1868年の今日、戊辰戦争で会津藩の白虎隊が飯盛山で自刃したんだって。

 

今日だったのですね、、白虎隊の自刃、

 

DVDで八重の桜見てて、会津がどうしてあんな目にあったのか

どうしてもわかんねぇ って 八重が言ってたのが印象的で、、

 

最近、明治維新の意義を問う本などを目にするようになりました、、

 

すなわち、薩長の実体はテロリストに過ぎず、

維新が日本を成長させたのは実はつくられた歴史に過ぎないと、、

 

大局観のあった幕府側が、幕府が滅びるのをわかりつつ

日本という国を大切に思って、政権を明け渡したと、、

 

案外その説に納得するともちんでもありました、、

 

会津の女、強くて、かっこよくて、恐くて、頑固そうだけど

 

少しステキに思ってるかも♪

 

よんでくれてありがとう

 

ともちんでした^^

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD