朝から大分駅からバスに乗り 大分空港へ

”Kiroku”プロジェクト と災害支援の活動を並行して進める為 大島~阿蘇を行きする活動になり 何度も使う様になり だいぶ慣れたのですが。。。。大分空港 やはり遠い気がします。








東京行きの一番早い便で予約したのだが 9時過ぎしかなく早めについた私は 空港内でPCを使いやれることをやったり、先日 熊本大学の先生から頂いた 自然災害の資料を読んだりと 待っている時間もそれはそれで貴重な時間に変わります。







お昼前に到着した東京 計画ではバスに飛び乗り 本日のジェット船で大島に入る予定でしたが。。。。同計算しても 間に合いそうに無く 予定変更して夜の大型船に乗ることにしました。 っと言う事で時間の出来た私 成田空港で時間を潰しゆっくりする事に。。。






それにしても やはり東京は人が、人が、、人が、、、多い! あの少しのんびりしている阿蘇から来ただけに 真逆の雰囲気に色々考えさせられます。






取り敢えず 一ヶ月振りに竹芝桟橋に帰ってきました。 それにしても 椿まつりの間のこのキャッシュバックはありがたい! 片道で1500円も帰って来るなんて 引き算したら2000円以内で行ける事になる!! 東京都さん ありがとうございます。




それにしても 携帯をスマートに変えたお陰で どこでもPC作業などが出来るのはありがたい! こうやって待っている間もやれる事が出来る! 逆を返せば 休む所がどんどん無くなっていく これぞ正しく 便利が不便になっている現象! きっと世間の方々もこうやってゆっくりしない生活が来て 人事どころじゃななくなっていくのかもしれないのかも。。。。


それにしても 週明けまたまたもや 天気が崩れる様な天気になりそうです。 交通機関が麻痺する都心部 また再び孤立する恐れがある地域の方々は 新たに次のそないが必要かもしれませんね。 今週末も天気から目が離せなくなるかも。。。。




tom




近日の予定!&ただ今のお知らせ!?



○災害ボランティアセンターの情報


簡単にですが 現在の各地の「雪かきボランティアセンター」(1月25日)情報です。


交通状態などの点で 各地のボランティアセンターでは県内、市内と限定してボランティアを募集している場所があります。 また 道具等もまだまだ不十分の所もある様です。 参加する際は持参し 装備(防寒)を揃えて行く事をお勧めします。

またNPO法人中越フロンティア さんの企画する「雪かき道場」の中で指南書 がありました。 ボランティアに参加する方は参考に目を通してみてもいいかもしれません。


山梨県では 雪かきボランティアに参加される方は 高速道路の無料措置が適用される様です。 興味のある方は 山梨県のホームページ をチェックしてみてはいかがですか?

●長野県

軽井沢町社協 災害ボランティアセンター こちら


●山梨県

大月市社協 災害ボランティアセンター こちら

笛吹市社協 雪害ボランティアセンター こちら (農地ボランティアも)
富士川町社協 災害ボランティアセンター こちら

山中湖村 災害ボランティアセンター こちら

富士河口湖町 災害ボランティアセンター こちら


●群馬県

前橋市社協 大雪たすけあいセンター Facebook

ホームページ

●埼玉県

秩父市社協 災害ボランティアセンター こちら (秩父郡市及び近隣の方のみ)

小鹿野町社協 災害ボランティアセンター こちら秩父市、秩父市近隣の方のみ)





◯近況予定

2月26日 福岡県へ (”Kiroku”プロジェクト)

2月27日 熊本大学へ (”Kiroku”プロジェクト)

2月28日 伊豆大島に帰島 (災害支援)

3月 下旬 阿蘇に帰熊 (”Kiroku”プロジェクト



○結のロゴ募集




ただ今 制作している結のFacebookや今後作る予定にしているホームページやその他色々と使かったりする予定の「災害NGO結」のロゴを募集しています。


PC強い系、デザインが強い方、協力出来る方がいましたら ご連絡よろしくお願います。


Eメールアドレス saigaingoyui@gmail.com Facebookページ 災害NGO結のページはこちら から


災害NGO結は「未来の笑顔の為に。。。」「防災、減災」「自然と共に。。。」「笑顔」「ユイ(結)マールー(沖縄で”助け合い”)」などをモットに 災害支援の活動をさせて貰っています。




◯災害支援

伊豆大島ボランティアセンター のサポート


二月いっぱい熊本阿蘇に居て 不在ですが 三月頭には再び 伊豆大島に戻る予定です。




◯防災、減災



"kiroku"プロジェクト (写真をクリック)の 予定!?


昨年の夏 各地で起こった災害に緊急支援に走ってしまい 事実上ストップしてしまったこのプロジェクト 今月から少しずつではありますがReスタートさせてもらい 発行予定7月を目標に制作していきたいと思います。 またそれに辺り 熊本、九州の大学生など学生で災害、防災などに興味のある方がいましたら ご協力のお願いをしています。 被害に遭われた地域に足を運び 体験談などを聞いて 共に防災に繋がる活動をしてみませんか?



また ただ今 打ち合わ中の防災キャンプの企画 「野の塾 」 取り敢えずFBページが出来ました。




◯活動報告

こちらから「先月の活動費の報告と応援のお願い




AD