• 24 Jul
    • 京都に着いた

      相変わらず京都は観光客でいっぱい。 今日は祇園まつりだもんね。 私たちは市内から逃げるけど!笑バスで1時間強かな。大原に行くんだ! 午後2時前、すでに浴衣姿がちらほら。 車も多いよね。。。寝て行こう。。。

      17
      テーマ:
  • 22 Jul
    • みのりんのこと

      去年から急に接点増えた チャネラー❤️安藤実里さんをご紹介。 不思議な人だけどかなり面白い。しかも「かなりすんなり」当たり前にチャネリングする。そして、それだけじゃなかったのだ。 先日 神社散歩したあと、お疲れ!のメッセージやりとりにて。 もう、見せたほうが早い! 食らいついたのはジョーナさんこと城奈穂美さん。 こういうのがふつーって、 普通、ないから! 直子さんへの表現もその通り! 多分、みのりんは愛という興味を持ってその人に対面すると本質的なところ、他人がその人をどう見るかってところをものに例えて的確表現できるのね 超強みレベルで。 対面メニューだけでしょうけどそのうち売り出されると思うよ。ワタシみたいに「ワタシは何を求められてて みんなが何に反応してくれてるか 全くわからない!」って人には 超オススメ!ですよ!

      16
      テーマ:
    • 旅してるとワタシって気がする

      徳島にむかってまーす(≧∇≦) 大阪を素通りして。。。 うみーっ!瀬戸大橋だ!姫路だ! 去年と大きく違うのはせいちゃんが喜んでるのがわかるとかその土地や空気(風)に歓迎されてるのがわかること。そして それって難しいことでも特別でもなくふつーに みんなが受け取っていることそれらがわかること。 嬉しいなあ、移動しまくってるとああ、そうそう、ワタシはこうだよって思えてくる。 隣で爆睡する子供たちを撮ろうとしたらパッと目を覚ました息子に全力で阻止されました。。。 淡路島、キレイだ!

      10
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 豊かさの風景

      当たり前すぎてきっと気付きにくくなっているだけ 水のある風景豊かさのいろ幸せの 音 神様とか精霊とかの声がいつも「声」「話」として聞こえるわけではない。私には 音楽みたいな時が多い。 それが音楽の力にもなっているんじゃないかなあ と思う。 「私は」の理解だけど死も 見えない者たちの世界もかみさまたち も全部 あなたのすぐ横にあって話しかけられている と 思う 解釈しようとするとどうしても エゴが入ってしまいがちだから戒めている人聞こえない、気のせいと思っている人都合よくとる人いろいろなだけ だって 目の前で話しても真っ直ぐ取ってもらえないことあるでしょう? こうしなきゃ、なんてない。一人一人が選んでいいどっちにしてもいまの自分にわかる範囲しか物事は理解できない。 気負わなくていい。いつでも見守ってもらってる。いつでも教えてもらってる。いつでもおしゃべりしてもらえてる。

      13
      テーマ:
  • 11 Jul
  • 10 Jul
    • 水族館にて 2

      なんでこのさかなカニの上で寝てるの?

      4
      1
      テーマ:
    • 水族館にて

      クラゲって何考えているか分からないから好きだ。 っていうか考えてないんだろうなあ。。。 あ、動画、みます? コレもキレイ。

      2
      テーマ:
    • 良い日曜日だった

      なんかよく分からないけど  ご ほ う び ーって気がする。

      4
      テーマ:
    • お寺訪問(3)

      お墓とお寺、宗教、宗派のことは私達だけではなく 多くのひとが知りたいけど誰に聴いたらいいかわからない、というところがあるかと思います。私は無宗教ですがやはり日本の文化と切り離せない仏教について知っておくべきだなぁと思いましたし時間があれば ちょこちょこ書いていきたいと思います。   まぁ、そんなわけで父と姉夫婦、私の4人で再度そのお寺へ。生憎の泣き出しそうな天気。でも お墓候補地をみるのはそういう天気の日の方がいいかもしれません。 ココを上ってきました(車で・・・) 深山と 美しく手入れされた紅葉。  達磨(ダルマ)さんがお参りの方をお出迎え。   あちこちに置かれた石像にユーモアが好きなご住職の姿勢がでています。  東北の震災の後(ここは全く被害が無かったそう)万が一に備え 頑丈に作り直された坂の斜面。  龍がねぇ・・・多いんですよ。   手入れの行き届き方、この気の良さ。全部ひっくるめてすっかりご住職のファンになりました。  ここは確かに水戸の家から遠いです。でも徳川家がこれらの山にひかれわざわざ埋葬地をこの地域にした理由が言葉にならなくてもわかります。  私の実家のお墓、こちらになりそうです。 でもね、ご住職がおっしゃってました。 49日まで、とは言うけれど(我が家のように)なかなか決められないときだってある。そのときは焦る必要は無い。三回忌までにきめてあげよう、そのくらいの気持ちで後悔しないようにゆっくり考えなさい。それぞれのお寺でルールがちがうからよく話して 一番ご家族が納得し【お母さんはきっと幸せにいてくれる】というところを時間をかけて決めた方が良い。  分からないことだからこそ葬儀屋さんもお寺も お墓のこともしっかり話してくれる人をみつけて直接 よーく相談するのが大事なんですね。 とりあえず、ひとつ懸案事項が片付いて今日はゆっくり寝られそうです。  

      14
      テーマ:
  • 09 Jul
    • お寺訪問(2)

      お墓のことを決めよう、という話が出て週末に父と 水戸にいる姉夫婦と一緒に候補地を回ってみよう、ということになりました。  で、私ほんとうに思い立って先にそのお寺に行ってみようと思ったのですよ。道を確認、というのと一人でそのエリアを「感じて」みたかったから。なにせ山奥(といっても、最後の集落から車で5分)なので細い道に不安になって来た頃後ろから追いついていた地元の車はご住職のもので(!!)場所をみたら帰ろうと思っていたのに結局 お話をさせて貰って お寺もぐるっと見せて貰いました。 あのあじさいのトンネルの間を通って到着したときにあまりの気の良さに ここに母を連れてきたいなぁと思ったんですよね。  父と姉夫婦には 行ってみたことご住職にあえたこと しか話しませんでした。本当にお墓のことって孫やその先の家族のコトでもあるので長男のところに嫁いだ私は何か言える立場にないと思っていたので。  でもせいちゃんが私のよこにいてくれながら敬意を表している場所なのでよい所なんだなぁ というのはわかりました。  そうそう、ちょっと話は違いますが水戸徳川さん(一橋徳川家)の墓地とその山(瑞龍山)は今修復作業中で入山禁止なんですが水戸光圀公の隠居先「西山荘」はここからすぐの場所になります。流石の良い気が流れるエリアなんですよ。 水戸徳川さんのことは徳川ミュージアムのHPに詳しくありますので良かったら見てください(瑞龍山のこともでています)   

      4
      テーマ:

プロフィール

たなかともこ

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
外科医から病理医、研究者になり、専業主婦業を経て ロバート・キヨサキの学校で学んで不動産投資会社をつ...

続きを見る >

読者になる

ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
アメブロを便利にする簡単無料プラグイン

テーマ

一覧を見る


Tomoko Kanahara Tanaka

バナーを作成




Tomokoの 提供中サービス

☆★ ともこオンエア・動画 ★☆

【提供中サービス】
URLお申し込みフォーム
ひとつ振り込み手数料込みのお値段です
スカイプ/ハングアウト講座なので、
ご自宅から受けられます!
交通費も移動時間確保も要りません!

★ともこオリジナル
あなたらしく輝くコミュニティづくり
60分 ¥10000
こんな事聞けない・・・メディカル相談
30分 ¥5000($45)
スタートラインサーチ (旧・原石探し)

60分 ¥12000
こころの地図づくり(旧・直感アドバイス)
30分 ¥4000
10分追加ごと+¥1000 max90分まで


★松原靖樹氏プロデュースセミナー・希望開催
「4つのポジショニングセミナー」「コミュニケーションセミナー」「直感セミナー」「集客できるブログセミナー」
約2時間 ¥8500 ($70)



facebookFacebookも申請歓迎! 金原 田中 朋子のページ







ランキング

総合ランキング
47951 位
総合月間
116737 位
海外
413 位
アメリカ
151 位

ランキングトップへ