施工中の米子市の追尾型太陽光の2基目がまもなく稼働します。

固定式より3割高く発電すると言われる追尾型架台。

今年の冬は、知ってのごとく鳥取県全域で大雪が降り、

米子に通い始めて早3年。

私自身も過去最高の積雪量を見ました。

 

追尾架台は大雪モードがあるため、遠隔で大雪モードにすると、

ときどき、架台が垂直ちかくまで、せり上がり、積雪を地面に落としてくれます。

 

また、風速計を完備していますから、強風時は写真のような水平モードに。

この冬は、風もつよかったので、よく水平モードになっていました。

 

さて、話はずれましたが、米子市全体で3基目。

そのうち弊社施工が2基。

設置場所は、国道沿いですので、もしお近くを通られたら

ご覧ください。。。

 

 

 

AD