直感アドバイスは

2015年の夏 蔦田てるよさんの「強みビジネス講座」で

これやってごらん!と背中を押して頂いたもの。

 

 

正直何が出来るかわからなかった。

ただ「わかること」をつたえるという

なんともあやふやなままスタートし

自分でも大きなマインドブロックにぶつかり。

 

 

でもお陰様で(?)

これまで100名くらいのお話をうかがいました。

で、ご感想を戴いてひとり感激するのですが

問題は

 

 

皆さんのご相談が限りなくプライベートなので

戴いたご感想をご紹介出来ない・・・

 

 

ということでした。

 

 

でもね。

先日セッションを受けて下さった方が

送って下さったメッセージに

思わず私が泣いてしまったのです。

もらい泣き。

 

 

ということで、イニシャルでの転載を

ご許可頂きました。

自営業もされながらハハ業もこなされる

M. N.様から頂戴したご感想です。

 

ともこさんこんにちは。

 

昨日はお話して下さって本当にありがとうございました。

 

「話が出た時は変化のチャンス」セブンイレブンの秋スイーツを買い勇気を出して話しました!

 

そしたら!

気持ちが通じました。

 

「父ちゃん母ちゃん

いつも子ども達のことや家の事沢山見てくれてありがとう。

そんで、ごめんね。

大学まで出してもらったのに、家のお金全然出せない。

父ちゃんと母ちゃんのやりたいこと何かある?もしあるなら、せめて少しでも叶えられるように、私頑張るからさ。教えて。」

 

母は「どうしたの?いきなり?」って言いましたが「いーのよ。感謝してくれれば」と晴れやかな笑顔で応えてくれました。

 

その瞬間、胸の中の硬い殻がふっとなくなり、母の嬉しい気持がしゅっと心に流れたんです。

 

気付きました。

 

「お母さんは私のこといつもしっかりしなさいって見下してばかりいる。」

「お母さんは自分の理想を私の子にまで押し付けて、自分が正しいって言おうとしてる」

そう決めつけて、反発して、とんちんかんな怒りを爆発させていたのは、私の思い込みでした。

 

小さい頃の私が作り上げた自分を守る殻でした。

 

静かに穏やかに背中を押してくれてありがとうございます。

ともこさんにきっかけいただけなければ、できませんでした。

 

タイミングもあれで良かった。

 

朝から仕事を続けてヘロヘロで余計なこと考える気力もなく、「言うなら今!」と実行できました。

 

今日は朝から違います。

 

いつも揉めてた食器洗い。

 

「私がやるから置いてて」といっても、「どうせあんたはすぐやらないんだから」といつも母が洗ってしまいました。

 

母もプリプリ。私もなんで信じてくれないかなとふてくされていました。

 

が、今朝は「(食器)お願いするね」とすんなり。

 

私も母が何かしてくれる度「ありがとう」って素直に口にできます。

 

気づかぬうちに浄化していただいた気持ちです。

 

長女の進学についても進展が。

 

私のお金に対する不安から、「もっとちゃんとしてしっかり現実をみなさい!」と長女に接していました。母にされてとても嫌だったことを娘にしていたんです(T . T)

 

将来を考えた時、看護士の資格はとても良い。ならば、自宅から通える看護学校で3年間学ばせればいいんじゃないかと、家族で話ができました。

 

今までは「親がちゃんとしないから、子どもがバカになる!」だったのに、「できないのも子どもの個性と思えばハラも立たないのよ。塾代出してあげるから、ハル(長女)を通わせてあげなさい」と。

 

私の中の思い込みが消えたら

「嫌な母親役」のお役目終了!って感じです。

 

 

応援団長みたいなせいちゃんがあったかくて大好きでした。

 

ひさと君の穏やかな存在を、お話してる時ともこさんから感じました。賑やかじゃないけど、結果的に浄化のパワー凄いなぁとビックリビックリです。

 

だって、母との関係、40年間ずーっと悩みだったんですよ。

それが瞬時に変わりました。

 

母の想いが胸に流れ込んだ感覚を私は一生忘れられないと思います(T . T)

 

ただ愛したいし愛されたい。素直にありがとうって言いたい。

それを叶えてくれて、

 

ともこさん、ひさと君

本当にありがとうございました。

直感アドバイスは

現在地をしっかり理解して頂いて

この方なら、という解決策の提案をします。

あくまで 提案。

 

 

結果の如何、はなんとも言えません。

ご本人がやると決め 一歩踏み出すかどうかだから。

今まで 私の所に頂戴したご感想は全部

私の宝物であり

皆さんの決断の一歩が見せてくれたものです。

それぞれの方が自分で決めて自分でつかみ取ったもの。

ブログでご紹介はできないけれどね・・・

 

 

M.N.さんのように 素敵な変化を

「自力で」引き寄せたい方に・・・

 

 

今立っているところの確認と

「あなたの状況」にあわせた解決策の提案

それが直感アドバイスです。

お申し込みはこちらから。

 

 

 

この間 「つい最近まで自分に呪文を書き込んでた」と

バーバラさんに指摘されて凄く納得したんだ。

 

 

 

見える世界も見えない世界は繋がってない。

氷理(ひさと:もと「せいちゃん」)と私は別。

 

 

で、口では「見えてもみえなくても自分の中で世界は一緒」

「(当時は)せいちゃんのことばを私が伝えるから私たちは一緒」って

真逆の事言ってたんだよ。

 

 

そうやって 正反対の呪文を描いて

間に太い油性ペンでぐーりぐり線を引いてたんだよ

 

 

 

 

どうして呪文が消えたのか

よくわからない。

沢山 エネルギーワークなるものをして貰ってるし

自分でもそこそこ

心のなかを整理したりしてるつもりだし

 

 

 

 

でもね。

呪文が消えたら なにかが大きく変わったか、って

変わらないのよ 爆笑

あ、私はもの凄くすっきり、なにかが吹っ切れたよ。

でも 世界はかわらなかった。

クチでいってたように

見えてもみえなくても 自分が認識するものは世界だし

氷理(ひさと)は すっごい昔から私と一緒だった。

 

 

 

 

わざわざ あれこれに境界線をつけると

差別 って気持ちがどうしても出てくる。

これは わたしの。

これは あなたの。

これは あっていい。

これは だめ。

 

 

 

上手く言えないのが歯痒いけど

全部繋がってる

全部あっていいんだ。

そこにきっぱり区別するものなどなく

境界線なんてつける必要もなく

 


 

昼と夜、夜と昼にきっぱりした境目がないように

ただ「境界線はない」って受け入れるだけで

ビックリするくらい 世界は普通に一体化してる。

 

 

 

生きやすさも

いろんな意味で格段に違うと思うよ。

 

 

 

だからこれからは

なんでも消える消しゴムを手に

自分で引いてしまっている「境界線」を

消して回ろうと思っている。

 

 

バーバラさんのセッションのお話のつづき。

 

私の周りの箱は広がって

わたしはのびのびし始めたらしい (わーい♪)

 

そして出てきたイメージ・・・

あ!!!過去の私よ、過去ね!!!

 

そして私が自分で書き込んでた呪文は

「境界線なんてない」=在ると信じてる

 

 

なんの境界線???

 

「見える世界」「見えない世界」の境界線

「現実世界の自分」「検証できないところの自分」の境界線

「せいちゃん」と「私」の境界線

etc. etc......

 

 

 

 

あるとき 気付いたら境界線がなくなって

なくなってみたら「なんにも変わらなかった」

というか「最初から 全部フラット」だった。

水を飲むように 普通のことだった。

 

 

全部なんにもかわらないよー

みんな持ってることだよー

そんな事言いながら

私が一番 くっきり境界線引いてた。

 

・・・しつこいけど、過去の私のことね。

 

 

 

 

まぁ、バーバラさんのセッションは

すごく深いところまで行くんですけど

毎回「ネタ?」って思うような表現がね ww

 

 

 

 

なんか、沢山 思い込みみたいなものが

またぼろぼろ落ちてったんだよ。

 

 

 

 

落ちていくとね

何をするかが見えてくるよね。

私のなかの 昔こだわってたものも無くなってきたからね。

 

 

いつも アタマがクリアーになるセッションです。

ありがとうございます、バーバラさん!!!