TomoのTCMS日記

札幌で暮らすTomoのブログ。
TCMSはブログで取り上げているジャンル(カテゴリー)を
英語に訳した場合の頭文字です。


テーマ:
本当にしばらく間があきましたね。

久々に恒例の懐かしの音楽ネタです。

このネタ、ぶっちゃけ「もう飽きた」という方もいるかもしれないけど、

このネタに毎回コメント寄せてくれる熱心なファンの方もいるので

今後も続けていこうかと思います。


今回は1994年7月上旬編集のカセットテープからの紹介です。

カセットテープは、AXIAのPS4-54で、1993年のモデルチェンジ版です。

なお、この編集のリメイクのテープはなく、MDで行いました。



この頃のJPOPは、この先6年間くらい続いたavex黄金時代が丁度始まった頃になります。

trf、m.c.A・Tなどの当初からのavexアーティストがシングルを続々とリリースして話題になった頃でもありました。

毎回上位に来るミスチルなどを除けば特に定番アーティストはなく、個性的なアーティストが多かったようにも思えます。

(1997年くらいはほぼ定番アーティストの時代でしたからね~)



これも前回の1994年からの紹介の時と同様、思い出のテープということもあり、

入っていた順番に紹介します。

1曲目は、trfの「survival dAnce ~no no cry more~」
これは5月下旬編集のテープにも入れましたが、繰り越しで今回も入っています。
まだドラマ「17才」が放送中でもあったし、個人的にお気に入りだったので、
1か月毎の編集ローテーションではさすがに外すわけにはいかなかったということですね。
思い出などは、5月のほうの記事に書いています。

2曲目は、mr. childrenの「innocent world」
ご存知、ミスチルの定番ナンバーですね。
この曲は、アイソトニックウォーター"アクエリアス"のCMで使われていました。
あと、白黒のPVも良かったですね~
猛暑だった1994年の夏の清涼剤的な意味合いの曲の1つでした。

3曲目は、DEENの「瞳そらさないで」
この曲は、アイソトニックウォーターの今度は"ポカリスエット"のCMで使われていました。
前にもポカリのCMソングを取り上げましたが、やはり今回のCMでも一色紗英さんが出ていたんですよね~
バックで流れるDEENの爽やかなボーカルと、高校の恋をテーマにしたCMがとてもマッチしていました。
やはりこの曲も1994年の夏の清涼剤的な存在でした。

4曲目は、trfの「BOY MEETS GIRL」
前作「survival dAnce ~no no cry more~」からわずか1か月後の1994年6月22日リリースでした。
今では倖田來未さんなどですっかりお馴染みになったavex恒例"連続リリース"のいわゆるさきがけでしたね。
「survival dAnce」と「BOY MEETS GIRL」が同じテープに入ったことにより、
当時友達に「そのテープをくれ」なんて言われてたこともありました。
そこまで当時のtrfの人気は凄かったんですよね~

5曲目は、m.c.A.Tの「Funky Gutsman!」
これもtrf同様、前作「coffee scotch mermaid」からわずか1か月後の1994年6月22日リリースでした。
いや~この曲もめっちゃ好きでしたね~
この曲の歌詞にある"俺は知っている"というフレーズはよく使ったけな~

B面に移行後最初の6曲目は、竹内まりやさんの「純愛ラプソディ」
この曲は確かドラマに使われていましたよね。
歌詞は、結婚から取り残されていく女性の心情を綴ったものでしたね。

7曲目は、ICE BOXの「冷たいキス」
これは、森永の"ICE BOX"のCMソングのために結成された期間限定ユニット"ICE BOX"のデビュー曲でした。
僕の大好きな中西圭三さんも参加していたんですよ。
1995年5月編集の記事で紹介した"ICE BOX BABY"とは別モノですよ。
あっちは女の子ばかりのユニットでしたからね~

8曲目は、NOKKOの「ライブがはねたら」
この曲は、個人的に好きだったがもう売っていない"カルピスウォーターライト"のCMで使われていました。
曲のほうですが、あいしてるVer.など3つのバージョンがあったと思いました。
テープに入れたのは、あいしてるVer.です。

9曲目は、森口博子さんの「誘惑してよね夏だから」
この曲はマニアックなので、知っている人少ないかも。
サルサ調のサウンドがトロピカルな夏を連想させて心地よい感じの曲です。
テレビ番組では、当時日本テレビの日曜昼にやっていた"スーパージョッキー"で歌っていました。

最後、10曲目は、TUBEの「恋してムーチョ」
この曲は、いわゆるTUBEの"真夏ソング"と呼ばれる曲の1994年のものですね~
曲の最後のほうでサンバ調になるところとかが最高なんですよね~
"セニョール セニョリータ"なんてキーワードも出てきます。



曲についてのコメントはこれくらいかな。

このテープは、"真夏ソング寄せ集め編集版"と併用しながら8月上旬までウォークマンで聴いていましたね。

なお、当時のチャートリストが載っているサイトがありますので、こちら を参考にしてください。



当時音楽以外でハマっていたもの

先ほどNOKKOの曲のところでも言及した「カルピスウォーターライト」です。

学校の近くのコンビニでよく買ってたっけな~

確か、アスパルテームという成分が当時問題になったとかで製造中止になったという話を聞きましたが、どうなんだろう。



当時の思い出などですが、ここで紹介した曲のうち、

「survival dAnce ~no no cry more~」「innocent world」「瞳そらさないで」

「BOY MEETS GIRL」「Funky Gutsman!」「恋してムーチョ」

この6曲は、高校の学校祭の露店でかかっていました。はっきり覚えています。

いや~懐かしいな~

学校祭の露店といえば、焼き鳥、カキ氷、リサイクル品などを売っていたのを思い出しますが、

今はどうなんだろうね?

ほとんど変わっていないのかな?

高校の学校祭、楽しかったな~

みんな学校オリジナルのうちわを持っていたんですよね~

露店では、可愛い後輩に「買って!」とか言われちゃったりしてね~

そんなこともあったりして、楽しかったです。




もうすぐ明け方東の空にオリオン座が復活してくる頃でもあります。

それを楽しみにしながら今回はこの辺で~

次回も楽しみにしてくださいね。




ライブドアブログの同一記事はこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

Tomoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。