ダウンダウン無所属 藤沢市議 友田そうやダウンダウン 
オフィシャルサイトは、こちらをクリック!!
http://www.tom-so8.net/

波友田そうやFacebookページ 波

$「湘南のトムソーヤ」みんなの党 友田そうや ブログ
子ども達の将来に投資する。
まっすぐに、誠実に。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-03 22:11:19

職員による学校給食費着服と教育委員会のリスク管理欠如。

テーマ:議会
【学校給食費 使途不明金7200万円⁉︎】

全国で報道されました藤沢市教育委員会学校給食職員による給食費の着服について、議員全員協議会が行われましたのでご報告します。

全協の私の質疑への市側答弁によれば着服額64,707,922円は食材納入業者1社に不払いになっており、全体として把握している使途不明金は約7200万円となるそうです。
また、当該職員は給食費を私的流用したわけで、当然ながら食材納入業者への支払いが遅延することに。その発覚を防ぐために遅延理由を取り繕い、教育長の名で文書偽造したわけですが、その際に使用した学校給食会長印の印鑑管理も同職員が管理者であったとの答弁でした。
お金の出し入れから、通帳管理、学校給食会会長の印鑑管理まで同人物が行っていたことには驚きました。
学校給食会長の印鑑は藤沢市公印規則の範囲ではないとの説明でしたが、準公金(H27年度からは公会計化)であった給食費の支払いを管理する学校給食会長(教育長)印は当然ながら公印同様の重要な意味を持つことは言うまでもありません。
性善説で不正し放題の環境を放置しリスクマネジメント意識がまったくない事実にあらためて驚愕します。

今回のもっとも問題な点は、食材納入業者と給食会間の窓口役+出納係+印鑑管理をたった1人の職員を信頼のもとで長期間任せっぱなしでいたという異常な体制で運用されていたことや、問題発覚するまでチェックがまったく出来なかった体制自体を問題と考える職員がいなかった点です。

藤沢市で昨年度から1年間で2度もあった度重なる準公金及び公金の私的流用事件の反省を踏まえて、教育委員会として組織内のお金の出入りの洗い出しや体制見直しなどの調査を怠ったこと、また給食費を私会計から公会計に移行する際に私会計の決算確認を怠ったことで、組織自らこのような職員の多額な給食費着服という事態を把握するチャンスを逃し、結果として市の信頼、教育行政への信頼を失墜させてしまった教育委員会の責任は極めて重大であると言えます。

肝心の着服額の約65,000千円+α(まだ不明金もあるため増える可能性もあります)の補填についてですが、これは食材納入業者の債権にある状態ですので、まずは職員の監督責任がある市が業者に対して出来る限り早い段階で補償することになります。
また、市としては当然なから着服した職員および家族に被害額を全額求償することになります。
しかし、着服金は額が非常に大きいため当該職員が資産を全て処理するなどで損害賠償債務をある程度は消滅出来たとしても破産状況になることも想定する必要があります。
ようするに本人から全て回収することはかなりハードルが高い線だと私は個人的に考えています。

着服された給食費は税金ではないのですが業者への速やかな補償をする責任が市にあるため、一時的に(本人から回収できなければ永久的に⁈)税金で支出する形になります。このことは市民の皆様に対してご理解をいただくために丁寧な説明が求められます。

写真は上高地の極めて透明度の高い川。
雨が降っても濁ることはない川です。
いま藤沢市の行政にはこの透明度が求められます。

{2952066F-6994-4E7E-BCEF-FBF1567934A7}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-26 21:52:27

新たに所属会派の構成がかわりました。

テーマ:議会
「原てるお議員(団長・4期目)」「有賀正義議員(3期目)」「私、友田そうや(2期目)」の3名で『無所属クラブ』として会派結成をしましたことを取り急ぎお知らせします。

2011年5月~2016年4月25日までの5年の間、有賀議員と2人会派でやってまいりましたが、この度、原てるお議員が合流し、全員が完全無所属で構成された唯一の交渉会派が誕生しました。

藤沢市議会では3名以上の議員で構成される会派を交渉会派としており、交渉会派になれば議会の運営について協議する議会運営委員会や、予算審査を行う予算特別委員会など、重要な委員会に会派単独で委員を出すことが出来ます。

また、議会の様々な重要事項を事前協議する各会派の代表者による会議(代表者会議)についても出席が出来ます。
逆を言えば、これまでの2人以下会派では重要な委員会や会議にはオブザーバー出席にとどまっていたので、交渉会派に比べると議会における権限に制限が生じていました。

ようやく3人。
与党でも野党でもなく是々非々の立場の3人です。全員が無所属議員。
先日の藤沢市長選挙では、ほとんどの議員が現職市長の応援をする中、私たちは行政と議会の関係である二元代表制の意味を重視しどの候補者も応援しなかった3人です(笑)

写真は今の会派室の私のデスク。
挫けそうな時も地元の仲間たちとの写真に励まされながら仕事をしています。
{50B18DAF-5E74-4FBD-9AD9-54D2A23B031B}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-20 23:53:55

自己肯定感の低下した社会

テーマ:ひとりごと
他人を攻撃したり批判したり、そういったヘイトスピーチに通ずる行為が指先で軽率に行われてしまっているネット世界。
最近何か、こう、内に内に向いているというか、他人を許容できないというか、受け手の心情を想像できないというか、そんな人間が増えた世界になってないか??
と、強烈に感じる。
個人主義社会、核家族化、共働き世帯の増加、地域での繋がりが減り、私たちの社会は生活の中で、人と人との繋がりを通じて思いやり・敬うことの大切さに触れる機会が少なくなった。
そういった社会で生活することで自己肯定感の低下に繋がってるのかもしれない。と、ふと思う。
私たち日本人が連綿と受け継いできた相手をおもいやり自分を慎む精神、大切にしたい。

いつぞやのボケの花が綺麗でした。

{2EC6BFA8-A16C-4C2D-9C9F-1FB9CC6A2513}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み