山路智恵 絵手紙ブログ

1988年4月、小学校入学の日からはじめた絵手紙。
現在は、ハガキはもちろん、畳数畳もの大きな作品を描いています。このブログでは山路智恵絵手紙美術館の情報や、山路智恵の絵手紙や創作風景、日々の出来事などをご紹介します。


テーマ:
今年も山路智恵絵手紙美術館では、絵と言葉を通じて、子どもたちには豊かな表現力と想像力を育むきっかけに、大人のかたには童心に帰るきっかけになればと願い、「第2回手のひら童話公募展」を実施しました。

9/15に締切を迎え、多くの方々が参加して下さり感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

全ての応募作品を栄村 森の美術館で11/30まで展示しています。

また、2015年山路智恵絵手紙美術館の企画展は、「山路智恵手のひら童話の世界」で、こちらも11/30まで開催中です。

紅葉の栄村へぜひ遊びにきて下さい。


手のひら童話公募展に寄せて下さった作品の中から、10/1より11/30まで1日1枚ずつ、私のコメントを添えて、ホームページで紹介していきます。


手のひら童話の世界を楽しんでいただけたら嬉しいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日は松茸ごはん。

いい香り!

自然の恵みに感謝しながら秋を味わっています。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はスーパームーン。

夜空に浮かぶ明るくて、大きな満月が見られました。

満つれば欠ける月だからこそ、美しいと感じます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



『生誕200年記念
伊豆の長八
‐幕末・明治の空前絶後の鏝絵師』
を見てきました。

武蔵野市立吉祥寺美術館で10/18(日)まで開催中。

入江長八(1815-1889)は、幕末明治前期の江戸/東京で活躍した伊豆・松崎出身の左官職人。

漆喰壁に鏝を使った浮彫と彩色を施した装飾は「鏝絵」と呼ばれ、長八はその随一の技をもって建築・調度・塗額などに傑作をつくり上げていきました。

長八生誕200年を記念し、松崎を中心とする静岡県内や関東近郊の寺院・個人宅に伝えられた貴重な鏝絵や漆喰細工約50点が集結。
長八の超絶的な鏝さばきに魅了されます。

「近江のお兼」、「機を織る女」など、その世界に引き込まれ、心を掴まれました。

道具を見ていると、その種類の多さにもびっくり。

映像も含め、ゆっくり味わって、細かい部分もじっくり楽しめました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



世界遺産チャリティーアートエキジビション

PIECE OF PEACE

世界遺産条約採択40周年記念

『レゴブロック』で作った世界遺産展 PART‐3

を吉祥寺パルコで見てきました。
10/18(日)まで開催中。




かけがえのない地球のたからもの「世界遺産」を世界中で愛されている玩具・レゴブロックで作るチャリティーアート展。




世界遺産モデルを中心としたセレクト展示が館内を彩り、ピースな旅に誘ってくれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。