楽しみにしていた江ノ島水族館「女性限定クラゲヒーリングナイトツアー」行ってきました!
むーさんブログ-えのすい女性限定ナイトツアー

ものすんごい良かったですね~満足度500%!!!楽しかった~。
とっても活気があって、スタッフさんたちの愛を随所に感じられてとても良かったです。

事細かに書くのもいいのですが、
これから行こうと思ってる人の楽しみをうばってしまうかもしれないし
あまり書かずにここはテンポよくぱぱ~っと行きましょう~。

まずは時間の流れをパパッと載せてから、むーさん写真コレクションを載せます。

3時から受付を済ませた後、荷物を預け、水族館を5時まで自由に見れます。

そのツアーに参加するみんなが集合しクラゲのいろいろなお話を聞きました。

その後はディナー。結構立派なお食事で、これって女性限定だから?
むーさんブログ-えのすいナイトツアーディナー
通常のナイトツアーだと大人8,000円ですが、この女性限定ナイトツアーは1万2千円と1.5倍差があるのはこういう食事の違いだと思います。

大水槽の前でちゃんとしたテーブルと椅子でお食事です!
むーさんブログ-えのすい大水槽の前で食事
水中カメラで撮影イベントを見ながら楽しみました。

オードブルやサラダ、パスタやサンドウィッチなど充実したディナー。
むーさんブログ-えのすいディナー食事

デザートも出ましたよ、満腹!しっとりして美味しかった!
むーさんブログ-えのすいデザート


食事の後は暗がりの中でナイトツアー。
むーさんブログ-ナイトツアー
魚の寝姿を見られて、岩の下に寝てた魚たちがビックリしたような顔が忘れられません。可愛かった~

帰ってきて、クラゲのLEDイルミネーションショー。
むーさんブログ-クラゲショー

その後、ショッピングをして寝る準備!
むーさんブログ-大水槽の前で就寝
大水槽の前か

クラゲの水槽の前か選べます。夜11時就寝。
むーさんブログ-クラゲの前で就寝

クジで順番を決めまして、私は29組中、25番目というくじ運の悪さ。(笑)
クラゲの前の方がはやく埋まってしまって、大水槽の方で寝ました。

ちなみに、エアマットは朝方寒かったです。(3月下旬泊)
私は借りた毛布(別料金500円)だけでしたが、途中から鼻水が止まらなくなり
ロングジャンパーを着て寝ました。
それと、私は耳栓を持参しましたけど、それでも意外にも水槽のモーターの音やコオロギなど!(どこにいるか分からないそうです)音は結構聞こえます。
あまりみなさん眠れなかったんではないかと思います。

朝6時半起床!朝の身支度やエアベッドをかたして7:30。
カメロンパンなどいだだきました。
$むーさんブログ-えのすいカメロンパン
海を見ながら、また最後、ペンギンなど見ながら、コーヒー飲んだりくつろぎました。

8時半解散!おつかれさまでした。でも!解散した日曜日も水族館は9時から1日見る事が出来ます!


ナイトツアーで良かった事
・魚やクラゲをじっくり見れる、じっくり写真が撮れる。
・クラゲの前か大水槽の前で寝れる。
・普段見られない夜の魚の姿を見れる。
・料金は1泊2日で1万2千円、泊まれて2食で2日間も水族館に入れるのはお得。

ちょっとこれはと思う事
・夜は音(エアマットのこすれるきゅっと言う音とかも)や寒さで多分寝付きにくいかも。
一枚何か持っていくとか、マスクをして乾燥を防いだ方がいいかも。

それと、写真を撮る人にはたまらない時間となりますが、単純に見に来るだけの人だと
途中で飽きちゃうかも?なんて思いました。私は最初から最後まで撮りまくったので
超堪能しましたよ!

次回むーさん「えのすい魚写真コレクション」をアップします~!

参加した水族館のナイトツアー
江ノ島水族館

コメント(1)