1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
October 24, 2016

もう、なにが正しいのやら・・・。

テーマ:ブログ

前回の更新で、ボブ・ディランをめぐる騒動を描いたのですが、どうやら

 

ことの真相はもっと別にあったようです。

 

http://grapee.jp/246330

 

 

つまり、いつものようにメディアが自分たちに都合良いように

 

ショッキングなワードだけを使ったってことなんでしょうね叫び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 23, 2016

ボブ・ディラン氏は「傲慢」!?

テーマ:ブログ

ノーベル文学賞を受賞したディランだが、その後、

 

ノーベル選考委員会側はなんの連絡も取れない

 

状態になっているらしい。 それを持って、一部の委員からは

 

「ボブ・ディラン氏は無礼で傲慢だ」との意見まで出ているとか・・・。

 

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e6%b2%88%e9%bb%99%e7%b6%9a%e3%81%91%e3%82%8b%e3%83%9c%e3%83%96%e3%83%bb%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%a9%e3%83%b3%e6%b0%8f%e3%81%af%e3%80%8c%e5%82%b2%e6%85%a2%e3%80%8d%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%ab%e8%b3%9e%e5%a7%94%e5%93%a1%e3%81%8c%e9%9d%9e%e9%9b%a3/ar-AAjfvdD?ocid=mailsignout

 

 

まぁね、そう言いたくなる気持ちは分からんでも無いです。

 

でもね。 これは、ディランが自分で賞レースにエントリー

 

したわけでも何でもないんですよ。

 

 

ディランからしたら「勝手にノミネートしておいて、受賞だ受賞だ

 

って騒いだ挙句、なにもコメントしないから無礼だって?」「お前ら

 

こそ何様だと思ってんだ」って思っているんじゃないですかね?

 

 

私自身は熱心なディランのファンと言う訳ではありませんが、

 

「皆がありがたがる賞なんだから君も喜べ」的な上から目線は

 

ディランが最も嫌うところのような気がします┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

 

ノーベル委員会も、そこまで権威に拘るなら、もっと受賞を

 

ありがたがりそうな人に送っておけば良かったような気もします。

 

 

P.S. 今回の「無礼で傲慢だ」と言うのは、ノーベル賞を主宰するスウェーデン・アカデミー

   の公式見解では無く、あくまでも選考委員の一人がコメントしたことが発端だった

   ようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
October 14, 2016

ボブ・ディラン ノーベル文学賞受賞!!

テーマ:Billy Joel

 

2016年のノーベル文学賞をボブ・ディランが受賞したそうです。

 

私自身はディラン世代よりちょっと下なので、オンタイムで聞いていたと言う訳では

 

無いのですが、後年「ビリー・ジョエルに大きな影響を与えたアーティスト」として

 

拝聴して来ました。

 

 

ここでディランとの小さな接近遭遇話をご紹介します。

 

正確な年度は失念してしまいました(多分、1998年・・・かな?)。

 

私がビリー・ジョエルとエルトン・ジョンのツアーに同行していた時、

 

NYのバックステージでビリーとエルトンの2ショットを撮影しようとしていました。

 

すると、ビリーのマネージャーから突然に大声でこう言われました。

 

「Tomoすぐに撮影をやめろ! カメラを隠せ!!」。

 

私は、訳も分からずテーブルの下にカメラを置きました。

 

すると、直ぐに後ろのドアからボブ・ディランが入って来ました。

 

ボブは入って来るなりビリー&エルトンとハグを交わしています。

 

狭い部屋の中に、ビリー、エルトン、ボブ・・・・・そして何故か私(+_+)

 

その後、私はすぐに部屋を出たのですが、貴重な一瞬を体験させて頂きました。

 

 

部屋を出るとビリーのマネージャーがニヤリと笑いながら教えてくれました。

 

「ボブは有名な写真嫌いなんだよ。 カメラマンが部屋に居たら、何も言わずに

 

帰っちゃうぞ」。  私「アレを撮れないのは残念だけど、ロック界の恐竜達を目の前で

 

見せて貰ったよwww」。   あの時、1枚でも押していたら良かったのに・・・っと思う

 

反面、あそこで押していたら確実に出入り禁止になっていたような気もします((>д<))

 

 

ともあれ、ノーベル文学賞の受賞を心からお祝い致します。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=vEQGKY92KI4

↑ ビリーがカヴァーしたボブの曲"To Make You Feel My Love"です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
August 11, 2016

競泳・・・アスリート・インフィニティ

テーマ:仕事関係情報

5月から6月にかけてBS朝日の番組「アスリート・インフィニティ」で色々なアスリートを


撮影させて頂いたのですが、その中の一人だった松田丈志さんが、オリンピックの


競泳<男子800mリレー>でメダルを獲得しました(*゜▽゜ノノ゛☆



ご一緒させて頂いたのはほんの数時間に過ぎないのですが、自分が撮影した人が


地球の裏側で頑張っている姿を応援するのはなんだか力が入ります。


TVで泳ぐのを見ながら、真面目で真っ直ぐな人柄やクールなんだけど物凄い


エネルギッシュな目力が思い出されます。



実際にお仕事をするとファンになってしまうのもカメラマンあるあるかも知れませんね(;^_^A










http://www.bs-asahi.co.jp/athlete_infinity/prg_005.html





P.S. 文中の「男子800mリレー」と書こうとしたら「談志800mリレー」と変換された。

   このブログの流れから言うと正解のような気もするが・・・どうなのそれ?





























いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
July 26, 2016

EOS KISS X7・・・その後

テーマ:写真のこと、カメラのこと。

5月に「EOS KISS X7を衝動買いしました」と言うのを書いて以来、色々な人から


「使ってみてどんな感じですか?」と聞かれるので、先日のドライヴの時に撮った


写真を幾つか紹介しておきますね。


http://ameblo.jp/tomoakutsu/entry-12157409173.html




操作感は、一眼レフと言うよりコンパクトカメラに近いです。  この辺は、メーカーが


コンパクトカメラからのステップアップがし易いように、意図的に近づけているのでしょう。


ただ、上位機種を使っている人がサブカメラとして購入する場合は、返ってこの辺が


ネックになる気がします。 操作系がEOS 7DⅡあたりと同じ感じだとサブとして購入する


人も増えると思うんですけどねぇ。



あまり凝ったことをしてしまうとカメラのインプレッションとして参考にならないので、下の


写真はRAWで撮影したものをコントラスト、ハイライト、シャドウのみをプラスマイナス1程度


調整しただけです。  PLフィルターなども使っていないので、レンズセットを購入すれば


誰でもそのまま撮影出来るようなものです。

















ダブルレンズセットで5万円を切る価格を考えれば


素晴らしいコスパと言うしかないでしょう。  ただ、難を言えば、安いレンズは色収差とか


パープルフリンジと呼ばれる光の乱れが気になると言えば気になるかも・・・。































f8.0くらいまで絞り込んでいるのに、木の葉などは


上手に解像されていません。  ただ、全体的な色の


バランスは悪くないし、ハイライトの飛び方もキレイです。
































明暗が混在した写真でも、黒がつぶれ過ぎないのは


とても良い感じ。 この辺は、センサーサイズに余裕があるので、コンパクトより優位性を


感じるところですね。

















この写真なんかも非常に難しい光の条件だと思いますが、普通に見る限り問題無いでしょう。


カメラとレンズ2本で5万円を切るって、相当に難しいことだと思いますが、このカメラは、


その悪条件を見事にバランスさせていると思います。  ただ、出来ればセットの


レンズはあくまでもオマケとして考え、もう少しスペックの高いレンズと組み合わせてあげた方が


カメラの性能が活かせるかもかも知れませんね。





























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。