当たり前になる前に

テーマ:
7/9~7/11まで
また関西遠征です。

FC大阪vアスルクラロ沼津
セレッソ大阪vコンサドーレ札幌
試合観戦付
国体強化遠征!!

わたくし、まだ怪我の為、別メニュー。


早く復帰してチームの力になりたい。
今年も半分終わってるのに
全然サッカーしてない事実。

申し訳ない気持ちしかないです。



遠征行くのもお金はかかるし
仕事は休まないといけないし
色んな人が気を利かせてくれて
手配してくれて
協力してくれて
理解してくれて
感謝以外の何物でもないですよ。

サッカーをさせて頂ける環境に本当に感謝です。

当たり前になる前に
もう一度気持ちを引き締めること。

AD
山根万理奈ちゃんと高知で会えました!

島根で頂いたご縁星



歌声がいいんだよねぇ~

是非まりなちゃんの歌声聞いてみて下さいデレデレ



お互い夢を追うもの同士頑張りましょう!

ありがとうございました。
AD

指導者と親

テーマ:
最近よく、
「現役終えたら指導者になるの?」
って聞かれます。


決まって僕は
「え?無理です!子供の将来を背負うことなんてできません。」
って答えます。


それだけ、大事な恩師に出逢ったし
嫌な思いをする指導者にも逢いました。


こんな僕をプロまで導いてくれた訳ですから。

だけど、本気でサッカーを辞めたい!辞めよう!
と思わせた人もいました。


だからこそ簡単に指導者なんてできないです。


現在指導者をされてる方、目指している方
本当に尊敬します。


もちろんプロになることが全てではないし、
プロになれるのは一握り。


それでも指導者に教えて頂いたことは
人生の財産になると思います。


だからこそ、
「サッカーが好きだから」
「サッカーに携わりたいから」など
安易な気持ちで指導して欲しくないと思います。

入りの部分はそんな気持ちでいいと思いますが
いざ指導者となるからには
子供たちの人生も背負うことを忘れないで欲しいです。


だから僕はその勇気がないので
やれないのです。


また、子供を預ける親の方も
預けた以上は口出しするのはどうかな
って思います。


子供をもっていない自分が言うのもなんですが
自分の子が一番可愛いのはわかります。


だけど、
「なぜ内の子は試合に使われない」
「なぜ内の子はトレセンに選ばれない」
そんなこと聞いてなんになるのですか?
って思います。


子供の将来をどうしたいのですか?


子供が一生懸命やってるところに
水をさしてるようなことだと思うんですよね。


僕はトレセンなんて選ばれたことありません。
でもプロになれました。


トレセンに行けば色んな注目や
上手い人たちと
サッカーができるかもしれません。


しかし、そこでも指導者がいます。


そこの指導者が本気で子供のことを
考えているかいないかで
トレセン等に行かせる意味があるのでは?
と考えてしまいます。


トレセンに行ってないのでひがみみたいに
聞こえてしまいますが(笑)


トレセンを否定しているわけではないです。


ただ、大人になって
トレセンを見ることが度々ありましたが
ここまでお金使ってやらせて
意味あるのかな?って指導者も正直いました。


僕はそんな指導者が大嫌いです。


だったらお前やれよ!
って思われると思いますが
さっきも言ったように僕は逃げてます(笑)


これはトレセンに限らず
どこのチームでもそうだと思うんですよね。


文句だけ言うのは簡単ですが
親と指導者の信頼関係で
子供はのびのびサッカーできると思うし
勝手に上達していくと思うんですよね。

子供って空気の変化に実は敏感ですから。


って言うぼやきでした。

不快に思う方もいると思いますが
メッセージ等ご意見下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
AD