スリランカに太陽光発電所の視察に行ってきました。

 

スリランカってインドのとなり。

紅茶というイメージしかありませんでした。

 

実は、この国は2009年まで内戦をしていましたが、

終戦後、経済発展が著しい国です。

何も情報がないものですから、

日本で頂いた下記の本をとりあえず一通り読んで、

スリランカに向かいました。

 

 

 

経済成長率が年8%。

観光客が急増。

建設ラッシュ。

大学初任給は日本の8分の1ぐらい。

本で得た情報をもって

空港におりたわけですが、

入国していきなり強烈なお店街。

家電ばかり売っているのです。

しかも、空港の建物の中で。

 

これをみた瞬間に、やっぱり発展途中なんだとおもって

しまいました。

家電ばかり。。。

まぁ、家電は得意ですがメーカーは韓国メーカーがずらりでした。

お土産は家電しか売っていないのか?と錯覚してしまいます。

 

空港からホテルへの移動途中は、

どこか懐かしい風景が。。。

こんなバスが至る所に走っています。

日本ではもうみませんね。

窓が前回ですから、当然エアコンなんかついていないんでしょう。。。

アジアでよく見る風景。ツクツクも走りまくり。。。

 

そして、ホテル到着して、部屋から外をパシャリ。

 

私の部屋からはほとんど見えませんが、実はホテルの周りは

建設ラッシュ。

超高層ビルやホテルが建っていました。中国の企業が建設しているようでした。

さて、明日は渡航の最大の目的の、太陽光発電所見学です。。。続く。

 

AD