トリオごはん。

テーマ:

こんにちは☀

昨晩は久しぶりの友達と3人でご飯。
めちゃくちゃ楽しかった❗



こんなかんじのタイ料理を、
食べた~~~っ。

お一人はダンスの先輩。
身体についてもすごく勉強しているし、
気遣いも常に100%、
振付や教えのお仕事もバリバリな方です。

やっぱりすごい人だな。

と、またまた感じた。
とても、活躍されていて、たくさんの人の中で大人気なのに、
私なんかの?!ちょっと支離滅裂系な話も、すごくよく聞いてくれるんですね。

好きだ。

もう一人は、
20年前くらい一緒にダンスをがんばっていた友人。
今は美容関係の仕事で大活躍。
少しの間、ダンスから離れていたようですが、最近ダンスを再び始めたらしい。
やっぱりダンスが好きなんだねーっ。
相変わらず可愛かった。

いっぱい
食べて、
喋りたおした。

まだまだ、喋っていたい。
と思いながら解散。

40代って、なんか良い。

10代20代で共に過ごして、
30代でそれぞれの世界を過ごして、
40代で改めて出会いなおしたりする。

そんなことが、
最近たくさんあります。

神さま、ありがとう(敢えて、タメ語)。

リハーサルがんばりまぁす。

ではまた。
AD

撫でる。

テーマ:

こんにちは。

電車で面白いカップルを見ました。

彼女が座っていて、その前に彼氏が立っていました。
彼女が何か話すたびに、彼氏が彼女の頭を撫でてあげていました。
最初は正直
『きもっ』
と思ってしまいましたが、
でもずっとそれが続くからついつい見ちゃっいました。

彼女がゴニョゴニョと単語を発するだけで、
彼が、一撫で。(ヒトナデ。)
またペラペラと喋ると、
一撫で。(ヒトナデ。)

ずっと続いていました。

もしここで私が急に話しかけて、
私が撫でられたら、
どうしよう。

と、くだらないことを考えて、
一人で楽しんでしまいました。

きっと
二人は
愛し合ってるんだろう。

大人にとっては、
撫でるという行為は、
たまに・・・のほうが、
どう考えても効果的だろう。

面白かった。

ではまた。
AD

母の日。

テーマ:

こんにちは晴れ

母の日。
そして、母の命日。

朝からずっと母の笑顔を思い出しながら、共に行動しています。

うちのママは世界イチ照れ

がんばるー

今日も素敵な一日をアップ

ではまた。
AD

スタジオ。

テーマ:

おはようございます。

ずっと20年近く通い続けてきたダンススタジオが、5月いっぱいでクローズしてしまいます。

そのスタジオでずっとトレーニングをしてきたので、
困ります。
とても困ります。

が、
仕方ないです。

こんなこともありますね。

というわけで、
6月から生活がガラッと変わります。

以前からやりたかったことを、
積極的にやっていこうと思います。

どんな日々になるのでしょう。

ドキドキ爆笑

今日も素敵な一日をアップ

ではまた。

元気。

テーマ:

こんばんはお月様

今、電車で、
『電車の乗り降りの際は、携帯電話やスマートフォンのご使用はご遠慮くださいませ。』
というアナウンスを聞いた。

本当にそうです。

危ない。



2月末のソロダンスが終わってから、
随分長らく不調続きでした。
疲労がたまり、膝を痛くして、長引いてしまい、重心落ちてしまい、、、
トレーニングのペースは変わりませんが、なかなか重い体や気分から抜け出さずにいました。

が、昨日あたりから、
身体が元気になってきました爆笑

嬉しいしありがたいしクラッカー



さあっ。踊るぞ~アップ



今日はお肉食べる。

ではまた。

夜。

テーマ:

こんばんは。

チラッとblogに載せましたが、
6/1に踊ります。

その稽古に、うっすら入っています。
うっすらというのは、
どんなことができるかな。
という・・・
お試し段階。

20分くらいの作品予定です。
が、
入り口はいつも、本当に20分という時間、私は踊れるのだろうかガーン
と、あたふた、ひやひや。

夜のダンスをしたいと思っています。

夜について、
改めていろいろ見てみると、
面白いです!

読んだ本に、
むかしむかしは、電気はなく、
夜は月の灯りだけで過ごしていた。
とか書いてありました。
まぁ考えてみたらそりゃあそう!
なんだろうけど、想像するとゾクゾク。

そして、昼は人がつくったもので、夜は神がつくった。
という言い伝えもあるそうな。

夕方、真夜中、明け方。

夕方と明け方、はっきりしないトキ?曖昧な時間帯?は魔物や神が現れる時間らしい。

ドキドキ

夜のダンスビックリマーク




ではまた。
おやすみなさい。

一体感。

テーマ:

こんにちは。

月曜日の午前中の体操クラス。
先週からお一人様新しい方が入りました。

先週は初めてということで、
緊張ぎみ、
そわそわと少し落ち着かないご様子でしたが、
今週は既に随分慣れたように感じました。

肩凝りがひどくて、
立ち仕事で足も重い。
なんとかしたい!
とのこと。

ご本人に目的がはっきりあるので、
とても積極的です。

3か月先にはきっと変化があると思います。

楽しみです。

体操クラスも、ダンスクラスも、
こういう意識でやってみましょう。
ということを提案は出来ますが、
それを気をつけてやるかどうかは、
本人次第。
ひつこく、何度も、こうですよ~、
とは言えますが、
実際にそこを気をつけて体を扱うのは、その方ご自身です。

こちらが選ぶ言葉によって
響きやすい、にくい、があり、
かかる時間も人それぞれですが、
ともかく向かおう。

その場所、その時間で巻き起こる一体感で

人は無意識にものすごく成長するものなような気がしてなりません。

あ~
よい仕事をさせていただいています。

頑張りますニコニコ

今日も素敵な1日を。

ではまた。

6/1。

テーマ:

こんばんは。

また詳細は後日こちらでお知らせしますが、
6/1水曜日
に、千歳烏山のレストランで踊ります。

小さな場所。
お客さんに近いダンス。

踊ります音譜

新しい自分に出会いたいっっドキドキ



いやぁ、
実はですね、
最近、
体の痛いところの治りが遅かったり、疲労が以前に比べて残りやすかったり、
確かにはっきり、変化してきています。

この体も随分長い間頑張ってくれてるなぁ
と感じます。

先輩方に、
『まだともちゃんは若いけど、そのうちきつくなるよ』
とか、よ~く聞いていましたがニコニコ
本当だ。
徐々にきつくなり始めてる❗

でも、
それって、
実は、楽しみでもあります。

今の体でどんなダンスができるんだろうかアップ

以前、演劇の演出家さんとお話していた時、『芝居とは老いを受け入れること』
みたいなことをおっしゃっていました。

私はまだまだ老いるまではいきませんが、
誰にでも平等に訪れる老いや退化を受け入れながら、
進化していきたいなと思いますラブラブ!



まだまだめいっぱい踊ります!

つぎのダンスは6/1夜。

近々詳細お知らせしますねクラッカー

ではまた。

地震。

テーマ:

こんにちは。

昨日は熊本で地震が。

亡くなった方もいらっしゃいます。
ご冥福をお祈りします。

そして、怪我をされた方々、避難されている方々の、安全と健康を、
心から祈っています。

昨晩は、都内でも直下型のような地震がありました。
一瞬でしたが、恐怖、を感じました。

丁寧に1日を過ごそう。

熊本の皆さん、
まだまだ余震が続いています。
お気をつけて。

こんばんは。

随分長らくご無沙汰していましたが、
またぽちぽちと、blogはじめます。

最近は、6/19の
『あちこちで生まれつづける些細なイチダイジ』
を創作中。

出口のないお喋りをさせてください口笛



稽古自体は、週2回ですが、
作品の想像??妄想??する時間は、
ものすご~くかかっています。

まっさらな状態から、イメージして、それを広げて、かたちにしていくことは、
決して簡単なことではありません。

イメージをダンサーさんに言葉にして伝えることは、
伝える側もですが、
受けとる側も、
身を削るような作業です。



私は、音楽のことをよく考えるのですが、
音楽には、楽譜があって、小節、音符、ピアニッシモやクレッシェンドなどなどの、音楽用語もあり、
楽譜に沿って進めるようです。

私がやっているようなダンスは、
毎回楽譜づくりにのためにメンバーに集合してもらって、
その場所で、その人その人に合う音符やリズムをさがし、
ピアニッシモにしよう、とか、ここはスタッカートとか、例えばそのようなことを違う言葉でですが、伝えていきます。

そうやって、楽譜が徐々に出来上がっていきます。

右手を上に挙げるだけでも、無数の挙げ方があり、
挙げる。と、挙がる。
だけでも、種類が全く違い・・・・・
ペチャクチャペチャクチャ・・・・・
あぁ、話始める、ときりがありません。



こうやって考えると、
ダンスが一番始めに踊られた時から、
楽譜(ダンス譜?)もないのに、
よくぞ今まで、伝わってきていますね。
先輩方を尊敬します。




身を削るような作業に、
貴重な時間を注いでいるメンバーを、
心から尊敬します。

こんなにダンスを、人を、愛おしいと感じたりするのは、私が年をとったからでしょうか(笑)

また、改めて、ダンスのことを、
『あちこちで生まれつづける些細なイチダイジ』というダンスによって、教えてもらっているようです。

6/19は良い時間になる予感がしています。



ダンスって、
いいですね❤

また話があちこちにそれながら、
今日はこれにてー。

ではまた。