TomoのTCMS日記

札幌で暮らすTomoのブログ。
TCMSはブログで取り上げているジャンル(カテゴリー)を
英語に訳した場合の頭文字です。


テーマ:
皆さんこんばんわ、

今日は、ブログ版"歌の大辞テン"とも言えよう懐かしの音楽ネタいってみようと思います。



今回は、11年前の1999年11月下旬編集のカセットテープからの紹介です。

カセットテープは、TDK MAEX-60の1999年モデルチェンジ版です。

*編集の際に使用したマスターMDの題名は、「AIR CHECK '99 #7」編集開始日:1999年11月8日(月)です。


1999年11月といえば、バレーボールのワールドカップの真っ最中でしたね。

嵐がデビュー曲の「A・RA・SHI」を披露していたのもこの大会でした。

僕は当然このバレーボールワールドカップを観ていましたよ。

応援では、日本側のサーブのときの「そーれ!」という掛け声はこの頃にはもうすっかり定着していたんですよね。

ボールの落ちた位置での「入った!」とか「アウト!」とかいう声も飛び交ってたっけな~


そんな出来事があった1999年11月に編集したテープの曲目を紹介しようと思います。


1曲目は、SPEEDの「Long Way Home」
この曲は、SPEEDの11枚目のシングルであり、解散前最後のシングルでもありました。(1999/11/3)
サウンドのほうはR&B調であり、ハープの音色などが入っており、何か心を温かくしてくれるものでした。
個人的には、DJプレイが一通り終わったあと、照明を落として音量を下げて聴いていました。

2曲目は、宇多田ヒカルの「Addicted To You」
この曲は、宇多田ヒカルさんの4枚目のマキシシングルでした。(1999/11/10)
かなり早い段階からMDのCMで使われており、耳にしていた記憶があります。
また、DJ USE ONLYのアナログ盤もあったんですよね。
僕が行っていたクラブ"Bar, isn't it? 札幌"でも早い時間帯(21時台~22時台前半)くらいによくかかってました。
かかっていたのは、4つ打ちの"UNDERWATER MIX"のバージョンでしたね。
PVもめっちゃお気に入りなんですよ。ワンダフルという情報番組(皆さん知ってるかな?)で初めてON AIRされたのですが、
エキストラが付けていたヘッドホンのことはもちろんのこと、茶髪でミニスカ姿のhikkiは最高に可愛かったです。
この曲もDJプレイでR&Bのときにかけるか、一通り終わったあと、照明を落として音量を下げて聴いてたっけな~

3曲目は、浜崎あゆみの「appears」
30万枚限定生産ということでリリースされた浜崎あゆみさんの11枚目のシングルでした。(1999/11/10)
ジャケットは、俗に"黒あゆ"と呼ばれており、当時の言葉では"ガングロ"と呼ばれた姿でしたね。
この曲がアルバムバージョンとして収録されたアルバム「LOVEppears」のジャケットはそれに対して"白あゆ"と呼ばれていたんですよね。
個人的には、この時期になると聴きたくなる定番の曲であったりします。
12月7日にMP3を作成して、その後PCで聴きまくっていたんですよね~
(音質の関係でMP3は2002年11月にビットレートを変えて作り直しています。)

4曲目は、the end of genesis T.M.R. evolution turbo type Dの「雪幻 -winter dust-」
これは、T.M.Revolutionが一時的にユニット名を変えて活動していたときに出した曲です。(1999/11/17)
前回、1999年10月の記事で紹介した「月虹-GEKKOH-」の次のシングルです。
曲ですが、いわゆるこの時期を意識した"冬ソング"のカテゴリーに属する楽曲であります。
個人的にも好きな曲であり、11月26日には既にMP3を作成してPCで聴き始めていましたからね~
(音質の関係でMP3は2002年11月にビットレートを変えて作り直しています。)
余談ですが、この曲は浜崎あゆみさんもお気に入りのようです。(CDTVライブ'99→'00で本人が発言していました。)

5曲目は、福山雅治の「HEAVEN」
この曲、流行りましたよね~
有線でたくさんかかっていたので、耳タコ指数は非常に高かったです。
また、当時の男子のカラオケ定番曲でもあったような気がします。

6曲目は、プッチモニ。の「ちょこっとLOVE」
モーニング娘。からのユニットが当時2つあり、1つは"タンポポ"
そしてもう1つがこの"プッチモニ。"でした。(ミニモニ。はこの時点ではまだまだ先。)
そのプッチモニ。のデビュー曲がこの曲でしたね。(1999/11/25)
当時、PHSや携帯の着信音(着うたなんてまだまだありません)にしていた女の子が多かったな~
最後の"まる まる まるまるまる"の振り付けはすっかりお馴染みですよね。
クラブでもかかったときにやっていました。

7曲目は、広瀬香美の「恋のベスト10」
当時、この時期から始まるアルペンのCMではすっかりお馴染みだった
広瀬香美さんの16枚目のシングルでした。(1999/11/20)
CMでは、加藤晴彦さんとかが出ていたんだっけな~
懐かしいですね。

8曲目は、モーニング娘。の「LOVEマシーン」
この曲は、9月のテープからの繰り越しです。
曲についてのコメントは、10月の記事で行っているのでここでは省略します。

9曲目は、Misiaの「忘れない日々」
この曲、実はCD発売のかなり前からCLUB MIXでの音源が手元にありました。
"Hex Hector's Club Mix"という完全にHOUSE仕様のバージョンですね。
某MIX TAPEに入っていたのを聴いて即ハマったんだっけな~
しばらくヘビーローテーションでした。
ちなみに、オリジナルバージョンはR&B調の仕上がりでしたね。
とにかく壮大なナンバーで、聴いていると泣けてきた思い出があります。
当然クラブでもかかっていましたよ。



曲についてのコメントは以上です。

なお、当時のチャートリストが載っているサイトがありますので、下記のサイトを参考にしてください。

オリコンシングルランキング 1999年11月 1999年12月

カセットはこの2つの中間くらいの選曲になっているかな。


当時の思い出などですが、恥ずかしいこと、または招かざる客に詮索されたくないことがあるので、

詳しいことはアメンバー限定記事で書きます。

当時ハマっていた飲み物は、キリンの缶コーヒー"FIRE"や、

前の月に引き続きJTの"桃の天然水"などでした。



と、今回はここまでです。

それでは次回もお楽しみに。



ライブドアブログの同一記事はこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

Tomoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。