~福岡県筑紫野市にある、誰でも必ず楽譜が読めて「音楽」が大好きになるピアノ教室 T MUSIC STUDIO~ 教室日記

「ピアノ」との出逢いが、その人の人生をより豊かにする…そんな「ピアノ」との出逢いを日々体感している生徒さん達の様子をお届けします♪「音楽」って本当に素晴らしいんです。毎日が音楽の溢れる日々だったら…こんな素敵なことはありません♪


テーマ:
ブラジル生まれの日本人ボサノヴァ歌手小野リサ氏の誕生日(1962.7.29)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


そして筑紫ステップと同じ日には、この辺りでは最後の挑戦となるピティナ・ピアノコンペティション福岡後期予選最終日でした。


福岡前期で奨励賞に終わった○ちゃんの再挑戦の日でもあり…
でも、私はステップ会場にいたので朝一番の補講レッスンの後は…
「しっかり頑張って。今出来る最高の演奏をしておいで。」と送り出すだけでした。



小学校に入ってから毎年ピティナ・ピアノコンペティションを受け続けている○ちゃん。
良い時ばかりでなく、散々な結果に落ち込む時もありました。
まだまだ先長いピアノ人生、その時の結果に一喜一憂せず…とは分かっています。
本人も、私も…。
でも、一生懸命に取り組んでいるからこそ、その結果に私の指導力不足だな…と感じることもあり、やはり分かっていても、結果がついてこない時は、少なからずショックを受けます。


今回の福岡前期での演奏を聴いた時も不安は見事的中し…
ほんの僅かに点数が足りなくて奨励賞止まりだった○ちゃん。
○ちゃんの悔し涙に私も落ち込みました…。


でも、同じような思いをしている子ども達が全国にきっとたくさんいるはずです。
努力は必ずしもその時に報われるとは限りません。
悔し涙を流すこともたくさんあるのが、このような、ある意味勝負の世界です。

でも、そこからが大切だと思っています。
このまま落ち込んでしまうのか、諦めてしまうのか、さっさと忘れてしまうのか…。



○ちゃんはその日の夜、私にこんなメールをくれました。

「昨年は奨励賞にも引っ掛からなかったのに、たくさん誉めてくれてありがとうございました。
もう一度チャンスを作ってもらって有難うございます。
次のチャンスは絶対に予選通過します。
これからもよろしくお願いします。」



結果発表後、1ヶ月以上も先の、この予選の再挑戦を躊躇っていた○ちゃんに「もう一度、頑張ってみたら?本選の曲と同時進行の練習は大変だけど、○ちゃんなら頑張れると思うよ!」と励ましていたので…こんなメールをくれたのでしょう。
落ち込んでいた私の心に温かい気持ちを送ってくれました。

本当にありがとう。
また、子ども達から学ばせて頂きました。



きっと、こうやって悔しいこと、苦しいこと等があっても諦めず挑戦し続けることは、ピアノだけでなく他の事にも生きてくるはずです。
全国の子ども達が同じようにこうやって頑張っていることでしょう…。




そうやって迎えた再挑戦の日。
やはり、1ヶ月半程の時間は、日々の生活に流され、悔しい気持ちを薄れさせてしまうものでもあり…冷や冷やしていたのは私だけではないはずです…。

叱咤激励しながら迎えた本番。
やり切った感はあったようですが、それでもいくつかの不安要素は本番でも払拭出来ず…。
結果を聞くまでの数時間、私も本人も落ち着かなかったのは言うまでもありません。



そしてやっと掴んだ2年振りの予選通過。
今年、小学校最後の夏休みは、悔いの残らない時間を過ごしてほしいと願っています。
あと1週間、頑張ろうね!



 



~お知らせ~

再演に向け練習を積み重ねている小郡音楽祭 ミュージカルカンパニー
小郡音楽祭制作市民ミュージカル
「ONE!〜世界を変える少女〜」


世界最年少でノーベル平和賞を受賞したパキスタンの少女マララ・ユスフザイさんをモデルに、女性の権利、教育の大切さ、そして平和を訴える作品としてミュージカル化し、昨年12月初演。
素晴らしい内容、演出に多くの反響を頂き、このようにすぐに再演が決定しました。
一度観て頂いた皆様にも、まだの方にも是非、足を運んで頂きたい内容です。
ストーリーも演出も音楽も…全てが素晴らしいのです。


 


キャストも演出もヴァージョンアップ!

9月3日 (土)開演:18:30
9月4日 (日)開演:14:00

会場: 小郡市文化会館大ホール
チケット 大人:2,000円
高校生以下: 1,000円
(当日は大人500円、高校生以下 300UP)

ローソンチケット
(Lコード: 82100)

お問い合わせ:
小郡音楽祭実行委員会事務局
0942-72-3737


是非、皆様のお越しをお待ちしております!




いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。
♪ 月曜日 19:30~20:30
♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
       (※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
上野の奏楽堂で、日本人歌手によるオペラが初めて上演された日(1903(明治35)7.23)
グルック作曲の「オルフェオとエウリディーチェ」のドイツ語の歌詞を和訳した上での上演だったそうです。
古典バレエの傑作として名高い「ジゼル」の作曲者アドルフ・アダンの誕生日(1803.7.24)
日本を代表するサクソフォン奏者のひとりとして活躍する須川展也氏の誕生日(1961.7.25)
映画監督、スタンリー・キューブリックの誕生日(1928.7.26)
キューブリックと言えば『2001年宇宙の旅』(1968)映画のイントロダクションを飾るリヒャルト・シュトラウスの「ツァラストラはかく語りき」 この映画が作られた当時はクラシックとSF映画を結びつけるなどということは誰も考えつかないことだったそうです。
スペインの作曲家 エンリケ・グラナドスの誕生日(1867.7.27)
シンガーソングライター、スガ シカオ氏の誕生日(1966.7.28)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



先週末は、代表の秦尚子先生率いる筑紫ステーション誕生後、初ステップ開催。
私もお手伝いに参加させて頂きながら、生徒さん達4名参加させて頂きました。


アドバイザーのお一人に春畑セロリ先生。
子ども達にとって、春畑先生はコンサート等で、先生の曲を演奏させて頂いているので、直接お会いする…となるとドキドキワクワク!なのでした。


ステップの素敵なところは、コンペティションとは違って、
アドバイザーの先生方が身近に感じられる…ということもあると思います。

アドバイザーの先生方の温かいコメント、そしてアドバイザーの先生によるトークコンサート等々…

ピアノ歴4ヶ月のやっと4歳になったばかりの○くんも、みんなと一緒にステージを楽しみました。
それも、プレ導入が始まったからこその事ですが…
片手で演奏するだけでもちゃんとコメントまで頂き…たくさんの拍手もスポットも浴びて大満足!終始ニコニコの○くんでした!



そして、5ヶ月前の教室のコンサートでは、音源に合わせて演奏した◎くんにとって、
今回は「一人で演奏する」という大きな課題に挑戦!
見事、立派に演奏!その姿に私も感激でした。



●くんは、春畑先生の素敵なソロ曲に挑戦!
元々、様々なイベントで、私自身、春畑先生のアレンジされたアンサンブルやオリジナル曲は大好きで、良く使わせて頂いていました。

だからこそ、●くんも、今まで挑戦したことのない春畑先生のソロ曲に是非チャレンジしてみたい!と初挑戦。
でも…素敵な響きの裏側に潜む、ちょっと難しい和音の掴みや運指、なかなか手に馴染むまでに時間がかかり…ギリギリまで不安が拭えませんでした…が!
本番での演奏はウットリするような音を奏でられるまでになりました。



そして10日後にピティナ・コンペティション本選を控えている○ちゃん。
やはり、このようなコンペ時期のステップは、本番をイメージしてのステージ練習として参加している子ども達は多いです。
そして、自分の苦手部分、出来ていない部分等の課題も明白で、そこに焦点を当てたコメントをアドバイザーの先生方にお願いすることが出来る…それもステップの良いところ!
○ちゃんも、また新たな課題を見つけ…次なる本選のステージへ挑みます。




 



そして、春畑セロリ先生のトークコンサート、次の日の講座&レクチャコンサートは…セロリ先生ワールド満載!


トークコンサートは、お辞儀したくなるかどうか…先生の弾かれる様々な終止形を体感、という実験から始まって、キラキラ星アレンジによる性格判断!そして先生の新刊から演奏して下さったり…
本当に楽しい時間でした。


そして次の日の講座もまた、「できるかな ひけるかな」シリーズ5冊を使った講座も、先生ならではの楽しいお話し満載!
この「できるかな ひけるかな」シリーズは、私も良くレッスンで使わせて頂きますが…
本当に子ども達も大好きです!


そして、午後からのレクチャコンサートはブルグミュラーを使ったお話&演奏。
ブルグミュラーさんって、実はヨーロッパでは弟くんの方が有名だった?!
ブルグミュラーが書いたであろう和音は、実はこっちだった?!
等々…
子ども達の目が輝きっぱなしの1時間でした。







セロリ先生の曲を演奏した○君は、先生と直接会えて、益々先生のファンに!




 



本当に素晴らしいステップ、講座、レクチャーコンサート…
セロリ先生、ありがとうございました♪




ピティナ・ステップは、そのステップ、ステップで様々な経験が出来る素晴らしいステージです。室内楽があったり、コンチェルトがあったり…本当に様々なステージを楽しむことが出来ます。
勿論!年齢制限もありません。今回の最高齢の出演者の方のブルグミュラー…本当に素晴らしかったです!





~お知らせ~


再演に向け練習を積み重ねている小郡音楽祭 ミュージカルカンパニー
小郡音楽祭制作市民ミュージカル
「ONE!〜世界を変える少女〜」


世界最年少でノーベル平和賞を受賞したパキスタンの少女マララ・ユスフザイさんをモデルに、女性の権利、教育の大切さ、そして平和を訴える作品としてミュージカル化し、昨年12月初演。
素晴らしい内容、演出に多くの反響を頂き、このようにすぐに再演が決定しました。
一度観て頂いた皆様にも、まだの方にも是非、足を運んで頂きたい内容です。
ストーリーも演出も音楽も…全てが素晴らしいのです。


 


キャストも演出もヴァージョンアップ!

9月3日 (土)開演:18:30
9月4日 (日)開演:14:00

会場: 小郡市文化会館大ホール
チケット 大人:2,000円
高校生以下: 1,000円
(当日は大人500円、高校生以下 300UP)

ローソンチケット
(Lコード: 82100)

お問い合わせ:
小郡音楽祭実行委員会事務局
0942-72-3737


是非、皆様のお越しをお待ちしております!




いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。
♪ 月曜日 19:30~20:30
♪ 火曜日 15:30~16:30
♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
       (※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
ハープ奏者、吉野直子氏が第9回イスラエル国際ハープコンクールにて最年少優勝した日(1985.7.19)
『燃えよドラゴン』の映画スター、ブルース・リーの亡くなった日(1973.7.20)
プロコル・ハルムの「青い影」が全英チャート1位を6週間続けた日(19677.21)
ファリャのバレエ音楽「三角帽子」がロシア・バレエ団により初演された日 (1919.7.22)


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



子ども達は夏休みに入りましたね…!

さて!ピアノ教室も夏休みならでは…時間の有効活用をしてほしくて、
毎年、夏休み明けに「クラスコンサート」を行うのですが…
その準備を始めます。



まだまだ、各種コンクール予選、本選も続く中ではありますが…
折角の夏休み。

それぞれの課題に取り組んでほしいと思っています。




 

昨年のクラスコンサート
昨年から、カワイショップ内のホールを借りて行っています。







各自、自分の選んだ曲を…

 


曲について調べたり、作曲者について調べたり、お話を作ってみたり、イメージ画を描いてみたり…どんなふうに仕上げるか、そのためにどのような練習をしていくか、自分で計画し実行していきます。



自分の選んだ曲が、憧れの曲だったり、コンクールの課題曲だったり、連弾だったり…何でも構わないのですが、必ず「自分で選ぶ」
ここが大切です。

そして、自分で仕上げる方法を模索していく。

勿論、レッスンで見ていきますし、レッスンでアドバイスをもらって、それをもとに修正していきます。


そうやって、自分で選び、読譜できるようになり、どんなふうに仕上げたいか考え、そのための練習方法を考え、そして期日までに間に合わせる。



普段のレッスンにも言えることですが…
「自分で出来るようになる」=「自立」
出来なければ、何事においても達成感を味わうこともないし、努力することの必要性も感じることが出来ない、ましてや、そんな経験を積んでいくことが少ないと自主性も自発性も育たないと思います。大袈裟かもしれませんが…。
そんな小さなことの積み重ねが大切だと常々感じます。








そして、音楽の楽しさを感じてもらう「作曲」

でも、私は作曲家でもなければ、作曲をきちんと学んだわけでもありません。
自分が練習している曲の真似からでいいので、自分で選んだ「音」を並べてみる。
出来るならば、それを楽譜に書きおこす。
それを人前で演奏してみる。

自分で並べた音が「音楽」となって、心地良い響きを感じることが出来るかもしれない…。
何より、自由に音を楽しんでみて欲しい…。

そんな思いから「自作曲」の披露もクラスコンサートでは行っています。







そして、確実なテクニックを身につけて欲しいからこそ、その一つとして「スケール&カデンツ」のテストもクラスコンサートで行っています。




その3つを披露するクラスコンサート
今年は9/18(日)に決定しました。



夏休みは、それらをじっくり取り組む良い時期です!
勿論、コンクールと掛け持ちで頑張る子ども達も少なくはありません。



でも、やはり「自力」で頑張る子ども達は、それ相応の力がついていきます。
私はその手助けをしていきたい。
私が無理矢理、叱りながらさせていくのではなく…。



その為に、一人一人、スピードも気持ちも全く違います。
それでも、一人一人が「自立」して楽しんでいけるように…
その手助けになる指導をしていきたい…と日頃から思っています。



と…
そんな思いから、今年もクラスコンサート、行います!







1410127042.jpg 
2014年 クラスコンサートより

この前の年から、コンサート終了後に保護者会を一緒に行うようになりました。






 
 
2013年 クラスコンサートより





 

 
2012年 クラスコンサートより

この年は、親子で「曲当てクイズ」をコンサート後に行いました。
この年からずっと「お友達の演奏にお手紙を書く」ことは続けています。




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪





~お知らせ~

再演に向け練習を積み重ねている小郡音楽祭 ミュージカルカンパニー
小郡音楽祭制作市民ミュージカル
「ONE!〜世界を変える少女〜」


世界最年少でノーベル平和賞を受賞したパキスタンの少女マララ・ユスフザイさんをモデルに、女性の権利、教育の大切さ、そして平和を訴える作品としてミュージカル化し、昨年12月初演。
素晴らしい内容、演出に多くの反響を頂き、このようにすぐに再演が決定しました。
一度観て頂いた皆様にも、まだの方にも是非、足を運んで頂きたい内容です。
ストーリーも演出も音楽も…全てが素晴らしいのです。


 


キャストも演出もヴァージョンアップ!

9月3日 (土)開演:18:30
9月4日 (日)開演:14:00

会場: 小郡市文化会館大ホール
チケット 大人:2,000円
高校生以下: 1,000円
(当日は大人500円、高校生以下 300UP)

ローソンチケット
(Lコード: 82100)

お問い合わせ:
小郡音楽祭実行委員会事務局
0942-72-3737


是非、皆様のお越しをお待ちしております!




いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。
♪ 月曜日 19:30~20:30
♪ 火曜日 15:30~16:30
♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
       (※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
童謡の日 1918(大正7)年7月1日に童話童謡雑誌「赤い鳥」が、児童文学者・鈴木三重吉により創刊されたことにちなんで、日本童謡協会が1984年7月1日に制定した記念日
「むすんで ひらいて」を作曲した人でもあるジャン=ジャック・ルソーが亡くなった日(17787.2)
指揮者カルロス・クライバーの誕生日 (1930.7.3)
ジャズ・トランペッターで歌手のルイ・アームストロングの誕生日(1900.7.4)
1990年、第9回チャイコフスキー国際コンクールのバイオリン部門で諏訪内晶子氏が優勝した日(1990.7.5)
ピアニストであり指揮者でもあるヴラディーミル・アシュケナージの誕生日(1937.7.6)
シンガー MISIAの誕生日 (1978.7.7)
作曲家、三枝成彰氏の誕生日(1942.7.8)
亡くなる直前まで指揮台に立った、世界のマエストロ指揮者、朝比奈隆氏の誕生日(1908.7.9)
現代ドイツの作曲家であり音楽教育家でもあるカルル・オルフの誕生日(1895.7.10)
ジョージ・ガーシュインが亡くなった日(1937.7.11)

戦後を代表する作曲家、芥川也寸志氏の誕生日(1925.7.12)
オーストリアの作曲家、アルノルト・シェーンベルクが亡くなった日(1951.7.13)
日本を代表するロックン・ローラー、矢沢永吉氏の誕生日(1949.7.14)
900曲もの作品を残したピアノ教師オーストリアの作曲家カール・ツェルニーの亡くなった日(1857.7.15)
指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤンの亡くなった日(1989.7.16)
ベートーヴェンの母親 マリア・マグダレーナの亡くなった日(1787.7.17)
ドイツの音楽学者 フーゴー・リーマンの誕生日(1849.7.18)


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



 あっと言う間に7月も半ば…すっかりご無沙汰しております。



仏花の納品に始まった7月上旬

(この辺りでは、筑紫野のゆめタウン内の積文館に置かせて頂いています。お近くの方は是非覗かれてみて下さいね!今年の仏花は、昨年よりも、より普通のアレンジに近いものとなっています。)



そして、
石黒加須美先生、赤松林太郎先生の講座&公開レッスン。

先生方の講座は一貫して「徹底した」分析に基づく音楽作り、そして導入から本物を、本気で伝えることの大切さを…毎回毎回感動と共に学ばせて頂ける貴重な時間です。



そしてコンサートでのピアノ伴奏、上原由記音先生によるレッスン。

今回はここのレッスン室でも1日行わせて頂きました。
自分がレッスンを受ける側になると、頭で分かっていることなのに、なかなか出来ない歯痒さを感じ…でも、前進しようという気持ちにさせて頂きます。

いつも子ども達に言っていること、それを再確認する自身のレッスン。

そして、どんなに時間がなくても、どんな状況であっても、「教える」立場の先生方が、「教わる」立場に…自らレッスンを受けるという、そのレッスンを目の当たりにすると、私自身勇気付けられるだけでなく、どんな状況であっても、音楽がそれぞれの先生方の心の支えに、生活の一部になっていることを改めて気付かされると共に感動を覚えます。


「音楽」とは「ピアノ」とは、やはり一瞬で上手くなるものではなく…
コツコツと積み上げていくものであり、
また、一生かけて学び続けられるもので、学びを辞めなければ、成長を続けられるものだと感じます。



そして、大人の方の体験レッスン、もうすぐ2歳というお子様のプレピアノレッスンの体験レッスン…と、新たな出会いもあり…。

大人の方の体験レッスンでは、気付いた時が「学び」の出発点であることを感じ、また、2歳児さんの「これから始まるピアノ人生」の最初の出逢いであることに感謝すると共に、大きな可能性を秘めた子ども達の大きな未来にワクワクする毎日。




そして、再演に向け練習を積み重ねている小郡音楽祭 ミュージカルカンパニー

小郡音楽祭制作市民ミュージカル「ONE!〜世界を変える少女〜」

世界最年少でノーベル平和賞を受賞したパキスタンの少女マララ・ユスフザイさんをモデルに、女性の権利、教育の大切さ、そして平和を訴える作品としてミュージカル化し、昨年12月初演。
素晴らしい内容、演出に多くの反響を頂き、このようにすぐに再演が決定しました。
一度観て頂いた皆様にも、まだの方にも是非、足を運んで頂きたい内容です。
ストーリーも演出も音楽も…全てが素晴らしいのです。





そして、娘もお世話になっているミュージカルカンパニー
思春期の難しい年頃の娘と唯一繋がっていられるのは、やはり「ミュージカル」のお陰。
私はミュージカルの世界のことが良く分からないのですが
それでも、このように応援することが出来て、少しだけでも関わることが出来るミュージカルに感謝です。



キャストも演出もヴァージョンアップ!

9月3日 (土)開演:18:30
9月4日 (日)開演:14:00

会場: 小郡市文化会館大ホール
チケット 大人:2,000円
高校生以下: 1,000円
(当日は大人500円、高校生以下 300UP)

ローソンチケット
(Lコード: 82100)

お問い合わせ:
小郡音楽祭実行委員会事務局
0942-72-3737


是非、皆様のお越しをお待ちしております!





そんな慌ただしい夏の幕開けとなっていますが…

「音楽」がもたらしてくれる
「ピアノ」がもたらしてくれる
大きな幸せと出逢いに感謝をする日々です。








 

いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。

♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
♪ 土曜日 14:00~15:00
       (※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アメリカの歌手 シンディー・ローパーの誕生日(1953.6.22)
日本の詩人、童謡作家、歌人、随筆家であり近代日本を代表する詩人・作詞家として、北原白秋と並び「白露時代」と称された三木露風の誕生日(1889.6.23)
ロックギタリスト ジェフ・ベックの誕生日(1944.6.24)
70年代を代表する女性シンガーソングライターのひとりカーリー・サイモンの誕生日(1945.6.25)
ドイツの作曲家、リヒャルト・ワーグナーの楽劇「ワルキューレ」初演の日(1870.6.26)
ジャクソン5の「小さな経験」がビルボード1位になった日だそうです。(1970.6.27)
舞台ミュージカル、映画のミュージカルでも活躍したアメリカの作曲家リチャード・ロジャーズの誕生日(1902.6.28)
作詞家で台本作家のオスカー・ハマースタイン2世(1895~1960)と出会い作品を手掛け、二人の最後の作品となったのがブロードウェイ ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』(1959)
作曲家 瀧廉太郎が23歳の若さで亡くなった日(1879~1903.6.29)
1966年6月30日から3日間のビートルズ東京公演。そのビートルズが武道館で来日公演を行った初日にあたる日。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



先週末に行われた赤松林太郎先生の公開レッスン

あまりの素晴らしさに感激の2日間を過ごし…余震に浸っていた週明けでした。
聴講していた生徒さん達、保護者の皆様も「夢のような時間でした!」と仰るほど…
たくさんの感動に包まれた時間を過ごさせて頂きました。



ピティナ・ピアノコンペティション課題曲を中心にしたレッスン。
1日目、A1級から始まったレッスンでは、○ちゃんも受講生の一人としてレッスンを受けさせて頂きました。





小さな生徒さん達は、20分というレッスン時間の中…
赤松先生の一言一言で、音質が変わり、音色が増え、より立体的に生まれ変わっていきます。

それはそれは、本当に驚く変化です。


テクニック的に問題がある個所であっても、ちょっとしたエッセンスを先生が伝授されるだけで、先程までとは別人の様に奏でることが出来るようになります。


そして、ホールでの演奏は、自宅のような狭い空間で鳴らすのとは全く違う響きになるもの。
だからこそ、ホール、ピアノ、そして演奏する時期や時間までも考えて、どのように音を鳴らせば良いのか…どんなことを考えて先生はホールで演奏されるのか…
そんなお話もして下さいました。

自宅で練習するのと同じように弾いたのでは、ホールでは全く違って聴こえるもの。
それは、場所の違い、ピアノの違いを考えてみても明らかです。
だったら、どのような事に気を付けて音を創るのか…
それは、どんなに小さな生徒さんであっても、ホールで演奏するならば、考えて、聴いて演奏出来るようになって欲しい…。

そんな…聴いている子ども達にも分かりやすい言葉を選んでお話しされる赤松先生のレッスンは、誰もが虜になります。
だからこそ、聴講されていた生徒さんや保護者の皆様が納得、そして感動の体験をされるのです。




そして2日目は、お待ちかね、赤松先生のミニコンサートも組み込まれた公開レッスンプログラム!
先程まで熱くレッスンされていた先生、休む暇なくあっと言う間にご自身の演奏へ…。

ショパンの美しいノクターンのメロディから…次は一変して躍動感に溢れるエネルギッシュなポロネーズ、そして甘く切ないシューマンの響き…
会場にいらっしゃった全ての人がその世界に惹き込まれ息をのむ演奏だったに違いありません。
こんなにも様々な音色が溢れ出てくるのか…と感激しっぱなしだった幸せな時間でした。



そして、その後のF級等のベートーヴェン、ショパンのレッスンの熱いこと!

「これぞ!ベートーヴェン!」
赤松先生のレッスンで、益々熱い想いのこもる演奏に変化していく…
その受講生の演奏を聴いている私達までもが、本当に熱くなり…

最後の受講生の方のレッスンが終わった時は、21時半を回っていましたが
最後まで一緒に聴いていた小学生の生徒さんでさえも、「胸がいっぱい…」と感激の様子でした。


贅沢な2日間!
レッスンを受講させて頂けた○ちゃんもとても幸せだったことと思います。

企画して下さった春日ステーション代表の吉田先生、そして全身全霊でレッスンして下さった赤松先生、本当に有難うございました!


感動の2日間でした。








 

いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。

♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
♪ 土曜日 14:00~15:00
       (※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロシア音楽界で活躍した作曲家 セルゲイ・イヴァノヴィチ・タネーエフが亡くなった日(1915.6.19)ライオネル・リッチーの誕生日(1949.6.20)
ヨハン・セバスティアン・バッハとアンナ・マグダレーナの第9子で下から数えて2番目の息子にあたるヨハン・クリストフ・フリードリヒ・バッハの誕生日(1732.6.21)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



先週末もピティナ・ピアノコンペティション佐賀地区予選、そしてヴェルデ音楽コンクール福岡予選が行われ、6名の生徒さん達が挑戦しました。



ピティナ・ピアノコンペティションA1級に出場した○ちゃんは…
前の週の福岡前期予選で見えた「課題」を、1週間で何とか変えようという挑戦からこの1週間が始まりましたが…

ほんのちょっとテンポを変えただけで、大きく崩れかけ…
出来ていたところも出来なくなったり
もっと変えたいところがなかなか変わらなかったり…

大きな壁にぶち当たってしまいました。

何も、1ヶ所予選通過しているので、変える必要もなかったのですが…
ここが○ちゃんの素晴らしいところ。
より良い演奏を目指し必死に頑張る。
本当に素晴らしい努力家です。


でも、私もお母様も、ほんの少し弾き方を変えることで、ここまで本人を苦しめる結果になるとは想像してもいませんでした。
「早く(予選)終わりたい…」と言わせてしまうほど、追いつめてしまった部分もあったようです。


それでも!お母様も温かく見守って下さり(そんな我が子を見守るお母様の方が辛かったと思いますが…)
何とか1週間、毎日のように○ちゃんの様子も知らせて頂き、演奏も聴かせて頂きながら…
「大丈夫!出来てるから…」と励ましつつ…
最後は、祈るような気持ちで送り出しました。


ちょうど、ヴェルデ音楽コンクールと時間が重なり、○ちゃんの演奏は聴けなかったのですが…
会場で会った時の○ちゃんの表情から、精一杯、今出来る力を出し切れたのだろう…と安心することが出来ました。



結果としては…


 

頂いた写真の○ちゃんのこの笑顔


前回よりも良い評価を頂いて、本人も、辛かった練習がきっと「頑張って良かった」という思いに満ちあふれたような笑顔…


本当にホッとしました。
きっと、見守って下さったお父様もお母様も同じ思いだと思います。


まだまだ、これから本選に向けてまだ○ちゃんの挑戦は始まったばかりですが…
きっと、この努力はこれからの頑張る原動力になるはずです。

○ちゃん、本当によく頑張ったね。
おめでとう!





そして、こちらは逆に、みんなの演奏は聴けたものの、結果発表までは残ることが出来ず…
「え~!結果発表聞かないの?」と子ども達…。
ごめんね…

でも、公開レッスンから大きく気持ちが変わったみんなの演奏は、安心して聴くことが出来ました。
だからこそ、心配せずに会場を後にすることが出来ました。



 

お母様から送られてきた写真には、みんなの笑顔と盾やメダル
私も本当に嬉しくなりました。



小学1,2年生の○ちゃん 金賞。
安定感のある演奏は本番も安心して聴けました。


小学3,4年生の○ちゃん 銀賞
最後の追い込みは本当に素晴らしかったです。


●ちゃん 銅賞
力はあるのに、どうしても緊張してしまう…と。
でも、よく頑張りました。


☆ちゃん 優秀賞
ピアノを始めて1年ちょっと。
コツコツと毎日きちんと練習ノートを付け…この頑張りは本当に素晴らしいものでした。


みんなおめでとう!



みんな一人一人、状況も、環境も違います。勿論ピアノ歴も。

私が口を酸っぱくして「練習」の事や「音作り」の事、「コンクールに対する向き合い方」等々話していた頃より、みんながお互いに良いライバルであったために、最終的にはお互いに切磋琢磨して頑張る姿が見えるようになりました。

何となく練習していた頃より、ずっとずっと素晴らしい成長を見せてくれた子ども達。


教室の仲間が良いライバル。
「これくらいで良いか…」という雰囲気にも、また「○ちゃんには負けたくない!」とも、どうにでもなる同世代グループ。

だからこそ、私も色々と課題をその子その子に与えてきましたが…
最終的には、お互いがお互いを認め合い、励まし合い、そして良いライバルへと成長していきました。




コンクールという経験は、様々な経験をさせてくれます。
そして、その経験に何一つ無駄なものはなく…
苦しさもあり、逃げたくなるような辛いこともあり…で、見守る側、指導者も保護者も、時にはグッと堪えて、頑張る子ども達の姿を信じるのみ…に徹さなければならないことも多々あります。
一番苦しいのは頑張る子ども達ですが、同じくらい見守る側も苦しいのです。


でも、どんな苦しみも辛さも、それはただの苦しみで終わることはなく…
必ず「頑張って良かった」という気持ちにさせてくれます。

このように、結果がついてきてくれると一番嬉しいのですが…
結果が全てではないので、もし今回結果がついてこなかったとしても、それは今回の結果、ということだけで、振り返れば、心身ともにかなりの成長した姿を見せてくれています。



まだまだ次なる本選へ、そしてまだ予選に挑戦する子ども達。
これからもたくさんのドラマが待っていると思います。

一つ一つのドラマに様々な感情が溢れますが…
丁寧に取り組むしかない、そう思っています。





いよいよ今週末です。

素晴らしいお話と演奏で繰り広げられる魔法のようなレッスン!
そんな赤松林太郎先生の素晴らしい公開レッスン、そしてミニコンサートが、春日市の春日ふれあい文化センター6/25、26に行われます。

25日には、生徒の○ちゃんも受けさせて頂きます。

まだまだ聴講可能のようです!
是非是非、目の前で繰り広げられる、子ども達がどんどんと変わっていく魔法のようなレッスンを体感されてください。

ピティナ・コンペティション課題曲での受講者がたくさんいらっしゃいます。
コンクールに挑戦していらっしゃるお子さんたちは、このレッスンが¥1,000で聴講できます。
会場に足を運んで聴いてみないと、この素晴らしさは伝わらないと…。
百聞は一見に如かず。

是非、足をお運びくださいね!



 

いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。

♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
♪ 土曜日 12:00~13:00
        14:00~15:00
(※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イギリスの人気ロックバンド カルチャー・クラブを率いるボーイ・ジョージの誕生日(1961.6.14)
ノルウェーの作曲家でピアニストでもあったエドヴァルド・グリーグの誕生日(1843.6.15)
ロシアのピアニスト、スタニスラフ・ブーニンが西ドイツに亡命した日だそうです(1988.6.16)
フランスの作曲家、フランソワ・グノーの誕生日(1818.6.17)

ビートルズのポール・マッカートニー誕生(1942.6.18)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



赤松林太郎先生の第6回目となる「アナリーゼ徹底講座」
今回も、ピティナ・ピアノコンペティション予選真っ最中ということで…
前回の「バロック」に引き続き「古典」
その中でもB級からスタートし、C級、D級と曲を抜粋しながら…。

「古典」の中でも「ハイドン」「モーツァルト」そして「ベートーヴェン」の三人の作曲家を中心に講座が進んでいきました。

「バロック」から「古典」へ
「Allegro」のテンポ感の違い、しかも、それぞれの作曲家によっても違うテンポ感。
ハイドンが好んだテンポ感、ベートーヴェンが求めた「Allegro」等
とても興味深いお話が今回もたくさん!


時代が移り変わり、奏法も変わる。

その中でも、「古典」において特に大事なことの一つとして「管の響き」「弦の響き」等、室内楽の楽器の響きを意識しての「音作り」がとても興味深く…

音域から想定する「クラリネット」「ファゴット」の響き、その2つの楽器の違いも見事にピアノの「音質」を替え、まるでその楽器が鳴っているかのような響きで奏でられる赤松先生の演奏には、ウットリしました。

モーツァルトが憧れていた「クラリネット」の響き
それが、あの名曲に繋がっている…
益々、大好きなモーツァルトの「クラリネット五重奏曲」に親しみが沸いた、数々のお話、演奏。


子ども達に、もっともっと管や弦の響きに耳を傾けてもらいたい…と切に願った瞬間でした。
そうでなければ、想像して「弦」や「管」の響きを、自分で再現してみたい!とはいかないでしょう…。

そして、そんな奏法の一つとして、手首の使い方指先の使い方はもちろんのこと、
赤松先生がこだわられる「ペダル」での艶のある音色の出し方は、本当に美しすぎました!

「ペダル」でグンと曲が変わります。
それを目の当たりにする、この時間が、毎回とても楽しみでたまりません…。


そんな効果的な「ペダル」を使えるようにするためには…「指」の練習同様、「足」、踏み方の練習が必要になってきます。かなり難しいですが…。

でも、考えなしに「ペダル」踏むだけでは、全く、曲に与えるイメージが変わってしまう…
赤松先生の演奏を聴かせて頂き、お話を聴かせて頂くようになってから、今までの「ペダル」への意識が120%変わりました。


それもこれも…やはり育っていないと困るもの。

それは「聴く耳」を持つこと。
「ペダル」も「音質を変えるタッチ」も全ては「耳」で聴いて行う作業だからです。

そして「美しさ」を感じられる心、感性を育てること。
イメージする力、「美しい」と感じる心、それを「自分の音で表現したい」と思うためには、やはり感じる心、「感性」を磨くことが大切。
そして、それは、ピアノを始めた時から養っていかなくてはならないもの。

何より、指導者である私達ピアノ講師が、そんな感性を持ち、常に磨き続けなければならない。でなければ、子ども達に伝えること等出来ない。

そんなお話を、温かな言葉とご自身の体験談を交えて、今回も素晴らしい講座で伝えて下さった藤原亜津子先生。


お二人の先生方に、今回もまたたくさんの音楽のパワーを頂き…
「知らないことを知る」という、常に学び続ける楽しさ
「いつまでも変わらない大事なこと」をしつこく伝え続けることの大切さ
を教えて頂きました。







素晴らしいお話と演奏で繰り広げられる魔法のようなレッスン!
そんな赤松林太郎先生の素晴らしい公開レッスン、そしてミニコンサートが、春日市の春日ふれあい文化センター6/25、26に行われます。

25日には、生徒の○ちゃんも受けさせて頂きます。

まだまだ聴講可能のようです!
是非是非、目の前で繰り広げられる、子ども達がどんどんと変わっていく魔法のようなレッスンを体感されてください。

ピティナ・コンペティション課題曲での受講者がたくさんいらっしゃいます。
コンクールに挑戦していらっしゃるお子さんたちは、このレッスンが¥1,000で聴講できます。
会場に足を運んで聴いてみないと、この素晴らしさは伝わらないと…。
百聞は一見に如かず。

是非、足をお運びくださいね!



 

いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。

♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
♪ 土曜日 12:00~13:00
        14:00~15:00
(※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
作曲家 リヒャルト・シュトラウスの誕生日1864.6.11)
アメリカのジャズ・ピアニスト、チック・コリアの誕生日(1941.6.12)
20世紀前半のクラシック音楽界をリードした一人、ロシア出身の作曲家イーゴル・ストラヴィンスキー(1882~1971)が大きな脚光を浴びたのはロシア・バレエ団のために作曲したバレエ音楽「火の鳥」の公演。その公演が大成功だったため、その第2弾として「ペトルーシュカ」が作曲されたそうです。そのバレエ音楽「ペトルーシュカ」が初演されたのが今日です (1911.6.13)


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


いよいよ、教室の生徒さん達のコンクール予選が始まりました。
長い生徒さんは、夏から冬にかけて自分との戦いが始まります。


私が一番大切にしているのは、
コンクールを迎えるまでの過程です。

どれだけ自分の目標に向かって頑張れたか…
それが一番大切だと思っています。

勿論、頑張るからには結果もついてきてほしいですが…
1回きりの演奏、思い通りいくこともあればいかないことも。

結果に満足するのではなく、それまでの自分を振り返りながら次に進んでほしいと願っています。



この週末は、ピティナ・ピアノコンペティション福岡前期予選。
みんな思いは一緒
「予選通過したい」
きっとそうだと思います。

でも、子ども達を見ていて感じることは「時間配分の甘さ」

通過したいのなら、通過できるくらいの練習を積まなければ…。
でも、日々の生活において、「本番まであと何日」という時間の感覚があるようでない子ども達。

また、あと何日、と言っていても、それが果たしてどのくらいの時間なのか…
はたまた、それを練習時間等に置き換えると、どのくらいの練習時間になるのか…
また、その練習時間において、どのくらい、出来ないところが出来るようになるのか…
あるいは、出来ない、苦手な部分を克服するには、どのくらいの時間が必要か…等々。

どうしても、小さな生徒さん達は、それにおいて保護者様のお手伝いを頂かないと難しいのは致し方ありません。

でも、年齢が上がるにつれて、また、コンクールの経験を積むことにより、そのような「時間配分」を少しずつ少しずつ意識していけるようになってほしい…と願う毎日です。

それは、まだまだみんなの課題。
そして、それを意識させられるように持っていくのは私の大きな課題。
まだまだこれからです!






そして…

コンクールが始まってすぐだというのに…様々なドラマがありました。

初めての経験で、あまりのレベルの高さに逃げ出したくなる気持ちと戦いながらも最後まで頑張った生徒さん、今の自分の持っている力より高いところを目指し、何度も心が折れそうになりながら頑張った生徒さん、常に高い目標を持ち続けてコツコツ、コツコツ努力を惜しまない生徒さん、あと一歩…のところで力及ばずで、悔しくて悔しくて…そんな思いをした生徒さん…

そんな、それぞれに今回の本番を迎えた生徒さん達
それぞれにそれぞれの成長を見せてくれています。


コンクールという発表会等と違う緊張感漂う場は、立った人にしかわからない怖さ、それまでの過程での苦しさがあると思いますが…
必ず、どんな経験も、その人を成長させてくれています。
無駄な経験は一つもありません。

例え、「苦しい」「辛い」「嫌だ」と感じることが、その過程においてあったとしても…
振り返ると必ず全てが「糧」となっている…そんな経験を積ませてくれるもの。

そして、それは、保護者様のご協力なくしては、コンクール参加はあり得ません。
誰より我が子を信じ、誰より我が子を応援し、支え続けてくれる…
そんな保護者様の存在があるからこそ、子ども達は精一杯打ち込めることが出来るはず…

また、そんな親の気持ちを汲み取れない年齢の子ども達に於いても、いつか必ず「経験させてくれて良かった」と思う日が来るはずです。

そして、そんな子ども達の姿から我が子の成長を感動的に見続けられるのも、様々な経験によるもの。そして、私自身もそうですが、子ども達の成長は、親自身の成長でもあると思っています。





そして、みんな、子ども達の目的は同じはず…
「ピアノが上手になりたい」

その過程においての様々な目標。
コンクールは、その一通過点にしかすぎません。

まだまだ様々なドラマが、子ども達のピアノ人生には待っているはず…
一喜一憂して振り回されることもあるかとは思いますが…
とにかく、子ども達の成長を楽しみに私自身も頑張りたいと思っています。


そんな…まだまだ始まったばかりのコンクール予選に、様々な思いが交錯する週末でした。



 

○ちゃん、通過おめでとう!




 


 

いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

現在、以下の時間帯がレッスン可能となっております。

♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
♪ 土曜日 12:00~13:00
        14:00~15:00
(※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本の作曲家山田耕筰氏の誕生日(1886.6.9)
邦楽で初めて、アメリカのヒットチャートのトップを飾ったのは坂本九氏の歌う「上を向いて歩こう(アメリカでは「スキヤキ」)」で、この名曲を作曲した中村八大氏の誕生日(1931.6.10)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪




2日間にわたって行われた石黒加須美先生、美有先生の講座。
惹き込まれた時間でした。

「素晴らしい」
一言で言ってしまうと…ありきたりで重みも何もないような感じですが…
本当に素晴らしい…と改めてその素晴らしさを認識させて頂く時間でした。


石黒先生というと…
ピアノの先生に知ってほしい 乳幼児の発達とレッスン~1歳・2歳の指導法~/ヤマハミュージックメディア
¥1,836
Amazon.co.jp
ピアノの先生に知ってほしい 乳幼児の発達とレッスン~3歳・4歳の指導法~/ヤマハミュージックメディア
¥1,836
Amazon.co.jp


で、お馴染み…
導入期のレッスンを、今では生後2ヶ月~行っていらっしゃるとの事でしたが…

この本にも書いてあるように、大事な「赤ちゃん」の時期からのレッスンを、その時期、その時期に必要で重要なものをしっかり組み込んだレッスンをずっと徹底して行っていらっしゃいます。

先生は常に仰います。
「物事の順番がとても大事。子どもに入れていく順番を間違えないように。」

その時期に与えて良いもの、いけないものを、指導者がしっかり認識してレッスンを行わないといけないのです。


ピアノレッスンを変える(3) 新・絶対音感プログラム 江口寿子・江口彩子/共著 才能は身につけ.../全音楽譜出版社
¥2,160
Amazon.co.jp


そして、江口メソードを使っての「絶対音感」レッスンも2歳位~同時進行し、教室の生徒さん達全員が「絶対音感」をもっていらっしゃる…というそのすごさ!


NS55 ブルグミュラー25の練習曲 和音記号・コードネーム付き/東音企画
¥756
Amazon.co.jp

そして、昨年出版されたブルグミュラーの監修にも関わられた石黒先生
今度、美有先生と共著のブルグミュラー解説本も出版されるとのこと!
今からとても楽しみです!



経験、知識共に豊富でお話にも説得力がある石黒先生のお話は、何時間聞かせて頂いていても「もっと聞きたい!」と思わせて下さるような素晴らしいお話ばかりで…

そして、今回の講座にアシスタントとしてピアノ演奏やお話をして下さったお母様である石黒先生が絶対音感をつけた、というお嬢様の美有先生のピアノ演奏はキラキラしていて、音が話しかけているようでした。



 



「ピアノを習う」ということはもちろん、=(イコール)「弾く」ことなのですが…

私も常々感じている「弾く」前の準備にどれだけきちんと時間をかけたか…で、その後のピアノ人生の方向性が変わってくるように思います。

それを、石黒先生はきちんと計画された、1歳~、その年齢、その年齢に応じたカリキュラムの元にレッスンを展開されていらっしゃいます。

私の知りたかった部分の奥深いところ、重要性を聞かせて頂いたこの時間がとても幸せだったのは言うまでもありません。




石黒先生が仰る
「子どもを賢くしたかったら、赤ちゃんの時期が大切」

ピアノを弾くことも、賢さも、全て通じていることを再確認させて頂き、深く納得した2日間でした。


導入時期が大切なんです。
脳細胞は生まれたときに決まってしまう。
だから「赤ちゃん」の時期が大切なんです。


そして、折角出逢ったピアノだからこそ…
ショパンが弾けるくらいになってほしい、そう仰る石黒先生のお言葉通り、先生の教室の子ども達はみんなそんな風に育っていくのだそう…!


そして、2日目の「ブルグミュラー講座」は、子ども達が弾くこんな小品の中に込められたもの、それを詳しく楽しく面白く…美有先生のピアノと共に教えてくださいました。

子ども達も憧れる「ブルグミュラー」

その奥深いところを、出来る出来ないは別としても、知識として伝えていければ…
もっともっと子ども達が「ブルグミュラー」の魅力にハマるはずです。

そして、私自身勘違いしていた「タランテラ」の認識、そして、イタリア人でなければ分からないその国のこと、その国のリズム、音楽用語等…
美有先生のご主人様がイタリア人でいらっしゃるので、本物を聞かせて頂ける…そんな有り難さ。

本当に貴重な、そして幸せな時間でした。



先生の指導法をもっともっと聞かせて頂きたい…
そして、私もそんな子ども達を育てていけるようになりたい!
つくづく感じた2日間でした。


石黒先生、美有先生、有難うございました。
これからがとても楽しみです!


 

いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

4月から、以下の時間帯がレッスン可能となっております。

♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
♪ 土曜日 12:00~13:00
        14:00~15:00
(※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
代表作のひとつである「威風堂々」を作曲したイギリスの作曲家 エドワード・エルガーの誕生日(1857.6.2)

モーツァルトの曲についている「K.626」とか「KV626」という作品番号を
「ケッヘル番号」といいますが… モーツァルトの作品を年代順に整理した
オーストリアの音楽研究家、ルードヴィッヒ・フォン・ケッヘルが
亡くなった日(1877.6.3)
日本で、クラシックの公開演奏会で初めてアンコールが演奏された日と言われているそうです。(1878.6.4)
アルゼンチン出身のピアニスト マルタ・アルゲリッチの誕生日(1941.6.5)
今日は「楽器の日」 全国楽器協会(楽器メーカー、楽器卸商、楽器小売店による業界団体)によって1970年(昭和45)に制定されたそうです。
クリスマスソングの一つ「きよしこの夜」を作曲した  オーストリアの作曲家、フランツ・クサヴァー・グルーバーが亡くなった日(1863.6.7)
ドイツのロマン派の巨匠ロベルト・シューマンの誕生日(1810.6.8)





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



いよいよ教室の生徒さん達の夏のコンクール予選も始まります。

先週土曜日には、ヴェルデ音楽コンクールに挑戦する生徒さん達の中で、3名が公開レッスンに参加させて頂きました。

大久保きよみ先生の仰る一言一言に、やっと真剣な表情の生徒さん達!
予選はまだまだ先のこと…という余裕が、どこかしらあった生徒さん達…
ここで気持ちを切り替えて頑張ってほしい!と願っています。

「本番は1回しか弾けないんだよ。1回で最高の演奏をしよう!」と大久保先生も仰っていましたが…その通り!

その1回…というのがなかなか難しいもの…何となくの練習では1回でベストな演奏なんて出来ません。

日頃の練習が何よりとても大切。

そしてその上で、様々な経験、人前で弾くこと、ステージで弾くこと、コンクールに挑戦すること、公開レッスン等々…「レッスン」という場ではなく、人前での演奏によって培われていく力をもっともっとつけて欲しい!との思いから、毎年、コンクール直前に「リハーサルコンサート」を行っています。


今回は、その公開レッスンの次の日の日曜日に行いました。


ピティナ・ピアノコンペティション、ヴェルデ音楽コンクール、それぞれの予選に挑戦する生徒さん達全員集まって、カワイに併設されているリニューアルした「Luce」ホールでのリハーサル。

ホールに置かれたSK-EXを弾かせて頂ける貴重な機会!
子ども達も、その弾きやすさ、響きの豊かさに驚いていました。



 
 

 
 
1回の演奏に全神経を注ぎ集中する。
最高の演奏をするために…
 

 


 



 



 
(全員の写真がなくてごめんなさい!)




また、いつも練習してる自宅や教室といった狭い空間での演奏とホールで演奏の違い、こんなにも音の鳴り方、響き方が違うのか…と聴いて下さっていた保護者の皆様も感じられたことと思います。

そして同じグランドピアノでも、フルコンを演奏するとなると、やはりもっともっと自分の出している音を聴かなくては左右のバランス、曲全体のバランス等、全く異なって聴こえてきます。


だからこそ、本番前に必要なホールでの練習。


ベストな演奏を1回で!というステージでの演奏は、いつも通りの演奏でも物足りなさを感じますし、ましてや練習不足や緊張で本番を迎えてしまい、いつもの演奏が出来なかったら…それはそれで本当に残念なこと…。



佐々木邦雄先生の仰った言葉
「練習は190点目指して頑張りなさい。本番はその半分の力で演奏したとしても80点。それだけ出来れば素晴らしい」


生徒さん達にも、なぜ練習が必要なのか…
本番のステージで、いつも通りに弾くことさえも難しい上に、ホールでの音の響き方は、レッスン室とも全く違うし、ピアノが違うとまた大きく変わるもの。


それに気付いてほしくて…毎回、この時期はホールでの演奏、レッスンを行っています。



 
 


ベストな演奏を目指して!今日も頑張っていきましょう!
 
 



 

いつもありがとうございます。





♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html


~現在のレッスン空き時間~

4月から、以下の時間帯がレッスン可能となっております。

♪ 水曜日 15:30~16:30
♪ 金曜日 14:15~15:15
        15:15~16:15
        17:15~18:15
♪ 土曜日 12:00~13:00
        14:00~15:00
(※上記の時間帯以外につきましては直接お尋ねください。
現在、木曜日は募集しておりません。)


レッスン料は
♪子どものためのプレピアノコース(未就園児対象)…月3回40分¥8,000、月2回40分¥6,000
♪子どものためのピアノコース(3歳~、月3回)…30分¥8,000、60分¥10,000、(グループレッスンは1回90分~¥2,000)
♪大人のためのピアノコース(1レッスン制orチケット制)…1レッスン60分¥3,000(初心者、1年未満)、60分¥4,000~(経験者、1年以上経った方)…チケット制レッスン4回分¥10,000(1回のレッスンは30分)
その他、詳しくはHP、もしくは直接お尋ねください。

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市、朝倉市
そして福岡市中央区・南区等からもや
レッスンに通ってきてくださっています♪
佐賀県基山市、鳥栖市も県は違いますが隣の市なのでとても近いです。

教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。