仕事終わり、やることなすこと空回りな日。
そんな日もあるさ!
ドスコイ~ヽ(´▽`)/
落ち込む前に美味しいもので気持ちリセットじゃ!





mole*もぐら食堂

検索でたどり着いたのが、スタイリッシュな男性ふたりが切り盛りする(キャッ)、高田馬場の地下カフェ。

Wi-fiも電源もOKと書かれているけど、コピー用紙を貼り合わせた看板や手描きのドアの店名に、学食っぽい匂いがなぜか拭えないお店。





店内はなんというかシンプル IS BEST。
がらんどうな印象すらあって、またそれが学祭の喫茶ブースっぽい。





和風ハンバーグセット ¥900

ランチは平日の15時まで、種類も多くご飯の大盛りは無料で、スープ、ドリンク付き。
見ていると一人のスタッフがどのメニューも手早くさささっと作ってる。
出来合いを出す感じではないの!







しばらく待って出てきた和風ハンバーグは正統派!
形の美しさだけでなく、厚み、大きさ、すべてがパーフェクト。
付け合わせのサラダのドレッシングももしや手作り? ジューシーでサラダが進む。
学食っぽいと思ってしまったことを反省したくらい、とにかく丁寧にこしらえたランチなのである。




ハンバーグの上にはちゃんと味の沁みた大根おろし、細く美しい大葉のせん切り。
私が切ったら千切りはこの3倍は太い!
この完成度を見ると、作った厨房の彼はきっと完璧主義に違いない!
無駄なく完璧な和風ハンバーグの姿にしばし見惚れてから完食です。
うまかった・・・・・・^^
ご飯大盛りにしておいてよかった。





セットプチスイーツ ¥200


ハンバーグのおいしさに、そのままお店を出る気になれず、セットに付けられるデザートも追加。
(ちなみに二人の男性ともにクールな接客なので、追加オーダーを頼みづらい空気
無駄になにも聞けずハンバーグがなぜこんなにおいしいか結局わからなかったです。)
ミニサイズのセットデザートには「キャラメルバナナケーキ」をチョイス。
遠目に眺めてバナナフィナンシェにキャラメルソースがかかってる的な小さなデザートを予想したら、バナナケーキはヌガーとナッツの上にキャラメルがけをしたものを熱々の状態にあたため直してしてサーブ。
ミニサイズでも手を抜いてないケーキは、もちろん鉄板の美味しさなのだ!!

ただ残念ながら、壁の張り紙で知ったけどもうすぐ閉店してしまうという。(現在クローズド)
だから店内ががらんどうだったのね。納得。

でもネットで見たら系列店がたくさんあるのよね。
ここの近くだと、学生街・早稲田近辺に集中しているので、ふらっと行ってみても楽しそう。


mole*もぐら食堂 (閉店)

AD