アトピー改善、喘息根治、パーキンソン病緩和…薬ゼロの自然治癒の先にある真の予防法。松本孝一の腹式呼吸法で人は健康になれるのか?

マエストロ浮ヶ谷孝夫氏の指揮が激変!?アトピー、喘息の改善、ヘルニア、線維筋痛症、パーキンソン病が緩和した事実…薬ゼロ、副作用ゼロで人の身体機能(健康)はどこまで向上するのか、ダイナミック腹式呼吸法による自然治癒の先にある真の健康像

▼冷え性根絶!血液浄化テクニック公開!


続きはこちらをクリックして確認する:
線維筋痛症 呼吸 治し方,線維筋痛 呼吸法,線維筋痛症 呼吸 完治,パーキンソン病 治し方,パーキンソン病 完治 方法,パーキンソン病 方法

※アメブロユーザー様へ:
いただいたメッセージには必ずご返信させて頂いておりますが、迷惑フォルダに紛れてしまうこともあるので、3日以上経っても返信がない場合は、再送いただけますと嬉しいです。

※アメブロユーザー以外の方へ:
こんなことを知りたい!書いて欲しい!等ご要望等ありましたら、Web mixs.にご登録後、案内しているメールアドレスにご返信いただければ、3日以内に返信させていただきます。

「Web mixs.って何?」⇒ Web mixs.の説明はこちら

テーマ:
私自身、

・完璧な健康体
・風邪も引かない
・怪我もしない

わけではないです。

ただ、そうなるよう目指している、完璧な健康体に僅かでも近づきたいと思っています。

そういう意味では、あなたと同じ。

完璧な健康体を目指すひとりである、と言えると思うのです。


=====================
現代人は〇〇を使い過ぎ
=====================

使い過ぎなのは、頭と胃腸。

そして、その他の部分は使わな過ぎ…

これが現代人の特徴だと言えます。

食事も空腹でなければ、適度に抜く。

食べるタイミングも身体に任せた方が自然だと思います。

頭の使い過ぎ、と言うのは、考え過ぎ、悩み過ぎで

『内側の健康』

を害している、という意味です。

※外側よりも内側の方が健康に与えるダメージは大きい。個人的には9割は内側から来ると認識しています。


頭の使い過ぎで、結果としてうつになる。これはネットの検索し過ぎ(病)もそうです。第三、第四、第五情報を鵜呑みにしてしまうケース。

※個人的には信用しません。誰が書いているのかわからない。どんな健康状態なのか、バックグランド、書かれた時期、タイミングもわからないからです。ネットは便利な反面、常に距離を置いています。


胃腸の使い過ぎ、というのは、単純に食べ過ぎです。

食事の内容、質、頻度をコントロールして、適度に胃腸を休ませる。

電化製品など、便利な環境に囲まれている場合は、肉体労働をしている人の比べて、

1日2食、腹5分目程度でちょうどいいのかもしれません。


==============
食事チェック術
==============

普段の食事が身体とマッチしているのか、これは簡単にチェックできます。

食べた後、眠たくなれば、食べ合わせ、または食べ過ぎを疑います。

身体にマッチした食事は、食べた後、元気に動けるかどうか。

身体反応として意識さえすればわかると思います。

他にも例えば、便秘気味の場合は、週末は一食抜いてみると良いかもしれません。

身体は、

・食べないから出ない
・食べる量が少ないから便も少ない
・三食規則正しく食べないから出ない

わけではありません。

人間の胃腸は入れたら出てくる

『ところてん製造マシーン』

ではないからです。

※逆に断食しているとどっさり出る。


まずは休ませて、動くようにする。

迷ったら食べない。

腸の動きを支配するのは、

・食べ方(食べ物の質、量、噛む回数)
・脳の状態(緊張状態、リラックス状態)

これを踏まえた上で、内臓機能(皮膚、脾臓、肺、肝臓などなど)のために何ができるのか?を逆算して考えてみるといいです。

このあたりの話は、Web mixs.内の健康レポート(無料)でも話しているので、参考にしてみるのも良いと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「自己紹介(ビデオ)」 の記事

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。