テーマ:
スカイプのうらわざ
スカイプのチャットには特定の言葉だけを受信することができる「隠しコマンド」というものが存在します。今現在あるものは数えるほどしかありませんが、結構便利なものもあるので試してみてはいかがでしょうか?

隠しコマンド一覧

入力の仕方ですがスラッシュの後に単語を入力し、そこで半角スペースを入れてください。それからカッコで区切って入力する必要はありませんのでカッコの中身だけを入力して投稿してください。



/add [スカイプ名]
これはカッコの中に入れられたスカイプ名のユーザをチャットに招待するコマンドです。普通にやればいいんですけど、マウス持つのもめんどくせえ!ってときはどうぞ(笑

/help
これは隠しコマンドの一覧を表示できるものです。/helpを入れてチャットウィンドウに記入した場合、下の画像のように一覧が表示されますよ。



/topic [タイトル名]
チャットのタイトル名を変更するコマンドです。

/me [メッセージ]
前後に区切り線を入れて、自分のスカイプ表示名[メッセージ]の形式で表示するものです。

/history
チャットの今までの履歴を表示するものです。

/find [検索キーワード]
チャットの履歴を検索することができるものです。特定のキーワードが入った文章を検索したいときにどうぞ。

/leave
チャットから退席するときに使うコマンドです。

/alertson [文字列]
文字列を含むメッセージに反応してポップアップを表示させるコマンドです。つまり、/alertsonを使用してメッセージを記入すると、指定した文字列が含まれた文章だけポップアップされるようになるということですね。仕事の最中に無駄な雑談はしたくないという場合にオススメです^^

/alertsoff
上の/alertsonを解除するコマンドです。

/call [スカイプ名]
電話をかけることができるコマンドです。



その他いろいろあるので、試してみてください。中には隠しコマンドでしかできないこともあります。特にalertsonは多人数で使用すると効果を発揮するので、ぜひご活用ください。




みたいよーー!!!!

やってみるときがあれば、やってみまするーーー



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード