不射の射

テーマ:
弓矢を引かずして、飛ぶ鳥を落とす仙人のお話。
弓矢はただの手段、鍛練の末、その道具からをも離れる域に達する。

鍼灸師は、人を癒すことが目的であり、
その手段として、鍼と灸を用いる。

道具にこだわらずとも、人を癒すことを常に意識すれば、
あの治療中のような時間を味い続けることができるのであろう。
それこそ、根源であり、空であり、この上ない安心感を体感できる平和な時間。

仙人のような鍛練を重ねずとも、辿り着ける境地。
それを、ただ、今、望むだけで。

Android携帯からの投稿
AD

カンフーパンダ

テーマ:
カンフーパンダ。
伝説の龍の巻物には、何も書いていなかった。
ラーメンの味の秘密は、何もなかった。

般若心境で説いている「空」
それを体得するための偉大なる智恵は、もうすでに自分の中にある。

....のかもね。



Android携帯からの投稿
AD

その人を追い掛けて

テーマ:
先生を追い掛けて追い掛けて。見続けてきたはずなのに、
いざ、その背中が届く位置にいると、緊張して話し掛けられない。

その緊張は、バカな返答をしたらどうしよう。呆れられたらどうしよう。
精一杯、自分を着飾って、からっぽを隠しておきたい見栄。

でも、やっちまった。しかもみんなの前で。
伝わらないことば。ぼうぜんとした空気。

そこから生まれたものは。
ようやくひび割れた自分という殻。

てへへと真っ赤な顔で、恥ずかしい自分をさらけだしてみると、
よかったよと迎え入れてくれる人がおり、
なんとなくわかるよと声をかけてくれる人がおり、
一方で、全否定してお説教する人もいるのだけれど。

もうなんの隠すものもなくなった私は、
しゃーしゃーと、その先生に本にサインと握手をお願いする。

私にはまだまだ無理かもと、参加を迷っていた講習会も、
もういいや。やってみよ~と勢いが出る。

荒療治だったけれど、怪我の巧妙ってことで。
一皮むけよう。もっと自分になろう。

もっと、変な質問してみようにひひ
Android携帯からの投稿
AD