萩沖、大島釣行

テーマ:
最近は季節風も多くなり、日中の釣りも防寒着が必要な時期になってきましたね~ニコニコ

山陰方面の磯は、シケも多くなってきますが、グレの釣果も上向いてきてるようです☺

2017年、11月9日(中潮)、波がなければ沖磯へと思ってましたが、少々の風でも竿出し可能な、萩沖、大島の浮き桟橋へ行ってみました☺

浮き桟橋へ渡してくれる秀幸丸に乗り込み、午前4時半くらいに出船🚢水深のある1番、2番に数組が上がったあと、4番に上がります☺足場はフラットですが、網目になっているので小物の落下には注意が必要です😅

4番は桟橋の中でも水深が浅く(それでも15mくらいはあります)、グレ、タイ、チヌ、青物など、いろんな魚が狙えますニヤリグレは内向きに実績がありますが、この日は北東の強風で釣りにくいため、沖向きで竿を出すことにします😁

朝マズメまでは、30㎝までのアジが釣れ続き、おみやげを確保ニヤリ

アジのアタリが止まると、ツケエのオキアミが残ってくるようになり、何かデカイのが来そうな雰囲気にびっくり


しかし、中層付近までを探るもグレのアタリもなく、さらに深いタナまで仕掛けを入れていると、パラパラっとラインが走るアタリがあり、食べごろサイズのマダイがヒット❗

朝は東方向へ潮が流れてましたが、マダイがヒットしたときは、西流れに変わっており、同じようにタナを探りながら流していると、アタリ❕またマダイのようで、重量感のある引きでしたが、途中でフッっと軽くなりハリ外れガーン波、風は一向に収まることなく、時折シブキがかかってきます😓

エサ取りは、足もとにコッパグレやスズメダイ、少し沖にはサヨリがいます❗


マキエを入れても型のいいグレは見えず、その後 も西流れの潮でマダイを追加爆笑
やがて潮も止まり、当て気味になるとアタリもなくなり、青物の姿を見ることもなく終了となりました😃



当日の釣果です☺

ロッド・がま磯インテッサG-Ⅳ 1,25号 5m
リール・BB-Xテクニウム2500DXG S
道糸・サンライン  磯スペシャル  グレ道2号
ハリス・サンライン  パワーストリーム1,75号
ウキ・釣研  エイジアLC  0~G2
                      スーパーエキスパートUE G2

タイ、アジ、サヨリの盛り合わせ口笛
おいしくいただきました☺







AD