今後のキーになる用語の一つ


電子書籍のデータ形式のひとつで、欧米では普及しており、世界標準に近い。

AppleのスマートフォンやGoogleのアンドロイド搭載端末、ソニーの電子書籍端末など

幅広い端末で閲覧できるようになっている


現行バージョンでは、どうやら日本語の縦書きへの対応が不十分なようだが、

次期バージョン「EPUB 3.0」で標準化とのことだ


国内でも各社から電子書籍に対応した端末がリリースされているが、

その根幹となる規格が標準化されれば、一層加速するだろう


wiki

http://ja.wikipedia.org/wiki/EPUB



AD

EDIUS Neo 3 インストール

テーマ:

AVCHDやEOS MOVIEのリアルタイム編集ができるようになった

EDIUS Neo 3をインストール!! と思ったが

Windows XPに入れようとしたが、今回からXP SP3以降が必要になったのか、

まず、インストールを蹴られた。



CINEMA DU MODE-EDIUSNEO3_01














WindowsがXPのSP2だったので、Windows Updateを実施

これがまた時間を要する。。


CINEMA DU MODE-EDIUSNEO3_02


























で、ようやく EDIUS Neo 3のセットアップへ

というわけで、本日はインストール作業のみで終了。


CINEMA DU MODE-EDIUSNEO3_03


AD
この女性どなたか分かりますか?

CINEMA DU MODE-sophia

実は、有名な監督の娘さんです。
その監督は、フランシス・フォード・コッポラ。
はい、言わずと知れた「ゴッド・ファーザー」の生みの親です。

それで、この娘さんはというと、
いまやハリウッドを代表する監督となったソフィア・コッポラ。
監督だけじゃなく、ブランドのデザインも手がけるなど才能は留まることを知りません。

そして、今年もやりました、ベネチア映画祭のグランプリに当たる金獅子賞を受賞。
監督としてこれが4作目。デビューからはもう10年になります。
いまや、ソフィアの新作を心待ちにする人も少なくないはずです。

私は、彼女の作品をガーリーシネマと言っています。
絵も垢抜けているし、音楽もよい、何よりフェミニンタッチにそそられる。
ひとつひとつに拘ってかわいく描いている。

「ヴァージン・スーサイド」と「ロスト・イン・トランスレーション」の
2作で既にソフィア・ワールドに惹きこまれていったという人も多いはず。


そして、今回の金獅子賞受賞の快挙。
果たしてどんな作品に仕上がっているのだろう。
北米では、12月22日公開で、日本は来年の春くらいだろうか。
待ち遠しいことと思うが、まずトレイラーで確認してみよう。



新作は、「サムウェイ」。
予告編ではストーリーは特に語られていない。
変にあらすじが分かってしまうと面白くないので、これはこれでよい。
既にソフィアの「色」を感じることができるし、「音色」も言うまでもなし。

CINEMA DU MODE-somewhere01

 

さぁ、後はスクリーンで楽しみましょう。
AD



CINEMA DU MODE-SONYA01



ソニーのデジタル一眼カメラNEX-5」「NEX-3」 の最新ファームウェアが公開された。

前回のアップグレードで、・3Dスイングパノラマに対応し話題を集めたが、

10月予定のアップグレードで、動画の機能が強化される。

従来Aマウントレンズはマニュアルフォーカスとされていたが、

シャッターの半押しで、オートフォーカスができるとのことだ。

対応レンズは下記サイトより確認できる。


また、動画の絞りは、「iAuto(おまかせオート撮影)モード+背景ぼかしコントロール」および

「絞り優先モード」において直前の絞り値をキープしたまま動画撮影が可能となる。


α愛好家にとっては、フォトキナ2010で、今後のレンズのラインアップが発表されたことが、何より朗報であろう。





Eマウンドフォーキャスト&アップデート情報

http://www.sony.jp/ichigan-e/evolution/index.html


その他 ファームダウンロードページ

http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/dslr/products/nex-5/download.html



Panasonicのデジ一GH2のサンプル映像が登場しはじめた。
1080/24p 24Mbpsの実力は如何に。
まだオリジナルの映像がないため一概には判断できないが、
評判は上昇気流のようだ。

Vimeo
Panasonic Lumix GH2 color correction Edius 23.810 => 23.98
http://vimeo.com/groups/8432/videos/15194701

Youtube
Lumix GH2 Aufnahmen von Bruce Dale
http://www.youtube.com/watch?v=eCxPFga8elk

CINEMA DU MODE-Panasonic GH2 01
最近「タイムラップス」撮影を使った動画がひそかに注目を集めている。
タイムラップス(time-lapse)とは低速度撮影やコマ抜きのという意味である。
コマ撮りや微速度撮影とも言われたりしますが、
デジタル一眼レフをお持ちの方であれば、「インターバル撮影」というモードがあり、
これは何だろう?と思われた方もいるかもしれない。

まずは、この映像を見てもらえば、答えに結びつくのではないかと思う。

samtk01さんの作品
static : pulse (Tokyo time lapse)
都市:東京




floverboyさんの作品
New York HD Time Lapse video
都市:ニューヨーク




こういう映像を見ると、自分も撮影してやろうという気に駆られる。
そして、これこそ編集して公開しないと満足まで至らない。
キヤノンEOSをはじめ、デジ一のムービーは注目を浴びているが、
本当の意味での写真を動かすという魅力がここに存在するかもしれない。


パナソニックのGH2がいよいよ発表された

フォトキナでリリースされるとの噂は予ねてからあり非常にこの日を楽しみにしていた

まず、GH1を使っていて思うことだが、数多くデジ一の動画がリリースされているなかで、

フルタイムオートフォーカスは、ホームビデオを撮影する上でこの上なく便利だ

そして、バリアングル液晶-しかもカメラの左サイド-は、使い慣れると他は考え難い



フルHDムービーの進化は


待ちに待った「GH2」だが、焦点はここに置いていた

1. 1920×1080 59.94p

2. 3D撮影


そこで、HPの仕様と睨めっこ

AVCHD設定時:
1920×1080(シネマモード・24H:24Mbps、24L:17Mbps)、24p記録(センサー出力 24コマ/秒)
1920×1080(FSH:17Mbps、FH:13Mbps)、60i記録(センサー出力 60コマ/秒)
1280×720(SH:17Mbps、H:13Mbps)、60p記録(センサー出力 60コマ/秒)


まず、1080/60p撮影が無いではないか・・・

実は当方、GH1では24pのプロダウンの60コマ出力のフルHDではなく、

720/60pを使用している。映像の滑らかさへの利点と、フルHDでパンをしたときが如何にも耐え難い絵になるからだ

よって、今回、1080/60p の噂が出たときから期待していた

EDIUS 6が1080/60pの編集に対応したと発表されたものだからなおさらだったのだ


では、フルHDの仕様は?となると、

24pになるのだ。センサー出力はそのままになり、ビットレートが24Mbpsに向上した

これはAVCHDの最高ビットレートだ

しなしながら、なぜに59.94iではないの?とがっかりしてしまう

念のため、他社と比較すると、Sony α55は、17Mbpsだから一日の長があるのだが。

Nikon D5100やD7000は、QuickTime(H.264)にフォーマット変更し、

ビットレートは未だ不明のため比較できないので保留にしておく


実は、Panasonicのビデオカメラ TM-750では、AVCHD規格を逸脱した

28Mbpsで1080/60pを実装しているため、GH2にもこれを期待していた

Canon EOSが H.264で40Mbpsなわけだから、ちょっとは勝負して欲しかったという感が有る



パナソニック 3Dは、デジ一の世界も席巻?


次に3Dの撮影である これもTM750で話題になっている

3Dレンズも発表され、これは来たか?と思ったが、

静止画撮影時のみのようだ



と、これは私が期待していた機能が搭載されなかったということになるのだが、

実は、タッチパネル対応であったり、HDMIからリアルタイム出力できるようになっていたり、

ダイヤルの改良のような細かな点など、かゆいところに手が届くカメラになっていると思われる


次回もう少し掘り下げて、GH2の可能性を探りたい
















ライブ中継 巨人×阪神

テーマ:

首位と2.5ゲーム差の両チームの攻防戦。

関西ではテレビ中継があっても、そのほかはBSのみ。

近年は、伝統の一戦で首位争いも、この扱い様。


そんななか、なんとか中継をみようと、BSをそのまま、

ライブストリーミングしてしまうようなサイトが登場している。

本来あってはならないのだが・・・



CINEMA DU MODE-justin


http://ja.justin.tv/



野球ファンとしては、最も盛り上がるクライマックス

地上波も視聴率が低迷して放映が厳しいことだろうが、

それを挽回するような施策を打って放送してほしいものだ


justin.tvというサイトでは、ストリーミングの横に、

掲示板があって、ファンがコメントで交流しあえる


阪神ファンの野次も球場を超えて、

ネット空間でも飛び交う時代になった








Celtic Woman -- You Raise Me Up

テーマ:



when I am down and, oh my soul, so weary;
落ち込んで そして 魂が とても疲れた時

When troubles come and my heart burdened be;
困難が訪れ 心に 重荷を背負った時

Then, I am still and wait here in the silence,
その時は じっとし そしてここで静かに待つね 

Until you come and sit awhile with me.
そうすれば あなたが来て 一緒にいてくれる


You raise me up, so I can stand on mountains;
あなたのおかげで 山の頂きに立つことができる

You raise me up, to walk on stormy seas;
あなたが 荒れた海の上でも歩く力をくれる

I am strong, when I am on your shoulders;
私は強くいられるのは あなたの傍にいるから

You raise me up... To more than I can be.
わたしがいられるのは ほんとうに あなたのおかげ


You raise me up, so I can stand on mountains;

You raise me up, to walk on stormy seas;

I am strong, when I am on your shoulders;

You raise me up... To more than I can be.


There is no life - no life without its hunger;
飢えのない人生なんて無い

Each restless heart beats so imperfectly;
静まらない心は ひどく乱れている

But when you come and I am filled with wonder,
でもあなたが来て驚きと共に満たされる時には

Sometimes, I think I glimpse eternity.
そして時には 永遠をみてしまう


You raise me up, so I can stand on mountains;

You raise me up, to walk on stormy seas;

I am strong, when I am on your shoulders;

You raise me up... To more than I can be.

You raise me up, so I can stand on mountains;

You raise me up, to walk on stormy seas;

I am strong, when I am on your shoulders;

You raise me up... To more than I can be.

You raise me up... To more than I can be.





聖歌隊にこの歌をギフトされたとき、
おのずと涙がこぼれおちた。
二人がお互いの存在を尊重し、
その尊さを知り、永遠を誓う。
清く美しいハーモニーがその思いに呼応する。
二人に幸あれ、の曲だ。


日本中を感動の渦に包んだ有名な一曲。
カバーするアーティストも多数で、
思い入れのあるウエストライフのそれも必見だが、
やはりケルティック・ウーマンが格別だ。