お引っ越し。

テーマ:

ブログ、引っ越す予定(つうかもう作った)です。

着々と あれこれ書いてます。

 

みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

 

ま、「こうです」って言えないんだから

しかたないわな。

 

 

 

ちうことで これから

みかんせい(未完成)人 たなかともこ としても

どうぞよろしく。

AD

”耳を傾けるもの 2”

テーマ:

大分前になりますが 

直感アドバイスを申し込んできて下さった方に

Jちゃん、って呼んでいるめちゃカワイイ方がいます。

 

 

彼女がブログを始めた、というので

覗きに行ってきました。

そして・・・・あーやっぱりなぁ

この子は そりゃ見える世界見えない世界あちこちから

可愛がられて大事にされてサポートされるよね!と思ったのだ。

 


 

 

Jちゃんのすごいところは

魂世界をただ「ふつうにあること」として受け止めるし

でも頼り切ることもしないで

きちんと自分の人生をいきてること。

 

 

そんなJちゃんのことばは

ぽかぽかするお日様のもとで

芝生の上に足を投げ出してききたいような

なんとも ふんわりほっこり

でもだいじなことを教えてくれます。

 

ちょーーーオススメ。

 

 

 

ちなみにだ。Jちゃん!

その「彼氏ゲット」の方法は

おおもとはささなおさんがご主人と出会うときにやった方法を

ただお伝えしただけです 笑

ささなおさんいわく、「どんな神社でもやってた」そうですが w

(そして戦いの神様とかに苦笑いされてたらしい 笑)

 

 

是非ぜひ、

読者登録して Jちゃん流成功する生き方(←これ、めっちゃ同意!)

みんなもコツを得て下さい!!!

AD

昨日書いたこの件・・・

 

一生懸命考えていたのだけど

1日経って 氷理龍がタメイキをつきながら・・・・

 

 

「あーのーさーーーー

 自分で"聞いて"書き留めてたよね?」

 

 

 

へ????

 


飲んでいたのかどうかは

全く覚えてませんが(書いた時のことも忘れてる位だから)

氷理曰く 

「きこえ」たままに書き留めていた私がいたのだそうな。

 

 

 

 

・・・・そ、そうだった????汗

 

 

 

 

こんなにきっぱり、

忘れたりして、いいのか???いいのか????汗

AD

あれは確か、ブリュッセルの2泊目・・・

私が娘と二人で同じベッドで寝た日でした。

 

 

なんか、その日は雨で

とにかくスゴイ雨で

まぁその結果 思いがけない

「大分昔にご縁合ったらしき場所」にいくことになって

(しかも私と娘と両方ご縁あったらしい)

その後 何度も何度も

3(トロワとかトリプルとかスリーとか・・・)という数字が

目の前に出てくるんでした。

 

 

 

眠りに入るときに

久し振りに寝苦しい。

やばいなぁ、なんか持ってきたなぁ

しかも悪く無さそうだから更に始末悪い。

そう思って 氷理(ひさと)呼び出し。

「寝られない!くっついてるの、切って!!!

何も出来ないって言ってるのにくっついてる!」って

そのときにね

 

 

氷理龍と航(わたる)龍のとなりにね

大きくなったオレンジの丸っこい・・・ムーシュ

「あ!ダニーー!!!」

 

 

もう少しで戻るよって教えて貰っていたので

すぐに分かりました。

ダニーは へへっ って人懐っこく笑ってから

ごーーーっ って何かに向かって火をはきまして。目が点

 

 

「え、あの、焼き払っちゃ、ちょっと可哀想かも・・・」

ムーシュだいじょぶ、不要な部分だけ焼いたから」

 

 

そういって くるん、とお日様みたいに丸くなるのです。

 

 

 

そっかー

だから 3 だったのかー

氷理龍、航龍にダニームーシュ

 

(かなり関係無いけど昔のロールスロイスだって) 

 

ようやく眠れ・・・たと思ったら

航(わたる)が名前のことを語り出し。

これはメルマガみてね)←登録必要ですけど・・・

航の青は水と空と・・・宇宙の青でした。

そうか ここも3なのか。

 

 

しかし、おかげで

ホントに寝られなかった、この晩は・・・・haru

 

 

言葉は真の智慧

探し物をしていたら ついでに

数年前にmisplaced(どこかにおいて)してしまったノートが

ひょいっと でてきたんだけどね

 

 

出典は不明なんだが

凄く驚く言葉が並んでて

「これ、なにを写して書いたの???」って

本気でびっくり。

 

 

 

まぁ、なんにしても

現在の私に ちょーヒットしたので(^^;
書き写しておきます。ふたつだけ。

 

 

語りかけられることばは

  誰にでも いつでも聞こえる。

  まやかし、気のせいと言うことは簡単。

 

 

 

自由の中で選ぶこと

  責を感じるやも知れぬ

  ただ己を信じよ。

  日々迷ってきたことの中心を見よ。

  正解はそこにある

 

 

もっとあるんだけど

あーーーーこれ、どっから来たんだろ???