テーマ:

★三重県のパワースポット★


つづいての聖地は~


伊勢神宮 内宮こと

皇大神宮 へまいりましょーっ宇宙人キラキラ


ご祭神

天照坐皇大御神


住所

三重県伊勢市五十鈴川上


行き方

外宮からシャトルバスもあるよっ☆


地図はコチラ



2009年のブログはこちら その1

                その2


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

じゃぁぁ~~んっ音譜

 


外宮のブログでもお伝えしましたが・・・

 

伊勢神宮は昔からの習わしで

外宮→内宮へとお参りします。うへ


内宮へ祀られているのは、

天照坐皇大御神 日本人の総氏神でもあり、皇室の祖神、

太陽を象徴とする神様。


そして今年は

1300年もの間受け継がれているという式年遷宮の年。


式年遷宮とは20年に一度、

神様が新しいお社に遷られるのですが

 

御社殿も御装束神宝も、すべて新しくなるそうなの。

 

そこにはね、大御神の御光をいただいて

国も人も共に、若々しくありたいと願う

永遠の発展への祈りがこめられているそう。

 

すごいよねぇ、伊勢神宮って。

 

だって、1300年もの間、その先何百年後のお社のために

木々を植え、技術を受け継いで

守っているんだもの。

 

伊勢さまですね。きらきら
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
いやぁ・・・暑い。

 

本当に暑い。(笑)晴れ

 

みんななぜ正装かといいますと

今回、御垣内特別参拝をするからなんでーす。がんばる

 

事前に伊勢神宮は

とても厳しいとお聞きしていたので

私はスーツでいきました。

 


説明には、

 

男性は、背広・ネクタイを着用いただき

女性はスーツまたはこれに準じたもので

ともに不敬にわたらない服装でご参入ください。

 


とのことだけど、


靴は革靴。

 

かかとを引っ掛けるタイプのサンダルっぽいパンプスはNGらしい。

 


みなさんヒールの靴が歩きにくいため

普通の靴ですが、

履き替える準備をしています。(笑)

 

そして、ガイドさんは

女性がきているツートーンの服

上着とスカートが違うものは

入れるかどうか・・・わからない。


と話していたので

女性はやっぱりスーツでいくほうがいいです。 

 

服装次第で申し込みをしても

御垣内に入れないことはあるそうなので、

きちんと覚悟をしていくほうがいいですよ~。

 

私の友人は、御断りされている人を

見かけたって話をしていたから。 

 

 

そう、すべてが伊勢様なんです。きらきら
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

さてっ、宇治橋を渡りながら~ルンルン

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

美しい五十鈴川の景色を眺め・・・

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
はぁぁ・・・。キラキラ


外宮は木々に囲まれた

エネルギーが濃く神聖な参道を歩きましたが


内宮は開放的ーっっキラキラ


日が当たり、

軽やかで穏やかな気が広がっているよ~~っ。


太陽の光の恵みたっぷりの参道。(笑)晴れ


10月以降はさらにでしょうけど・・・

今年は、たくさんの人が訪れると思うので

人が少ない早朝がおススメですね。うへ

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
さてっ、鳥居をくぐると・・・
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
五十鈴川御手洗場


ここで、手など清めてから

参道を通り御正宮へと向かいます。キラキラ



おぉおお~っっきらきら


ぐるぐる~


五十鈴川って本当に神聖な川


伊勢の自然のパワーを映し出すように

エネルギーが濃くて、


内宮の気を清らかに保つために

大きく働いている川に感じるよ~。



時間があれば、

ゆっくりしたいところ。HAPPY



そして、すぐそばで見守るのは・・・

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
滝祭神です。


ご祭神

瀧祭大神


わあぁあぁ~~っアップ


ぐるぐる~

サァァ~


水神さまらしく、

この辺り神聖で厳かな気にかわるよ~。


美しい気で、体も心も内側から磨かれる感じがする。キラキラ


ここはね、中心にはお社はなくて、

石があるの。


こういった所・・・私個人的にすき。


原始的で。(笑)ラブラブ




そうそう


瀧祭大神は
五十鈴川水源の瀧の神様


この五十鈴川の源流は4キロ先で

滝があるらしいの。



でも、ガイドさんに写真をみせてもらったけど

いくことはできないらしい。


きっと素晴らしいエネルギーなんでしょうね。ニコッ
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

鳥居をくぐり~

一歩一歩、御正宮へ近づいていきまーす。歩く


そう、こちらで御垣内特別参拝に

申し込みをするの。


住所や名前をかいて

1000円以上のお納めをすることになっています。ひらめき電球


また、人数が多い団体の場合は

神楽の奉納も必須な感じでした。

(神職さんの御説明では)


団体金額は3万円

(少数だと1万5千円)

そして、神楽の奉納は

プラス3万円。


ということで、6万円です。

(少人数だと4万5千円)
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
あっ、新しいお社が~。目ラブラブ



ガイドさんいわく・・・


ガイドさんが案内した風水の先生が

お社は、西にあるほうがいいと話をしていたそうで


今年から神様は西に移動されるので

これから日本は良くなると話をしてました。


今までの20年はいろいろあって

大変だったのは、お社が東にあったからだとか。


なんで??

なんで神様は西がいいの??


っと聞いたら、わかりません。


・・・とのことでしたが。(笑)笑



では、私たちも日本や世界が

よくなることを祈りつつ

神様にご挨拶させていただきましょ~っ音譜


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

この階段の上からは撮影禁止。



ちなみに、皇大神宮はね

三種の神器のひとつ八咫鏡。


興玉神、宮比神は

正宮の大宮所を守護する神さま


屋乃波比伎神は

神庭の守護をしている神様がいらっしゃるんですってっ。ひらめき電球



ペコリッ



階段をあがり

鳥居をくぐり・・・


挨拶をしてから


いよいよ、

御垣内特別参拝でーす。きらきら



まずは神職の方に

受付の際いただいた名前のついた紙をお渡しして

ご案内いただきます。


服装が大丈夫か

みんなドキドキ。


あ、大丈夫、あっ、大丈夫。


あぁ~無事、あぁ~よかった。

みんな全員大丈夫。


なんだか、この瞬間が私一番緊張したような・・・。(笑)word_ho1



みんな入口で横に並び


神職さんにお祓いをしていただき、

御垣内へ。


御垣内参拝は私も初めてだったのだけど

いつもお賽銭をするところから、

一歩中へ入らせていただけるみたい。



神職さんに続き・・・



ゴト


ゴトッ



あらっ、


オット・・・。あせる



玉砂利が何倍も大きくなった感じ。

河原の石の大きさ。


ちょっと、歩くのが大変っっ。


ヒールが石と石の間にうまったり

石の上にのってバランスがっっ。あたふた


これは、あまりヒールが高い靴は

控えたほうがいいかも。


余計な心配をしちゃうからね。(笑)



ふぅ~



なんだか妙な緊張感。


神様に緊張しているよりも

伊勢神宮にきてから

神職さんに緊張している気がする。



ははは音譜



伊勢神宮って

なんかイメージはね、

先生・・・というか


うまくいえないけど

出雲大社や他の神社とも全く違うの。


伊勢様・・・っていうイメージ。(笑)



神様がそうなのか??


ときかれると、

わからないけど・・・


私にはこの伊勢神宮にきてから、

伊勢様と思うことがいっぱい。


今まで気づかなかった

伊勢神宮の様々な部分を感じるの。


お参りさせていただくこと

それは、本来普通じゃないことなんだ・・・と感じさせられる何かがある。



ペコリッ




わっ、



クルクル~

サァァ~~~



軽い。

えっ、軽くなった・・・。キイロキラ


御垣内に一歩入るだけで全然波動が違う。


スッと、波動が一段階

上がるようなイメージ。


エネルギーからか

御垣内が、実際よりとても広大に感じるよ・・・。



ゴトッ


ゴトッ



神職さんにご案内いただき

正面へ。



ふぅ~



目の前は・・・少し離れて鳥居が。


そう、目の前に神様・・・だけ。


気付かなかったけど

この一直線は石の色が違うんだ。


神様世界との繋がりを示しているよう・・・。きらきら




みなさんで息をそろえ

ご挨拶。



二拝、二拍手、一拝



声をかけなくても

今までお参りして気が一つになっているから

全てがピタッと気持ちがよくそろう。


この伊勢神宮全体に響き渡るように

拍手の音のキレがいい。




世界平和、日本平和、個々の魂の平和・・・


天照大御神さま、いつもありがとうございます。

感謝しています。




・・・


・・・





あえて言葉にかくなら

上記の言葉だったと思う。


よろしくお願いします

とも出なかった。




ありがとうございます。



という感情を

魂が言魂を放つような・・・。



真っ白で、すべてがクリアーで

何も、ない。




サァアアァァ~~キイロキラキイロキラ



天から照りつける太陽から

光が降りてくる。




えっ?何かのってる?頭に??


ビリビリ

ジリジリ


なに?なに??(笑)



伊勢の気の中にスッと入ったような瞬間

それは一瞬だったけど

この一瞬は素晴らしい時間でした。お辞儀キラキラキラキラ




さてっ、御垣内を出てからは

いつも通りゆっくりお参りさせていただくため


横にずれて、正面からではなく

邪魔にならない所から

お社を眺めつつ、ご挨拶。



ぐるぐる~

ザザザ~~


わわっわわわっ叫び


すっごいっっ

ザァァァアーーッ


地からも、天からもしっかり支えられるような力。


ななな・・・なんともいえない

広大なパワーだよーー。


力強く、御垣内で参拝させていただいたときより

むしろ、ワイルドな気が・・・


おーーりてーーくるぅぅぅーーーーっっエ!アップ

さっ、こっちらは~


未来の2015年6月18日の生まれ変わったお姿

式年遷宮後のお社です~。きらきら


中に入ると・・・


わぁぁああぁぁあ・・・・叫びアップ


くるくるー
サァ~~

高く高い所の光のエネルギーと繋がる・・・
なんって、崇高な光なんだろう。

光で真っ白。

頭も背中も足も心も光の中に飲み込まれるみたいで
その高さが半端ない~。

遷宮後・・・何か・・・進化したように変わったよぉ・・・。きらきら

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
さてっ、

こちらは、外幣殿でーす。



新しいお社だよ~~。うひっ


檜の香りが

この辺り、香ってくる。


あぁ~いい香り、この香りが味わえる意味でも

今年はありがたいですね。キラキラ



そうそう、


手前の道から

御稲御倉神と外幣殿と続くのだけど


御稲御倉とは

神宮神田から収穫された稲が

おさめられているんですってよ~っひらめき電球



そーしてっルンルン

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

わっわわぁぁ~~叫び


こちら荒祭宮


ご祭神 天照坐皇大御神荒御魂


ぐるぐる~

ぐるぐる~


この荒御魂の気は

御正宮にくらべ、人間みがあるといったら変だけど



厳しさの中に愛を感じるというか

私たちに近い所で

力を与えてくださるような所だよ~。きらきら


ちなみに、御正宮は国や世界の平和を祈るところ

そして、こちらの荒祭宮では

御自身のことをお伝えしてもよいとされているんですって。



でも・・・なんていえばいいかな。


自分の誓い・・・というか、

前向きに頑張る、挑戦する、しっかりする、自立するとか。


魂の成長のために

力を貸してくださる感覚。



あとは・・・


周りの人たちにも光が届くよう

お参りするといいかなって思いますよ~。ほのぼの


こちらが~未来の
2015年6月18日のお姿~。合格


新しく生まれ変わったお社からは


おぉおおぉぉ~っっ叫び

ぐる~んぐる~~

うわぁ~
厳そかな力強く太い力があるよぉ~。

なんていうのかなぁ。

自分のエネルギーの軽いところ、重いところ
精神の軽いところ、課題のところ
すべて表される感じがする。

やります!という宣言以外にも
日々の感謝を込めて
自分を感じたり、内観できるといいですね~。ひらめき電球
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
あっみてみてーっ↑

こちらは、四至神(みやのめぐみのかみ)

内宮の神域を守ってくださっている

神さまなんですって。ひらめき電球



ぐる~

ぐる~


わっ、地に足がつき、

根が横に広がっていきそう。キイロキラ

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

さぁ~


最後は、風日祈宮へ~
まいりましょーっウキウキ

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

はぁぁぁ・・・キラキラ


くるくる~

サァ~

橋の上は、浮くような雲の上を歩いているような軽い気。


さわやかな風を感じながら~


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」

こちらが、風日祈宮です。


ご祭神は

級長津彦命
級長戸辺命


外宮の風宮と同じ神様だけど


くるくる~

くるくる~


より高い天の風というか

高い気を感じられるよ~。キラキラ


スーッとあがる高い波動。


月讀宮のように強烈ではないけれど

ヒントや閃き、学び、メッセージ、

必要なことを風で起こしてくださるかも。キティちゃん(-v_v-)


未来に飛んで~

2015年6月18日にみた、生まれ変わったお姿で~す。合格


森の緑とのコントラストがすごい・・・。きらきら


どこからか異次元からきたみたいだよぉ~。


ちょうど心地よい風が吹いてきて

全身が清らかになっていく感じがする。


はぁ・・・精神を落ち着かせてくれるよぉ~。キラキラ



・・・っというわけで


伊勢神宮の内宮でした。宇宙人キラキラ



あっ!そうそう

ちょっと外れたところに



子安神社、大山祗神社もありますよ~。キャッ


ここ一帯厳かな雰囲気。


子安神社は

母のような柔らかい穏やかなやさしさが


大山祗神社は

どっしりした男性的な力を感じますぅ~。シャボン玉


川があって気持ちがいいところでもあるので

こちらもおすすめ。


ゆっくり時間をとってお参りしてみてくださいねっ合格


いいね!した人  |  リブログ(0)

下川友子&パワースポット紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース