tomoko Kanahara Tanaka

バナーを作成




Tomokoの 提供中サービス

☆★ ともこオンエア・動画 ★☆

【提供中サービス】
URLお申し込みフォーム
ひとつ振り込み手数料込みのお値段です
スカイプ/ハングアウト講座なので、
ご自宅から受けられます!
交通費も移動時間確保も要りません!

★ともこオリジナル
あなたらしく輝くコミュニティづくり
60分 ¥10000
こんな事聞けない・・・メディカル相談
30分 ¥5000($45)
スタートラインサーチ (旧・原石探し)

60分 ¥12000
こころの地図づくり(旧・直感アドバイス)
30分 ¥4000
10分追加ごと+¥1000 max90分まで


★松原靖樹氏プロデュースセミナー・希望開催
「4つのポジショニングセミナー」「コミュニケーションセミナー」「直感セミナー」「集客できるブログセミナー」
約2時間 ¥8500 ($70)



facebookFacebookも申請歓迎! 金原 田中 朋子のページ







ランキング

総合ランキング
63654 位
総合月間
40080 位
海外
532 位
アメリカ
186 位

ランキングトップへ