テーマ:

★東海甲信越地方 山梨県のパワースポット★



今回は~っ富士山方面。


日蓮宗総本山

身延山 久遠寺 へまいりましょ~宇宙人キラキラ


住所

山梨県南巨摩郡身延町身延3567
0556-62-1011(代)  


地図はこちら



さてっ、


今回は車を走らせ山梨県へーっ。くるまb


新東名って初めて走ったんだけど

とってもなめらかでびっくりしちゃった。ひらめき電球


スピードだしても車がぶれないし揺れないから

スピード出しすぎに注意。


危ない、えっ?こんなにでてるの??


っという感じで、

なれるまで、ちゃんとメーターみなくちゃ危険だったよ~。


技術の進歩ってすごいものだね。キャッー




インターを降りてから

下道を約30キロ。


結構とおいなぁ~と

田舎の山道を走っていくと・・・


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

あっ、門だっおんぷ


車のままで失礼しまーす。



ペコリッ


ブイィーンくるまb




さてっ、とっ


ロープウェイ乗り場に車をとめて

しゅっぱつだ~いっ。キャッキャッ


わぁっ!大きい門だよ~っ。きらきら


すごーいっ

こんなに大きいお寺さんだったんだ。かお



身延山にきたのは、

なぜか・・・頭にこの身延という文字が浮かんで


ふとみた雑誌の情報でお寺があることを知ったの。



そりゃ~いかなくっちゃ!


・・・ってわけで

友達と3人で向かうことになったんだっ。合格


ペコリッお辞儀



うわっわっわっわっ・・・叫び


口あんぐり。


すごーーーい階段だぁぁぁーーーーあせる



・・・


・・・



っと、あれ?

えりちゃん、どうしたの?大丈夫?


『具合悪い・・・。女の子



え、突然?!



・・・


・・・


そっかぁ。




AMATERASツアーでもあるの。


私一緒にいく人って

みんなこんななるのか・・・というほどよく遭遇する。(笑)


特に今はお盆の月になるから、

先祖さまも一緒にお参りしたいんだね。合格



『がんばれる?上まで。上までいったらなんとなる。宇宙人


『うん・・・女の子


一緒にいったみっちゃんに荷物をもってもらい

やすみ、やすみ



ヨイショッ


ヨイショッ


はぁ


はぁ



こりゃぁー大変だ。DASH!


だって、普通の私でも、結構大変な階段。


えりちゃんの隣にいて、

伝わってくる波動は・・・もぅ、まずい・・・。(苦笑)



隣にいると、感じるの。



先祖たちがすがりついてる感覚。


気持ち悪いし、頭痛いし、足が重たいよね。えりちゃん。


そして、全身の寒気・・・。



こりゃぁー、もぅ上までは

どーしようもないね。


これこそ修行・・・。


上までだよ。



がんばれーえりちゃん、ファイトーーッひらめき電球




はぁ


はぁ



ついたぁぁーーーーー万歳



横には立派な五重塔。


あっ、えりちゃん、真っ青。(苦笑)



さっ、本堂へーっ。歩く

まずは入口で手をあわせると



『ああぁ、、気持ち悪い。

腕を掴まれているみたいだよぉ・・・女の子


涙目で、顔色真っ青。


うんうん、ちょっとまってね




ふぅ~



キラキラ キラキラ キラキラ



先祖様のための特別なお参り・・・。


ボタボタボタボタ・・・naki


ブルブルブル



えりちゃんは、涙とともに

全身が震えて・・・ガタガタ。


顔だって本人だけど、本人じゃない。



うわっ、あがってきた!



ブルブルブル


下からゾロゾロ、ザワザワとエネルギーが

吹きあがってくる。


うぉお・・・。あせる


こうなるとエネルギーは凄まじい。

あまり、書けないけどすごいことになるんだ~。

霊的なパワーって。



御先祖さま、まっていましたよね、

どうぞ日蓮様のもとへいかれてください・・・。キラキラ



ブルブルブル

ビリビリビリ


えりちゃんは合わせている手までも震えて

涙がとまらない。




さぁ、いきなさい、いきなさい。




キラキラ キラキラ キラキラ




『はぁ、はぁ、

あぁ、気持ち悪いの、少しよくなった・・・。女の子



手をあわせている手をはなし

こちらをみると、



うわっぉ・・・。叫び



えりちゃん、マスカラが落ちて、


黒い涙・・・。



むしろ、そっちのほうが怖いよーーーっ。(笑)



あはは笑




『もう、本堂の中へいけそうかな??宇宙人


『うん女の子


涙をぬぐって

中でご挨拶させていただこう~。



本堂の中へ。



わぁ~広い。きらきら


ほのかに線香の香りがして清浄な空間。


中心に日蓮聖人

目がくりっとしていて、巻物をもっている。


周りには黄金の仏様が並び、美しい。


ゆっくり座って仏様を眺めていたい。


居心地がいいよぉ・・・。キラキラ



日蓮聖人は

どこかやさしく、強くもあり、慈悲深い感じがする。



ぐる~ぐる~


わっ、エネルギーがあたたかーい。


力があるけれど

でも、やっぱり心の奥に愛情を感じるなぁ・・・。キティちゃん(v人v)




上をみると、天井には大きな龍が描かれている。


ぐる~ん

ぐる~~ん


とてつもなく大きな重厚感のあるパワーで

地に響くような強さを感じる。


こちらをジッと見守ってるよ~。キイロキラ




ふぅ~



えりちゃんと一緒に手をあわせる。


ぼわぁぁ~~~ん

ぐるぐる~


日蓮聖人と仏様方のエネルギーがこちらに押し寄せてくる。



『うぅ・・・うぅ・・・女の子



ちょうど、そのタイミングで外から


『南無妙法蓮華~』のお題目が。



『わあぁ~うぅぅ~~女の子



えりちゃんは、ブルブル震えて

嗚咽のような声で、泣きはじめた。




あぁ・・・。


女の人、おばあちゃん。


彼女の旦那の先祖さまだ・・・。



『うぅぅぅうう~~~女の子



きたかったんだよね、

帰ってきたかったんだよね、


彼女の体をかりて、先祖の魂が涙している。



ザワザワザワ~

ビリビリ・・・


ものすごいエネルギー。

人間界のエネルギーではない、

霊の世界のエネルギーの匂いだ。


匂いってあるんだ。


あちらの匂い。



さぁ、日蓮聖人の元へ仏様の元へ・・・。



『あぁあ・・・。あぁぁ・・・。女の子

 

かえってくる喜びと、

申し訳なさとか

無念さもあり苦しさもあって


一気に様々な感情がバーッと溢れだすように

エネルギーが噴出してくる。




さぁ、いきなさい、いきなさい。



南無妙法蓮華経


南無妙法蓮華経



・・・


・・・


・・・


どれぐらいたったんだろう。



気付いたら、みっちゃんは遠くのほうで

ポカーンとこちらをみていた。(笑)


どうぞ、どうぞ・・・っ

僕のことは気にしないで。


っという感じで(笑)



あぁ、御神仏って本当に必要なことをそろえてくれる。


今日だって三人だったことに

意味があったんだね。


えりちゃんの荷物をもってくれるためでもあったけど

きてみて知ったけど、みっちゃんも実家が日蓮宗らしい。


不思議な縁だなぁ・・・。




やっと、落ち着いたえりちゃんを見ながら

あらためて思ったの。



先祖のエネルギーは、生きている人と直結してる。



先祖もいきたい所があって、

その場所を通して、行くべき所へ帰りたがっているんだなって。



例えば・・・


思い出の場所、信仰していた宗教

そういう所に、生きている人の肉体をかりて行くことによっても


霊は執着から逃れて、軽くなり行くべき場所への道を

神様(仏様)に作っていただけることがある、


そんな気がするの。



だから、こうやって

自分の足を運んで、聖地にくることは大切なんだよね。




えりちゃんが、今回お連れしたのは

旦那さんの方の先祖だった。


お一人とかじゃない、それはかなりの数。(苦笑)



そう、結婚したら

自分の両親の先祖だけじゃないのよね。


ほらっ、女性は結婚したら名字が変わるでしょ?


それは先祖さまが増えるというか、

自分とは今まで繋がってなかった、先祖の数がドーンと増えて

女性は、そちらのお家に入らせていただくイメージ。


だからね、結婚して体調が悪くなったりする人もいるし

逆に、ものすごく体調が良くなる人もいると思うの。


それは先祖さまの状態が、

その人に映し出されるように、私は感じてしまうんだ。


もちろん、それだけじゃないけどね。(笑)



ただ、私は結婚するなら

まず相手の先祖様も大切にする覚悟が必要だなと思っているの。


長男の嫁とかそういうこと関係なく。



だってね、先祖さまに感謝や、ご神仏の光が届くと


それが自然に自分のエネルギーにも繋がり

もちろん旦那さまにも繋がる。


そして、お父さん、お母さん、・・・

自分の生まれる子供にも反映してくるんだ。



・・・


・・・


きっと、えりちゃんの旦那さまは

日蓮宗と縁があるんだろう。


もし宗派が違っても、ずっと辿っていくと繋がるのかもしれない。



そして、こうやって、一歩ずつ、少しずつ

先祖様にご神仏の光が当たっていくんだね。


無数にいる先祖の数


だから、人生のように一歩一歩

生きている私たちができることをしていくことで、


先祖のエネルギーも

だんだんと変わってくることがあるんだろうな・・・。キラキラ




・・・


・・・



日蓮宗か・・・。


私は、信仰心があるのかないのか

といったら、正直わからない。


間違いなく一つの宗教を信仰しているわけじゃない。


だって、仏教でも神道でもヒンドゥー教でも、キリスト教でも、イスラム教でも

その土地の土着の神様でも、自然神でも

自分が神仏を感じれば、壁はない。


どこにだって、繋がっていけるんだ。



そして、私は・・・


救ってほしいとか

助けてほしいとか

願いをかなえてほしいとか

開運とか


そういうことで手をあわせているわけでもないの。



ただただ・・・

神様仏様、自然のエネルギーに出会えるだけでうれしくて・・・。


感謝の気持ちは、

どの神様仏様でも変わらない。



それは、先祖に対しても同じ感情なんだ。


私は今、自分の先祖

両家の先祖さまのことをさせていただいてる。


うまくいえないけど・・・

それが、すごく幸せで、ありがたい感情なの。


先祖さまと、お互い想いあえているような感覚がして。


何かあると守ってもらっている

そして、先祖様のために、自分ができることを

肉体があるから動かせていただける。


究極の信頼関係?といったら変だけど

そういうイメージで、


本当にいつもありがとう・・・。


伝えたくなる存在なんだ。キラキラ





今は、パワースポットブームでたくさんの人たちが

神社仏閣にいくようになったことは素晴らしいことだけど


個人的には、もっと大切なのは

先祖様の御供養と感謝だと思っているの。


想いあう心、お墓まいり、

自分にできることをやっていくこと。



そして、もうひとつ大切なこと。



三次元でだされた自分の目の前の課題をクリアーしていくこと

それも、一つの先祖供養にもなるんじゃないのかな。



課題は人それぞれの魂がもっているけれど

先祖から受け継がれたDNAだから

両親の教育や、両親の性格から受け継がれた

自分の性格や課題もあるし


自分が生きていて楽しくて、幸せであるために

ややこしいエネルギーや、考えを

一つ一つ、起こる出来事から乗り越えていくことで


前向きな考えになれれば

本人のエネルギーも上がっていくでしょ?


だから、そのプラスのパワーは

先祖にも届いていくものだと感じるんだ。


そして、自分の子供にも繋がっていく。



だから、神様仏様だけに手をあわせることだけじゃなくて

自分自身の魂を磨いていくこと


自分が人生を楽しめる心を学ぶために

自分が手放さない、いらないややこしいエネルギーに気づき

一つ一つ開放していくことが


私たちの生きている修行、必要なことかもって感じるんだ。




・・・


・・・



『南無妙法蓮華経~音譜


また、音楽にのせるように

お題目が聞こえてくる。


えりちゃんは、放心状態でボーッとしてる。



『ねぇ、えりちゃん

落ち着いたね。どんな感じだったの?宇宙人


『懐かしい感じだった。初めてでびっくりした・・・。女の子



懐かしい・・・か。


えりちゃん自身は、

初めて日蓮宗の聖地にきたようなものだ。


それが懐かしいと感じる感覚こそ

本人が一番不思議な感情だよね。




さてっ、


落ち着いて仏様との時間を味わえたところで

今度は、隣にある祖師堂へ。テクテク


こちらは、日蓮聖人の神霊を祀る堂閣


ぐるぐる~

ぐるぐる~ん


わっ、こっちはまたさらにエネルギーが

分かりやすく濃い。


なんていったらいいかなぁ・・・。


人や霊を救済するのに

より近い世界で救済しているのは、日蓮聖人なのかな??


本堂よりも祖師堂のエネルギーのほうが、

なんとなく、近く感じるの。


本堂の方は・・・エネルギーがより神様っぽいというか

なんというか。


仏様の波動もあるからかな。


・・・お辞儀




さーーって




次はロープウェイにのって

この久遠寺の奥の院まで、まいりましょーっキャッキャッ

いいね!した人  |  リブログ(0)

下川友子&パワースポット紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース