歴史と折々の随想

日常に隠れた「歴史」について語ります・・・

世界史の質問

  受けつけてます。

        o(^▽^)o


テーマ:

■4時間でイスラーム史のすべてが手に取るようにわかる■


 あなたもそうですか?イスラーム史が苦手な人って多いですよね。



受験生へのアンケートでは、毎年、苦手分野のトップ3に必ずといっていいほど入る分野です。


 あなたの苦手な理由は?「教科書では時代がとびとびになる」「地域が広すぎてわからない」「用語が難しい」など、理由はいろいろあると思いますが細かい知識の修得の前に、一気に全体像をつかみましょう!

 

 手強い分野ですが、避けては通れません。イスラーム史を出題しない大学はどこにもないのです!ということは得意分野にしておけばライバルに大きな差をつけることになるのです。


 今だから、この時期だから、イスラーム史を得意分野にかえよう!



月日(曜日)

開講校舎

時 間

担当講師

5月10日()

西宮校

13001700

明瀬

三田校

13001700

明石

上本町校

13001700

北林

阪急豊中校

17002100

野田

5月17日()

川西校

14001800

明石

住吉校

13001700

明瀬

学園前校

17002100

野田

京都校

13001700

北林




                 ※詳しいお申込みに関しては、研伸館各校舎にお問い合わせください。

                 各校舎とも定員になり次第締め切りとさせていただきます。


それでは、今日はここまで。

ペタしてね






AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

いよいよ入試直前となりましたね。


これから考察する論述テーマは予想ではありません。

あくまでも私の個人的な見解とお考え下さい。


過去の大阪大学の入試問題を考察した上で、

参考意見としてください。


1.ベトナム戦争への直接介入によるアメリカ経済の崩壊


  双子の赤字 ドル=ショック ブレトンウッズ体制の崩壊


2.ベトナム戦争以降の米中関係の変化


  国連代表権の交代 ニクソン訪中 中ソ対立 


3.ポエニ戦争以降のローマ社会と政治の変化


  ラティフンディア 奴隷制 民主共和政の崩壊 

  コロヌス制 領土最大 元首政


4.アメリカの公民権運動

 

  キング牧師 バスボイコット運動 


5.アメリカの移民政策


  大陸横断鉄道 ジャガイモ飢饉 新移民

  1882年 1924年 


6.シンガポールの歴史


  海峡植民地 華僑 印僑 


7.宋代以降の儒教学派の変遷


  朱子学 陽明学 考証学



テーマと注意単語を列記しておきました。

みなさんの健闘を祈ります。


それでは、今日はここまで。

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

前回の続きで、今回は東洋史編です。


大阪大学の東洋史分野の出題は大きく分けて

3つあると私は考えています。


その3つとは

1.中国史分野

2.イスラーム史分野

3.東南アジア・南アジア分野  です。


1.まずは中国史分野から


これまでの過去問を見てみると、

中国史分野は一目瞭然です。


黄河文明~魏晋南北朝の範囲の出題がありません。

すなわち、隋唐帝国~宋元帝国~明清帝国

そしてアヘン戦争以降の中国近現代史とに、

出題範囲が集中しています。

古代中国史分野の出題者がいないのかも

しれませんね。


2.イスラーム史分野


イスラーム史は地域や制度などテーマを絞った

出題が顕著です。

今後もこの傾向は続くと考えています。


3.東南アジア・南アジア分野


この分野はイスラーム史と関連して出題されるパターンと

単純に古代史の範囲として出題されるパターンに分かれます。

昨年はイスラーム史と関連した近代史に集中しました。



上記3分野の出題は同じ内容の出題はありません。

もちろん、どこかの大学で出題されたものは多くあります。

昨年の出題範囲の内、4題は過去にどこかの大学で

出題されていた問題でした。

もちろん私も授業では、

対策をバッチリしていましたよ^^


ラスト1週間は自分の得意な分野と

苦手な分野を順に

実戦演習に取り組んでください。


次回は私が要注意と考えている

今年の分野を具体的に

ご紹介します。


それでは、今日はここまで。

ペタしてね



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

まずはじめに、お断りをしておきます。

ここで解説する内容は

大阪大学の入試予想ではありません。


したがってここで述べられている分野のみを学習しても、

合格できるものではありません。


この内容を参考に大阪大学の論述対策の学習を

進めていく指針にしていただけたら幸いです。



1.過去5年間の世界論述の傾向


①300字の問題はなくなり、150~200字が主流。

②単語を記述する設問が復活。

③2012年を極端な例としても、西洋史の出題は少なかったが、

 2013年、2014年はほぼ半々。


2.頻出分野


①中世・近代(特に絶対王政)は過去10年間でも

  毎年のように出題されています。

②現代史(20世紀)は最近5年の傾向で頻出になりました。


3.明石の視点


 1997年以来、出題されてきた分野を分類すると、

近年、アメリカ史の復活が2011年と2013年に

見受けられます。

 また古代史(特に古代ギリシア・ローマ)の出題が

2010年に「文字の歴史」で復活の兆しを見せていることにも

注目します。


4.今後の学習について


①大阪大学の論述対策は150~200字の練習を

 中心にしておくといいでしょう。


②90分という時間で、論述を清書も含めて書き切るには

 出題数は決して少なくありません。

 過去問で時間配分を考慮し、できるものから確実に

 解いていく練習をしてください。

 必ずしも全問解答しなくても、合格点には達します。


③過去の問題を見てみると、ほとんど同じような問題は

 出題されていません。他大学の同じような字数の問題に

 取り組む方がいいでしょう。


 練習用の過去問としては東京大学や京都大学なども

 参考になりますが、筑波大学の400字も参考になります。


研伸館では直前講習会の最終チェック講義で

大阪大学の頻出範囲について練習する論述問題を

西洋史編・東洋史編として開講しています。

映像授業としても、収録されていますので、

興味のある方は参考にしてください。


では、次回は東洋史編を考察します。


それでは、今日はここまで。

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

久々の世界史学習に関するご質問です^^


------------------------


世界史が大の苦手で
社会科学部の世界史に全く
歯が立ちません。

センター9割取れれば
社会科学部については6割は
取れる知識になるのではないか
と考えているのですが
それは間違っているでしょうか。

回答よろしくお願いします。


-------------------------

お答えします。


質問者さんのおっしゃるとおり、

センター試験で9割をとれれば、

かなりの知識があることは間違いありません。

おそらく、普通の私大世界史の問題であれば、

たいていは6割以上獲得できると思います。


しかし現実に早稲田の社会科学部の問題で

歯が立たないということは、特定分野における

知識の深さに原因があると思われます。


早稲田の社会科学部は大問4問の内、

2題は西欧を中心に近現代史が必ずと言っていいほど

出題されています。

しかしセンター試験は広く浅く出題される傾向にあり、

その点では特定分野の知識は足りていないということになります。


私は常々、志望する私立大学は学部に拘らず過去問を

10年分は最低解いておく必要があると生徒達に言っています。

これは私が関西の私立大学を志望する生徒を多く指導しているからです。

しかし関東の大学は学部傾向があるため、志望学部に限定するなら、

15年分は必要となるでしょう。


早稲田の社会科学部は正誤判定の問題が多く出題され、

この正誤判定のポイントはセンターレベルを超えています。

このため、センターレベルの知識だけでは正誤が判定できない問題も

多々見受けられます。

しかし、決してマニアックなものがないことも確かです。

山川出版社の世界史用語集のレベルを基本においておけば、

まず問題ないでしょう。



以上のような理由から、具体的な学習方法を提示するなら、


①早稲田の社会科学部の過去問を15年分を2回は繰り返して演習し、

  正誤のポイントをしっかりとチェックしておく。

  このとき、山川出版社の世界史用語集を併用して確認しておく。


②早稲田の他学部の過去問は5年分を解答しておく。

  特に正誤問題については解説をしっかりと熟読し、

  正誤のポイントをチェックする。


③以上を終えてまだ余力があるのであれば、

 関西学院大学の過去問にチャレンジする。

 この大学は正誤問題が7割出題され、そのほとんどが

 山川出版社の世界史用語集を基本に作成されているため。



10月も半ばに突入し、残り3ヶ月あまりとなりましたが、

時間のたっぷりある質問者さんならば、

充分に達成できる課題です。

健闘を祈ります。


それでは今日はここまで。


ペタしてね



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

9月14日(日)


キッピーモール5階 研伸館三田校にて


13:00~15:30  試験対策補講


 文系:世界史

 理系:物理


16:00~18:30  試験対策質問受け


 数学


詳しくは研伸館三田校まで問い合わせてください(^O^)/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

日時 3月1日(土) 13:30~16:00

場所 研伸館川西校(アステ川西3F)


内容 ①アメリカ独立革命とその後の発展

    ②フランス革命

    および

    フリーの質問にも対応します。


校外生の参加も可能です。気軽に申し込んで下さい。普段、学校で使用している教材を持参して下さい。


それでは今日はここまで。

          明石智彰


ペタしてね


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

日時 2月16日(日) 9:30~12:00

場所 研伸館三田校(本館)


内容 フリーの質問形式

    および

    当日リクエストに応じたミニ講義



校外生の参加も可能です。気軽に申し込んで下さい。普段、学校で使用している教材を持参して下さい。


それでは今日はここまで。

          明石智彰


ペタしてね


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

最初に断っておきます。


考察した範囲のみを一か八かで勉強して入試に望むのは合格できる実力があっても、不合格になる可能性を大きくするだけですから、

絶対にしないでください。


まず、過去問は最低でも5年分は時間を正確に計って、解答してください。

すでにでた範囲を勉強しても意味がないと考える受験生は多いのですが、限られた時間内に、限られた知識で解答を作成する訓練は絶対に必要です。

この練習は本場でのカンを養う意味でも欠かせません。清書までが解答時間だということを心得てください。

下手な字はともかくも、雑に走り書きしたような汚い字は採点すらされません。

注意してください。


次に、可能であれば研伸館の阪大最終チェック講義の前編と後編、および阪大ファイナルの3講座を受講できるのであれば、受講してください。

この3講座で扱う世界史論述の問題数は合計すると90問以上あります。


これらは阪大だけでなく、論述問題の出題パターンの王道といえる問題を厳選してあります。

闇雲に問題集をするよりも、効率と知識精度を上げる最適の問題ばかりです。



「営業」はここまで^^



では、お待ちかね。

2014年の阪大入試の世界史論述を考察します。



1.アメリカ現代史


2014年ということから、1964年の公民権法の制定をキング牧師の運動に関連させる出題が考えられます。これは「阪大ファイナル」で作問しました^^V


2.古代ギリシア


奴隷制をテーマに、ローマの市民権拡大にも

視野を広げてみてはどうでしょうか。


3.東南アジアのイスラーム勢力


海上貿易のシーロードをテーマに東南アジアにイスラーム勢力が定着していく経緯は考えられます。


4.清帝国


国内政策としての抑圧策と懐柔策は定番問題ですね。

周辺諸国との冊封体制などをテーマにしてもおもしろいと思います。


5.アフリカの奴隷貿易


大西洋の三角貿易を中心に。これも定番問題ですね。



以上です。


過去十数年の出題範囲から、

個人的に考察してみました。


健闘を祈ります。


それでは今日はここまで。

       明石智彰



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
センター試験を終えたら、
リサーチが返ってくるまでに
やるべきことは2つです。

1.自己採点とリサーチの提出
2.私立大学受験と国公立二次試験の対策

逆に絶対にしてはいけないことも2つです。

1.結果を友達と論じること。
2.過去のボーダーと照らし合わせること。

大切なことは点数評価を自分勝手にしないことです。
リサーチが返ってくるまではたとえ何点とっていようが、
意味はありません。

「センター世界史は85点だった。」
全国平均が80点だったら厳しい結果ですが、
40点だったら万々歳です。

リサーチの結果が返ってくるまで数日あります。
周りの雰囲気に流されて一喜一憂しても
時間の浪費にしかなりません。

センター試験直前のあの集中力を思い出して下さい。
センター試験後の数日間は周りは
自己採点で大騒ぎをしていることでしょう。
むしろこの数日間が大チャンスです。
ライバル達が浮ついて立ち止まっている間に
着実にゴールを目指して前進あるのみです。

そしてリサーチの結果が返ってきたら、
学校の先生や受験指導の専門家の意見を参考に、
その後の受験方針を一日でも早く確定させましょう。
本当の勝負はここからですよ。

でも勘違いしないで下さい!

あなたのゴールは大学受験ではないでしょう!?
あなたの人生はまだ始まったばかりです。
もしかすると、まだスタートラインにすら
立っていないのかもしれません。

体調を崩しやすい時期でもあります。
健康管理にはくれぐれも注意して、
一日一日を大切に、マイペースで行きましょうo(^▽^)o

それでは、今日はここまで。
           明石智彰
ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇